ぎゃらりー

お互いがあざとく猫のポーズで誘ってくるのうせんネコさん達

猫のポーズをするのうせん猫さん

のうせんさんの代理キャラクターのような存在であるのうせんネコさん達を描いたよ。VRChatに誘っていただいたり、お絵描きチャットにお邪魔させてもらったりと、大変お世話になっています。

普段はマスコットのような見た目のキャラクターばかり描いているから、左側のスラっと体型ののうせんネコさんは頭の体操になったね。腕や手の辺りはカッシーくん達と近い感覚で描けたけど、問題は胸から下だよ。マスコットを描くときは食べ物のナスを意識しながら胴体を描いているけど、等身が高くなってくるとナスを想像するだけでいいというような簡単な話ではなくなってくるからね。そういいつつも、結局ナスを縦に細長くしてイメージで描いてしまったけど。見た目に違和感がなければいいじゃない。また今度しっかり意識して描こうね。

色々苦戦したところは多かったけど、普段からマスコットキャラ達を描いているだけあって、高等身のうせん猫さんの顔を全体的に丸めで好みに描くことができたよ。いくら等身は変わっても、オレの好みは残しておきたいじゃない。以降も脳トレ的な感覚で高等身のキャラクターを描いてみるのはいいかもしれないね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL