ぎゃらりー

ここの門番はジャスパー様に任せろ!

ここはジャスパー様に任せろ

今日はジュエルペットのジャスパーの誕生日。おめでとうございます。これは偶然かは分からないけど、ジャスパーの誕生日はバレンタインデーでもあるよね。

バレンタインチョコに無関心なオレは当然のようにチョコはもらえなかったけど、果たしてジャスパーはチョコを手に入れることはできたのか。ただ、色紙のようにいつだってジュエルランドと人間界を繋ぐ門の番をしないといけないのなら、バレンタインデーなんて言っていられないか。ジュエルペット サンシャインでは、大騒ぎの事の発端がゲートの門番であるジャスパーがサボっていたことで起きたことだからね。

イケメンなジャスパーならバレンタインチョコなんて空から湧いて出てくるほど楽に手に入れることができるだろうけど、楽に手に入れられる身分だからこそこらえてほしい。こらえることによって、チョコとは無縁そうなジュエルペットであるキングやオレに舞い降りてくるかもしれない。もしサフィーやガーネットがジャスパーにチョコを渡しても、オレは門番に徹しないといけないからチョコにうつつをぬかすわけにはいかないというようなかっこいいセリフを吐くような心の余裕を見せてほしいものだよね。自分で書いておいて突っ込むのもどうかと思うけど、それはそれでキザすぎる上に臭いセリフで気持ち悪い。

これは余談だけど、普段描き慣れないジャスパーは何とか描けたものの、ジャスパーが手に持つジュエルランドの門の鍵がとっても難しい。規則的な形をしているのが幸いしていたものの、無機物はとっても苦手。鍵の星形の部分は定規か何か使えばよかったかも。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL