ぎゃらりー

暑すぎて氷水で冷やしても体が溶けてしまいそうなミントくん

氷水で玉を冷やすミントくん

この絵自体は5月の終わり近くに描いたもので、あの時は5月の割にやたらと暑い時期だったね。まだ5月なのに、ミントくんは暑さに耐えられなくて、水と氷が詰まった袋を頭に乗せて、うちわで仰ぎながら涼んでいたよ。

カッシーくんやボタンくんならともかくとして、ミントくんはチョコミントのアイスだからね。頭の上は重そうだけど、こうでもしないと溶けてドロドロになるどころか、乾燥して干上がってしまうかも。だからミントくんにとって、頭の上のものは命の源。袋の中が生ぬるい水になってしまったとき、それはミントくん絶体絶命の時。アイスであるがゆえの宿命。他の子たちと違って気を遣う部分が多くて大変そう。

そして今はもう8月。あの時以上に暑くて、氷水を詰めた袋だけでは足りないかもしれない。冷蔵庫で作った氷を大量に食べたり、冷蔵庫に避難するように住むことも考えそう。

ここを観ているみんなはミントくんほど気を遣わなくてもいいかもしれないけど、熱中症で命を落としてしまう人も少なくないこの暑さだから、くれぐれも水分や塩分を十分に取っておこうね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL