ぎゃらりー

七夕にコル美先生とデートしたいという願いを短冊で願うイオくん

短冊に願いを込めるイオくん

7月4日に友達が開いていたお絵かきチャットで描いたジュエルペットのイオくん。コル美先生の正体を知らなかった時からデートをしたことはなかっただろうし、正体を知ってしまった後となっては知る前と同じ気持ちでデートすることはできない。色々と考えさせられる短冊だね。

イオくんは嬉しそうに短冊を見せてくれているけど、コル美先生の正体を知る前だったらこの程度の喜びに留まるはずがないんだ。きっと短冊を書いている最中やこの絵のように持っている最中、頭の中で実際にデートをしているかのように妄想を膨らませてしまっているせいで、目の中をハートの形になって興奮させながら飛び上がっていたに違いないよ。イオくん本人でもないし、イオくんと距離の近いジュエルペットたちでもないから実際どう思っているかは分からないけど、心の奥底では苦しそう。

せめて魔法を使うのが優秀なジュエルペットたちが集まって、イオくんが妄想する最高のコル美先生のデートを魔法で極限まで実現してあげてほしいね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL