にっき

サンリオピューロランドでルビーちゃん達に台風を消す魔法をお願いしたよ

10月12日はサンリオピューロランドでルビーちゃんやガーネットちゃんに会ってきたよ。3連休のど真ん中ということもあって、結構混んでいてびっくり。今回はルビーちゃんにちょっとしたサプライズを用意してきたけど、ルビーちゃんはどんな顔をするだろう。

ルビーちゃん達に台風を消す魔法をお願いしよう

ハロウィンマーチングパレードが行われている間に、フードマシンレストラン等がある4階ではルビーちゃんとガーネットちゃんが遊びに来てくれるよ。台風のことでちょっと聞いてみたいことがあるんだよね。

ガーネットちゃんが嫉妬のあまり距離を置く

台風のことについて聞く前に、ルビーちゃんに大きなぬいぐるみを見せて驚かせてみよう。ルビーちゃんぬいぐるみを持ってきて見せて、ルビーちゃんが大きなぬいぐるみを持ってくれて嬉しいまでは良かった。だけど、まさかガーネットちゃんがルビーちゃんとの距離を置いてしまうほど嫉妬してしまうとは予想していなかったよ。

ガーネットちゃんが嫉妬

距離を置いて、付き添いの人の後ろに隠れてしまう有様。この時はガーネットちゃんのぬいぐるみもあればよかったんだけど、残念ながらガーネットちゃんのぬいぐるみもしっかり用意しておくほどオレは気が利いていなかった。ごめんガーネットちゃん、次の機会に持っていくからね。

一緒に写真撮ろうよ!とお願いしてみても、私抜きで撮りなさいよ!と言ってきて頑なに拒んできて、付き添いのお姉さんからなかなか離れようとしない。どうしたらいいのかこれは。

ぬいぐるみを叩くガーネットちゃん

ガーネットちゃんにどうにか交渉して、そしてルビーちゃんからの熱い説得もあって、ルビーちゃんとガーネットちゃんとのペアで写真を撮らせてもらうことができたよ。だけど、ウップンを晴らすためなのか嫉妬なのかは置いておいて、大きなルビーちゃんのぬいぐるみをバシバシと手で叩いていたね。

オレはまだ許してもいいけど、目の前にいるルビーちゃんは大丈夫なのかな。自分自身のぬいぐるみをガーネットちゃんがひたすら叩くというのはすごい光景。心の広いルビーちゃんなら、何かするということはきっと無いはず。

大きなぬいぐるみを持っているルビーちゃん

こんな感じで撮れたよ。ありがとうルビーちゃん、そして嫌々ながらも写真に付き合ってくれてありがとうガーネットちゃん。さりげなくルビーちゃんのぬいぐるみの耳に触れているガーネットちゃんがカワイイね。

ルビーちゃんのぬいぐるみの持ち方がちょっと面白い。ぬいぐるみではなくお皿を持っているように見える。お皿というよりは、小さくなったルビーちゃんをあやしているように見えなくもない。その小さなルビーちゃんの耳をガーネットちゃんがなでてあげているというシチュエーションに見えたりもする。色んな見方ができるからこの写真はスゴイ。

ルビーちゃんとガーネットちゃんの魔法で台風消滅なるか?

ルビーちゃん達にこの後関東に上陸する予定の台風を魔法で消してもらえないか交渉してみる。ガーネットちゃんの魔法の力なら消えるかもしれないけど、ルビーちゃんの魔法の力だとどうなんだろう。

相変わらずのガーネットちゃんの嫉妬

台風のことについてルビーちゃんと話していたら、その隙にガーネットちゃんが再び付き添いのお姉さんの後ろに隠れてしまったよ。少しだけガーネットちゃんの仲を確かめようと、嫌われているかどうか本人に確かめてみたら、どうやらどう返したらいいか悩んでしまったみたい。悩むほどオレとの関係はマズイ状況になっているのか。どうしよう。

その辺については、オレの思いを込めた色紙を渡してからガーネットちゃんに最終的な審判を下してもらうしかない。オレの画力でガーネットちゃんが満足してくれるかどうかはわからないけど、このまま誤解を受けた状態はマズイ。

ルビーちゃんのえいえいげんき!

それはさておき、台風が消える魔法をお願いしたら、快く魔法を掛けてくれたよ。ルビーちゃんはえいえいげんき!と元気いっぱいの魔法を掛けて、その様子を見たガーネットちゃんがヤキモチを焼いたのか、キュンとカワイイ!とルビーちゃんよりも気合の入った魔法で応戦。オレのためにわざわざありがとう。

当日の台風の位置はサンリオピューロランドから数千キロはあると思うけど、きっと台風に魔法は届いてくれるはず!例え台風が消えなくとも、かなり弱まってくれるに違いない。オレは信じてる。

ここでルビーちゃん達とは一旦お別れ。ガーネットちゃんが嫌々ながらも付き合ってくれたり、台風を消す魔法のことといい、本当にありがとう。

オレの挨拶にどよめくガーネットちゃん

最後に再びルビーちゃんとガーネットちゃんが登場するから、ガーネットちゃんのご機嫌の様子を見に挨拶しに行こう。また距離を置かれなければいいけど。

ルビーちゃんがガーネットちゃんに耳攻撃を炸裂

ちょっとだけとはいえ恐怖心を抱きつつもガーネットちゃんに挨拶をしてみると、距離を置かれはしなかったものの、顔に手を置いてしまって、心の中で距離を置いてるように見えた。ガーネットちゃんの乙女心って厳しい。

体を押し付けるルビーちゃん

距離を置かれているというのがひしひしと伝わっていて話しづらいけど、ルビーちゃん達に写真を撮らせてくれないかをお願いして撮らせてもらったよ。ありがとうルビーちゃん達。

写真を撮らせてもらった後は、ルビーちゃんがガーネットちゃんに体を押し付けて、さらに耳攻撃も炸裂。耳攻撃が結構効いたからか、ガーネットちゃんもお淑やかな心なんかはすっかり忘れて足をバシバシと鳴らして怒りを隠せない。

ルビーちゃんの耳攻撃という遊び心

前々からチラッと書いてるけど、このルビーちゃんの耳攻撃はきっとコミュニケーションの一環なんだよ。ガーネットちゃんはカンカンに怒っているけど、ルビーちゃんのちょっとした遊び心を少しは分かってあげて。頼むよ。

2人にお菓子をせがまれる

以前にも何度か聞いたけど、改めてガーネットちゃんにハロウィンの定番イベントともいえるトリックオアトリート!で、どのくらいお菓子を手に入れたのか聞いてみよう。前に聞いたときと比べてどのくらい貰えたのかな?恐怖心を抱きつつも聞いてみる。

お菓子を欲しがるルビーちゃん

ガーネットちゃんに聞いてみたところ、あまりお返事が思わしくない感じ。距離を置かれているせいか、ガーネットちゃんが硬直気味。それとも、あまり貰えていないのから返事に困っているということもありうる。確か以前聞いたときは、当然でしょう!という勢いのお返事を貰えたのに。これは意外。もしかして、お菓子の欲しさのあまり、嘘をついているということもありうる。

ルビーちゃんが目当てなんでしょう!と言わんばかりにルビーちゃんに誘導されて、思わずルビーちゃんにも聞いてしまったけど、ルビーちゃんもあまり貰えていないみたい。ルビーちゃんが貰えていないというのは嘘でしょう。渡そうにも今は渡せるのもは何も持っていないし断ろうとしたら、上の画像のように、ルビーちゃんがお菓子をせがんでくるし、これはまずい流れ。今度持ってくるということを約束して、とりあえずこの流れは終わりにしよう。

ガーネットちゃんにもお菓子をせがまれる

今度はガーネットちゃんがお菓子をせがんできた。しかもルビーちゃんよりもしつこい。その場を去ろうとしてもしつこくせがんでくるから困る。プライドの高いガーネットちゃんがお菓子をそんなにせがんでいいのか。ガーネットちゃんとしてはそれは恥ずかしい行為のはず。これは意外。

もうルビーちゃん達とはお別れの時間。色々とお話に付き合ってくれてありがとう。帰るところを見送ったら、またもやガーネットちゃんがオレのことをじっと見て帰っていったけど、どうか機嫌を直してね。とにかく2人とももう少しお時間をちょうだいね。何か用意してくるから。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL