ぎゃらりー

ルビーがスキー中に転んで雪だるまになっちゃった

ゴロゴロ転がるルビー

1月22日にサンリオピューロランドでルビーにプレゼントとして渡した色紙。ルビーからしたら迷惑は色紙だけど、特にそんなことは無かったよ。主人公ならではの大きな器を知ったね。

まさに白銀の世界でほぼ快晴という絶好のスキー日和。ルビーがスキーを楽しんでいる所で運悪くバランスを崩して転倒してしまったよ。

色々な意味で運の良いルビーがそれだけでは済むはずがない。転倒した場所が傾斜があったものだから、どんぐりころころの童話をそのまま思い浮かべてしまうように、綺麗に雪の道筋を付けながら転がっていったよ。スキーが楽しめるほどの雪道だったものだから、ルビーが転がれば転がるほど、雪自身が同じ毛並みの色で、同じ色同士だからこそ転がることに対して応援したいという想いがあるかのように、ルビーの体に雪が付いていって、回転する速度が増していくよ。

坂道が続く場所に差し掛かって、ようやく止まったと思って目を開いて立ち上がろうとするルビー。だけどうまく立てない。何でかって、ちりも積もれば山となると言うように、転がりに転がって雪が沢山付いてしまったものだから、雪だるまのようなまん丸の体になってしまっていたよ。これが本当の雪うさぎ。

普通のジュエルペットだったら、魔法か何かを使って雪を取り除くところだよね。ルビーはせっかく転がって遊べる体になったのだから、再び転がって何時間も遊び始めたよ。これ以上大きくなったらどうするんだろう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL