ぎゃらりー

ボタンとカッシー達が住んでいるおうち

ボタンのおうち

たまにはボタンやカッシー達が住んでいるおうちについても紹介しちゃおう。今回はボタンのおうち。壁の一部がウネウネと切り取られたようになっているのは、部屋の中の様子がより見えるようにするためにわざとそうしているだけだから気にしないでね。色々あって居候しているカッシーとミントもいるよ。なんでカッシーとミントが住むことになったのかはいずれ触れることにするね。

家の外観を見る限りだと、日本の昭和時代の戦後からバブルの間の空気が漂ってくるようなおうちだよね。人間の世界だと、今では全自動で洗濯と脱水と乾燥もやってくれる洗濯機や、とっても薄くて大きい大画面液晶テレビが普及しているのは、ここを見ている人なら知っているよね。

まだボタンのおうちで使われているのは、洗濯と脱水の機能が分かれていて、乾燥なんて当たり前のようにやってくれない二層式洗濯機。テレビはとっても分厚くて重たいブラウン管テレビ。おまけにトイレは洋式ではなく和式。何から何まで古さが漂ってくるよね。

ボタンは和菓子であるぼた餅から生まれたドラゴンの子。だからこそこんな感じの日本らしいおうちに好き好んで住んでいるのかもしれないね。そうなると、コンペイやワラビン達も同じようなおうちに住んでいるのかな。他の子のおうちはまた別の機会に紹介することにするね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL