ぎゃらりー

着慣れない紳士な衣装に着替えてトリックオアトリートするカッシー

トリックオアトリートするカッシー

ふぁーすと12のサークルスペースに置くミニイーゼルに乗せるつもりで描いた宣伝用として、さらに今年のハロウィンを飾る一枚とした描いたのがこの絵だよ。

今年もやってきたハロウィン。お菓子が大好きなカッシーとしては重要な日のひとつだよね。そんなカッシーは沢山お菓子をゲットするために、見慣れない衣装を身にまとってトリックオアトリートをしに夜を徘徊し始めたよ。

もしカッシーに捕まってトリックオアトリートを迫られ、一度お菓子を渡してしまったらとんでもないことになるんだ。一度でも渡すと、ハロウィンの日が終わるまで、お金が尽きようとも、ひたすらカッシーにお菓子を渡さなければいけない呪いに掛けられてしまうんだよ。もし渡せなくなったら、ハロウィンが終わるまでアゴが外れるまでひたすらくすぐられ続けるんだって。そんなことをハロウィンの前日にカッシーが言い回っていたらしい。さすがに疑わしいけど、お菓子に対する執着心を考えると、本当のことのように思えてしまうから、もしバッタリと会ってしまったら覚悟しようね。

サークルスペースにどんなものが置かれているかを示す指標となる絵となるから、いつもよりもかなり気合を入れているよ。くるりらを使わずに色鉛筆でここまでがっつり描いたのは久々かもしれないね。よく親しくして頂いている人に色鉛筆のグラデーションがうまいと言われて内心嬉しかったよ。頑張りは報われるね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL