ぎゃらりー

カシカッシー7

ケモノオンリーイベントであるふぁーすと12で頒布したカッシー達が活躍する一次創作本。季節は秋ということで、読書の秋という言葉にちなんだ表紙と内容にしているよ。

表紙

「カシカッシー7」の表紙

過去にこの時期に出していたカシカッシーの本は毎度テーマがハロウィンに因んでいたから、今回はハロウィンではなく”読書の秋”を意識して描いたよ。表紙の表部分は読んでいる最中にぐっすり眠ってしまっているシュークが描かれていて、その裏にも似たようなものが描かれているだろうと思いきや、コンペイが後ろでミントに見られていることに気づかずにエッチな本を読んでいる様子が描かれているというちょっとしたフェイント。

サンプルページ

「カシカッシー7」の6〜7ページ

本編の最初の2ページ。表紙と同じく、中身もタイトルも”読書の秋”だよ。食料を買いにワラビンのお店に入ったシューク。新しく出来た書籍コーナーで何やら怪しい本を見つけたよ。ワラビンの妙な反応に刺激されて、思わず購入して中身を見ようとした時、何者かが強くドアを叩き出す音がし始めたよ。果たして誰なんだろう。そしてその怪しい本を中身とは。

概要

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL