ぎゃらりー

鬼の役のカッシーくん達が恵方巻を食べるのに必死で途方に暮れる豆投げ役のボタンちゃん

途方に暮れる豆投げ役のボタンちゃん

節分の日に描いたカッシーくん達の絵。節分といえば鬼に「鬼は外!」と豆を投げたり、決まった方角に一切喋らず恵方巻きを食べる習慣をよく見るよね。カッシーくん達の世界でも節分が行われたようだけど、カッシーくんにとっては恵方巻しか頭にないから、この絵のようなありさまになってしまったね。

ボタンちゃんが丹精を込めて作ったとっても長い恵方巻きだから、美味しそうに食べるカッシーくんを見ていたミントくんも釣られて恵方巻きを食べてしまっているよ。カッシーくんもミントくんも鬼の役だったのにね。本来は投げられる側がこの調子だから、投げる側のボタンちゃんが途方に暮れてしまっているよ。

これだけ大きくて長い恵方巻きをふたりとも完食し終えるころには昼寝をしていそうだし、ボタンちゃんがカッシーくん達に豆を投げるタイミングは失ってしまったね。食べている最中に豆を投げてもよさそうだけど、そんなことをしたら逆鱗に触れてボタンちゃんがとんでもないことになりそう。もうカッシーくん達は手を付けられないよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL