ぎゃらりー

その持ってるものを鬼である私たちによこしな

鬼に化けたルビーとサフィー

節分の日にジュエルペット達が鬼退治をするようなイラストを描く予定だったけど、全く真逆なシチュエーションのものが完成してしまったよ。描き始めたのが節分の日を過ぎてからだし、こういうのもいいよね。

鬼となったルビーとサフィーが豆でひたすら鬼退治をされるであろう節分の日を避けて乗り込んできたよ。ルビーだったら何も考えずに乗り込んでくるだろうけど、サフィーの知的な助言で豆が投げられる日を回避。グイグイ押せる機会が滅多にないと見込んだサフィーが相手を容赦なく攻めているよ。色紙内にセリフは書かれていないけど、ルビー達の表情を見れば、どんなセリフを吐いているか想像がつくよね。普段はおとなしいサフィーも、今回ばかりは下手に逆らってしまえば大変。手持ちのこんぼうでボコボコにされてしまうかもしれないぞ。なんだかんだ言ってサフィーは手加減してくれそうだけど、ルビーには気をつけよう。容赦しないと思うからね。

余談だけど、色紙は水分を吸いやすいからか、コピックのインクの消費が激しいね。薄肌色のE00と、青色のB24、落ち着いた薄いピンク色のR20の色の出が悪くなってきたから気づいたよ。青についてはサフィーの色塗りに試行錯誤して、他の肌色や薄いピンク色は混色や影として使っていて消費が早かったのだと思う。近々また買ってこよう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL