ぎゃらりー

夏の日差しが眩しい中でビーチバレーで遊ぶカンナちゃん

真夏の中でビーチバレーをするカンナ

もう殆どの学校で体育の授業がプールで泳ぐ授業になって、数週間後の夏休みが始まれば、そこら中のプールや砂浜や海が大盛り上がりするよね。オレが住んでいるのは埼玉県。プールもいいけど、海なし県に住んでいる者としては海が恋しい。

海の最寄駅で降りてから漂ってくる潮の香り。潮の香りの先にはさざ波の音が聞こえる海。アニメやドラマではいくらでも見るけど、生で見ることは滅多にないんだ。以前に伊東の海を泳げないなりに満喫したことがあったけど、オレはまだ満たされないよ。

そんな気持ちなんか知らずに、ここたまのカンナちゃんがビーチバレーをしているよ。絵の中には見えないけど、きっとラキたまやメロリー達と一緒にやっているのだと思う。潮の匂いを鼻で感じながら、砂浜から照らされる熱さをもろともせずに楽しむ様子は、絵という限られた枠の中で見ているだけでも、まるで観戦しているかのような気持ちにさせてくれるよ。

ラキたまやメロリーの繰り返されるファインプレー。それとは裏腹に一人前ここたまとは思えないど下手くそなプレーを幾度となく見せるカンナちゃん。全身傷だらけでも一生懸命に頑張る様子。それが可愛い。そこが惚れる。時間は掛かるかもしれないけどいつか上手くやれるよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL