にっき

サンリオピューロランドでガーネットちゃんにクリスマスプレゼントをせがんだよ

11月15日はガーネットちゃんに会いにサンリオピューロランドに行ってきたよ。この日は土曜日だけど、オレとガーネットちゃんと会った時間は太陽が落ちてからの19時近くだったからか、結構空いていたように見える。

睨んでくるガーネットちゃん

ガーネットちゃんが入退場ゲート付近に遊びに来ると、久々に睨みつけてきたよ。しかも2度も。そして、時期が時期だからか、とっても可愛いサンタさんな衣装。以前にガーネットちゃんに猫じゃらしでからかってしまったことを思い出して根に持っているのかもしれないぞ。

睨んでくるガーネットちゃん

こんな具合ににらまれちゃってます。近くにいた子供がほおを触っているのにも気付かずに。これから余計ににらまれる原因を作りそうなことをするわけなんだけど、オレの身は果たして大丈夫なのか不安になってくるね。ガーネットちゃんの強い攻撃をお見舞いされることを考えて、スタッフさんに予め担架の用意をお願いしておこうと思ったけど、それはやりすぎか。

ルビーちゃんとガーネットちゃんのぬいぐるみではどっちが好き?

ゲームと言えるのかどうかわからないけど、ちょっとした遊びをしてみよう。オレの左手にはルビーちゃんのぬいぐるみを持って、右手にはガーネットちゃんのぬいぐるみを持って見せて、どっちが好きかを聞いてみよう。もう結果は見えているような気がしなくもないけど、ガーネットちゃんの本心を確かめたい。

ガーネットちゃんにぬいぐるみを選んでもらおう

やっぱりそうだよね。ガーネットちゃんのぬいぐるみを選んで、真っ先に手で掴んできたよ。反射的に手で掴んだからか、ガーネットちゃんのぬいぐるみの顔の向きも確かめずに。おまけにぬいぐるみと一緒にオレの手も一緒に掴まれそうになったよ。ガーネットちゃんの手は暖かかったね。

そのままガーネットちゃんのぬいぐるみの向きが反対の方向を向かせたままというのは、後でガーネットちゃんに怒られかねないから、一言断ってしっかり修正します。

ガーネットちゃんとぬいぐるみ

こんな感じで写真が撮れたよ。ありがとうガーネットちゃん。まだカメラの使い方に不慣れなせいか、写真を撮るのに時間が掛かって戸惑ってしまったものの、光華な姿を撮ってくれると思っているからか、怒らずにしっかり待っていてくれてます。

肝心なぬいぐるみの方は、ガーネットちゃんはそのまま持って帰ってしまいたいと思っているかのような持ち方。本当にこのまま持って帰ってしまわなければいいけど。

ぬいぐるみを離さないガーネットちゃん

やっぱりそう来たか。返してもらおうにもなかなか返してくれない様子。あげられないことを伝えて何とか返してもらったよ。でも最後の方で、近くにあるクリスマスツリーに飾って欲しいと言っていることに気づかなかったという失態をしてしまった。これは後で怒られるかもしれない。大丈夫か。

ガーネットちゃんにクリスマスプレゼントをせがもう

怒られるかもしれないと思いつつも、せっかく遠くから来たのだから勿体ない。今度はリュックに入れていた、ルビーちゃんとルーアちゃんが描かれたりしているジュエルペットのクリスマスの靴下を持って、クリスマスプレゼントをせがんでみよう。

ガーネットちゃんに靴下を見せる

会って早々怒られなかったものの、クリスマスの靴下を見せて、プレゼントをせがんだ瞬間に一気に空気が変わった。これは嫌な予感しかしない。やっぱりスタッフさんに担架の用意をお願いしておけばよかったのか。

そもそも、プレゼントを貰えたとしても、さっきの積み重ねとかがあるし、ヒップアタックとか強パンチとかいう、物理的なダメージをプレゼントされる可能性の方が高い。

叩いてくるガーネットちゃん

予想は当たったか。プレゼントは貰えなかった。でもガーネットちゃんの心のこもった強いパンチを貰うことができたのだから、これはこれでよしとしないと。実はまた強いパンチが欲しいということは言えない。ここだけのヒミツ。

でもせっかくクリスマスの靴下を持っているんだし、ガーネットちゃんのサンタな衣装がとってもお似合いだし、クリスマスの靴下と一緒に写真を撮らせてもらおう。

ガーネットちゃんと靴下

こんな感じで撮れたよ。ありがとうガーネットちゃん。撮ろうとした時に、ガーネットちゃんが急接近してきて威圧。ビックリするから勘弁してよ。

ファンのための写真をお願いしよう

実はいつものガーネットファンの人が来る予定だったけど、残念ながら来れなかった。だから、その人のための写真をお願いしよう。自分のファン相手なんだから、まさかの拒否は無いと思う。

写真を撮る前の前置き

快く了承を得て、いつもよりも綺麗な振る舞いで写真を撮らせてもらえたよ。後で貼ってある動画を見るとわかる通り、ガーネットちゃんから許可を貰った後の気合の入りっぷりがスゴイ。グルングルンと何度も回ってからポーズ入ってる。

流石はガーネットちゃんのファンサービス。オレの時と全く違う。これだけ気合を入れられたら、しっかりとした写真を撮っておきたいところ。

ファンのためのガーネットちゃんのポーズ

こんな感じに撮れました。ありがとうガーネットちゃん。でも残念ながら逆光となってしまっていて、良い写真とは言えないのかも。でもファンの人にはしっかり見せるからね。しっかり約束は守らないと、後で怒られそうだし。

来月が誕生日であることを告白してみる

最後にガーネットちゃんに、来月がオレの誕生日であることを告白して、プレゼントをくれるのか聞いてみよう。ルビーちゃんのファン相手だと、さすがにくれるかどうか怪しい。でも聞くだけならタダ。一応聞いてみる。

来月のオレの誕生日のことについて話してみる

これはガーネットちゃんの良心なのか、来月になったらしっかりプレゼントをくれるらしい。実はくどく聞いてガーネットちゃんが起こることを考えての算段だったけど、全く怒る様子はなかった。そもそも呆れられていたのか。欲張りな人だと思われたかも。

最後もにらまれてバイバイ

そろそろお別れの時間。色々とイライラさせられるようなことを話してしまったし、しっかり感謝の言葉を伝えておこう。感謝の気持ちはしっかり伝えれば、きっとにらまれるということは無くなるはず。

最後に手を振ってくるガーネットちゃん

感謝の気持ちを伝える前ににらまれてしまったけど、伝えた後も再びにらまれたよ。これはある意味ガーネットちゃんとは腐れ縁みたいな感じか。どういう関係なんだよこれ。

ガーネットちゃんはきっとオレのことを内心嫌っているだろうけど、無視はできないというそこそこのポジションにいるということか。

何はともあれありがとうガーネットちゃん。来月になったらプレゼントの催促は忘れずにするよ。でも、また強パンチのプレゼントというオチだったら残念な気持ちもあるけど、やっぱり嬉しい。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL