ぎゃらりー

かごに入った沢山の梨を持ちながらみんなに笑顔を振舞うさのまるくん

かごに入った梨を持つさのまるくん

9月23日にさのまるの家に登場したさのまるくんに渡した色紙。9月21日から23日までの間、さのまるの家ではなし祭りが行われていて、さのまるくんがなしを振舞ってくれたり、一緒に写真撮影もできたよ。色紙のテーマもなし祭りの波に乗るように、なしが沢山盛られたかごを持っているさのまるくんを描いたよ。

実はこの日に初めて知ったことだけど、佐野にはフルーツラインという梨や桃などの農園が沢山連なっている道があるんだって。栃木というと完全にいちご一色なイメージがあったけど、他の果物も色々な場所に出荷して食べられているんだね。オレみたいな栃木のことをあまり知らない人のために、栃木県の佐野市を代表して、さのまるくんが梨の詰まったかごを持って宣伝してくれているんだよ。

でも過去にさのまるくんが活躍する様子のことを思い出すと、かごを持ちながら宣伝をしながらも、実はこっそりと梨を盗み食いしていたりするかもしれない。いくつか無くなる程度なら分からないからね。さのまるくんにもお利口な表向きと、ひたすら無邪気で駄々をこねたりする裏の顔があったりするのかもしれない。その裏の顔もいつか覗いてみたいよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL