ぎゃらりー

ルビーのお尻の攻撃に圧倒されるルーア

ルビーちゃんのヒップアタックに圧倒

サンリオピューロランドで行われているショーである「レディジュエルペット 魔法のミュージカル! 『誕生!リトルレディジュエル』」が5月29日で終わってしまう(終わってしまった)ということで、今まで楽しませてくれたジュエルペット達に感謝を込めて描いたよ。ちなみにこれは色紙に描いたもので、ガーネットを通して既にルビーかルーアが受け取ってくれていると思うよ。

ショーの最中では色紙のような光景がショーの中で何度も見ることができたルビーとルーアのお尻の衝突。どちらも良い戦いをしていたけど、オレが観るときはルビーが押されている印象が強かったね。アニメではルーアがルビーに対して元気が取り柄ということをボヤいていたし、何でもこなす万能キャラの傾向にあるルーアが、ルビーのゴリ押しの力で勝てるはずがないんだ。ルビーのことをライバルとして考えているルーアにしては考えが甘いよ。

本気でライバルに勝つ気なら、ルビーに負けないくらいにがっつり食べて体力を付け、相撲に出場できるレベルにまで体重を増やしてルビーに挑めば勝てるはずだよ。とはいえ、そこまでやったら、ルーアの心の中に潜む女の子としてのプライドがズタズタに引き裂かれるかもしれない。でも、ルビーに勝つためにはそこまでしないと勝てないよ。そんな妄想を書いたけど、とても現実的じゃないか。ここは無難にサフィーからアドバイスを貰って、ルビーはゴリ押し戦、ルーアは頭脳戦というような別々のアプローチの戦い方を見せて欲しいよね。ルーアも納得のやり方。

そんなことを書きつつ、こんな色紙のような光景を見ることはもうないから、今後ははっきりとした勝敗を見ることができないんだね。またいつか生で見られることを期待するよ。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. 千秋楽、全公演見たけどそこで改めてジュエペが大好きなんだと実感しました
    最後のドリームパーティー見ながらこのまま時間止まって欲しいと思いつつ、最後の挨拶
    これなら、もっとショー見るんだったなと後悔しました

    またいつの日か公演がある日を信じてます

    • おお、千秋楽をご覧になられたんですね。
      いくら観ていたとしても、もっとショーを観ておきたかったと考えてしまうと思いますよ。いつか終わりが来てしまうのは仕方ないです。
      千秋楽で最後の活躍を観ることができ、さらに最後の挨拶を聞くこともできたとなれば、見納めとして最高ではないでしょうか。
      またいつかジュエルペットのショーが行われることを期待したいですね。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL