ぎゃらりー

ジャスパーばかりお祝いされて嫉妬を隠し通せなかったプレーズ

嫉妬を隠しきれなかったプレーズ

バレンタインデーとともに誕生日を迎えたプレーズ。かれこれ今年で10年目。お誕生日おめでとう。もう過ぎちゃったのは気にしない方向でいこう。そうしよう。プレーズの誕生日といえば、ジャスパーの誕生日でもあるよね。

アニメではジャスパーの方が顔を出していることが多くて、プレーズの出番は残念ながら少ない。しかも狙ったかのようにバレンタインデーと同じ日。アニメの視聴したジュエルペットファンや、ジュエルランドに住むジュエルペット達は、ジャスパー達に本命チョコや義理チョコを渡しに周りを囲っているんだ。恐ろしいジャスパー人気。

プレーズはその様子を見て、頭の中で嫉妬の気持ちを蓄えていたんだ。見れば見るほど、嫉妬の気持ちが溜まっていき、今にも容器から溢れそうだよ。そしてあっという間に溢れ出す。

プレーズはジャスパーを投げ倒して気絶させ、顔を足で踏みつけたんだ。まるで自分自身が誕生日であることを大胆に主張しているかのようだよ。そして、とあるジュエルペットがジャスパーをお祝いするために持って来ていたケーキを奪って、片手で掲げるプレーズ。

この大胆な行動を見て、周りのファンやジュエルペット達は動揺を隠しきれないと思う。そして、一部のジュエルペット達やファンはプレーズの誕生日がジャスパーと同じであることをたった今知ったんだ。その瞬間にみんなは落ち着いて、プレーズに向かって同情した目つきで拍手を始めたよ。その様子を見て、プレーズは誇らしげだけど、それでいいのかプレーズ。ちょっと悩むぞこの状況。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL