ぎゃらりー

お正月に山盛り栗きんとんを揺るぎない笑顔で食べるカッシーくん

栗きんとんを食べるカッシーくん

hammerbrosさんから頂いたカッシーくんの年賀状イラスト。年賀状ということで、1月初めにこのイラストを頂いたけど、肝心な紹介が遅くなってしまったよ。ごめんなさい。

お正月というとおせち。高いおせちともなれば、何段も積まれた重箱に沢山の珍しい料理がいくつも敷き詰められているんだ。でもカッシーくんが食べているものをみると、そのイメージを覆すように、重箱に栗きんとんが大量に盛られているだけ。

何でも食べるカッシーくんだから、沢山の種類の料理が少しずつ入っていて仕切られている重箱のおせちよりも、大きな器に一種類の沢山の料理を盛った方がカッシーくんとしては嬉しいんだよ。オレだって思う。沢山仕切られた重箱の中からひとつひとつ丁寧に食べる必要のあるおせちというのは、心の中で時々イライラすることがあるんだ。

オレは心の中でイライラするだけで、基本的に大胆な食べ方はしないチキン。でもカッシーくんは周りの目を気にせず、下品だろうと何だろうと気にせず、一番好きな食べ方で思う存分食べるんだよ。このカッシーくんの食べ方には賛否両論あると思う。でも、どんな食べ方でも美味しく食べられた方がいい。カッシーくんは料理との付き合い方について考えさせてくれたのかもしれないね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL