にっき

サンリオピューロランドでルーアちゃんが気持ちを込めて足を踏みつけてきたよ

10月6日もジュエルペット達に会いにサンリオピューロランドに行ってきたよ。本来だったらこの日は大分県でサンリオハーモニーランドにいるはずだけど、残念ながら台風で飛行機が欠航してしまって中止。この時期は台風が多いから仕方ない。また次の機会に大分県に行ってルビーちゃんとお話しできることを期待しよう。

とっても手厳しいルーアちゃん達

ルビーちゃんの踊っている姿を観に、ハローキティ40周年記念パレードをいつもの場所で鑑賞するはずだったけど、パレードが行われている間に入退場ゲート前でルーアちゃんとガーネットちゃんが遊びに来てくれるらしい。なので、今回はルーアちゃんやガーネットちゃんとお話しできるチャンスを優先することにするよ。

ルーアちゃんはとにかくダンスがしたかった

入退場ゲート前に貼られていたポスターに見とれている所や、ハローキティ40周年記念パレードの曲に合わせて楽しく踊っている最中に話しかけてしまったものだから、ルーアちゃんを驚かせてしまうというオレのミス。

ダンスをしたいルーアちゃん

二度目にルーアちゃんに話しかけた時は、偶然にもハローキティ40周年記念パレードでキティちゃんを呼びかける場面に差し掛かっていたから、下から流れてくる曲に合わせて踊っていたよ。

せっかくだし、以前にもやったキティちゃんを呼ぶ時のお決まり部分を弄った「K・I・T・T・Y!キティ SAY ルーアちゃん!」というのを再びやってみよう。余計にルーアちゃんを怒らせてしまうことになると思うけど、定期的に見てみたくなってしまうんだなこれが。

怒って足を踏みつける

ルビー!と言ってしまって怒ることは分かっていたけど、ルーアちゃんがオレに迫ってきて何をするのかと思いきや、足をグイグイと踏みつけてきたのだから驚き。ルーアちゃんには前に全く同じことをして今回で二度目だから容赦はしないということかな。もしも三回目に同じことをしてしまったら、ルーアちゃんからどういった攻撃が繰り出されるのか興味が湧いてきた。条件が整ったら三回目もやってみよう。

踏まれたら大抵痛いと思うけど、踏む時はレディの嗜みとしてしっかり考えてくれていたからか、踏まれても全く痛くなかったよ。痛みを感じないどころか、ルーアちゃんの足が柔らかくて温もりを感じてしまった。これも一種のコミュニケーションか。あまりに高度すぎる。

お花とルーアちゃん

どうやらあまり写真は撮られたくない様子で、度々聞いてみたけどやっぱり拒否されてしまう。首元から下げているルビーちゃんのマスコットが原因かもしれない。だけど、ここでもレディとしての器が大きいからか、少しの間だけ写真を撮らせてくれるチャンスを貰えたよ。なんだなんだで優しい。ありがとうルーアちゃん。

写真を撮らせてもらった後は、再びオレの足を何度か踏みつけてきたけど、何とか回避できた。オレは踏まれるのは嫌ではないけど程々にね。

ガーネットちゃん公認撮影ポイントで撮影できたよ

ルーアちゃんの話ばかりだけど、ガーネットちゃんがいることも忘れずに。ガーネットちゃんもいるのにあんまりルーアちゃんびいきしすぎてしまうとガーネットちゃんが怒ってしまうから気をつけないと。

挨拶をしようとガーネットちゃんに近寄ったら、挨拶をする前にガーネットちゃんが突然移動しだした。ガーネットちゃんはオレを何処に誘導する気だろう。

ガーネットちゃん公認撮影ポイント

誘導された場所は、ガーネットちゃん公認のオススメ撮影ポイントまで招待してくれたよ。お気に入りの場所と言っていたけど、ガーネットちゃんが最高に美しく撮れるポイントということなのかもしれない。

結果的に上のような写真が撮れたよ。ガーネットちゃんがゲートの壁に寄りかかって上から下を見下ろしていて、ガーネットちゃんが、私にひれ伏せなさい!と写真にメッセージを残しているかのように見える。オレの気のせいだろうけど、ガーネットちゃん恐ろしい。

謎のガーネットちゃんのメッセージ

ガーネットちゃんありがとう。お礼を言って去ろうと思ったけど、その瞬間にガーネットちゃんが手でクルクルッと回す謎のメッセージが気になる。

写真を撮らせてあげたんだからすぐに去りなさい!ということなのか、それとも、良い場所で撮らせてあげたけど勘違いしちゃダメよ!ということなのか、どちらにしてもガーネットちゃんがオレに向かって伝えてきたメッセージは好意的なメッセージでは無いことは確か。まだまだガーネットちゃんと仲良くなるまでには長い時間が必要そう。

ありがた迷惑に思うガーネットちゃん

実はガーネットファンの人と一緒に行動していたんだけど、せっかくガーネットファンの人がガーネットちゃんの顔の毛を整えてあげていたのに、それを手で払って拒否をしたりと、大きなお友だちに対してとっても強気な姿勢の様子。ファン相手でさえ手で払ったりするのだから、ガーネットちゃんはファンの人に対して、どのくらいファンなのかを試しているのかもしれない。随分高度なことをするね。

結局二人ともダンスがしたい様子

ガーネットちゃんとルーアちゃんが暇になったら、まだ続いているハローキティ40周年記念パレードの曲に合わせて、足を合わせつつ二人で一緒に踊っていたよ。ガーネットちゃんは11月辺りからはハローキティ40周年記念パレードがクリスマスバージョンになって、時々顔を出して晴れ舞台で踊ることができるようになるからいいものの、ルーアちゃんはどうなんだろう。実際にその時になってみないと分からないか。

パレードで一緒に踊りたそうな二人

楽しそうに踊っている所で残念だけど、そろそろ時間だからルーアちゃん達とはお別れ。最後にルーアちゃんに再びお礼の挨拶をしたら、足でドン!と強い足踏みをしてきて、まださっきの怒りが静まっていないというメッセージを伝えてきた。かなり怒っている様子だから、またルーアちゃんと会った時は慎重に接しないとまずい。何はともあれありがとうございました。

本性を抑えて猫を被るガーネットちゃん

この後もルーアちゃん達と会えるんだけど、ルーアちゃんには再び謝っておかないとまずい。ガーネットちゃんにもさっきの様子を考えると、何をされるか分からない。今回は二人ペアで登場してきたものだから、何をされるか分からないペアというのはとっても恐い。果たしてどうなる。

猫を被るガーネットちゃん

どうやらガーネットちゃんは空気を読んでくれたらしい。さっきとは打って変わって落ち着いてる。さっきとは違って人も多いし、あまり派手に暴れられないということなのだと思う。ガーネットちゃんが猫なのだから、いわゆる「猫の皮を被る」というやつだね。化けの皮を剥がすのはまた今度にしよう。

ルーアちゃんはまださっきのことを根に持っていたみたい。オレと目が合うと首を振ったり、足でドン!とやって怒りをあらわにする爆発っぷり。でもレディの嗜みを考えてのことか、なんだかんだで写真を撮らせてくれたよ。ありがとう二人とも。

お見送りをする時もルーアちゃんに首を振られてお別れ。今度会う時までに元に戻ってくれていることを祈ろう。大抵のことは時間が解決してくれると言うしね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL