ぎゃらりー

カッシーが干支に因んで鳥になりながらハッピーニューイヤー

鳥になってハッピーニューイヤー!

数週間遅れながらも「あけましておめでとう!」とカッシーが代表して言ってくれているよ。改めましてあけましておめでとうございます。

殆どの人がお正月気分はあっという間に無くなっているだろうけど、どうやらカッシーは違ったらしい。今年の干支に因んで、鳥になったカッシーが大きく手を挙げてこちらに向かって主張しているよ。元日からこの調子なのだとしたら、さすがにお正月気分を引きずり過ぎだよね。

何でそんなに引きずるのかと小一時間考えてみたけど、お餅という魔の食べ物の存在があるからに違いないよ。オレも気持ちは分かる。元がもち米という米の種類だからか、きな粉や納豆、そしてお雑煮とラーメンと、かなり汎用性のある食材で飽きが来ないんだよね。そして口に含めばもちもちとして癖のある感覚に襲われて虜になってしまうんだ。

カッシーもお餅の虜になっているという一種の病気にかかってしまっている状態なのかもしれない。一見すると鳥になってハイテンションになっているカッシーを見てドン引きしているミントやボタンという具合に見て取れるけど、オレがさっきした推測も含めて考えると、これ以上お餅を食べるのはやめてほしいというような気持ちも含んでいるに違いない。同じものを何度も食べ過ぎるのは決して体に良いことではないし、急いで食べたら喉に詰まらせて大変なことになってしまうからね。食べるにしても少しは控えてほしい。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL