にっき

レディ ジュエルペット 第27話「カレーのプリンスさまっ!」の感想

口の周りがヒリヒリ

10月4日のレディ ジュエルペットは、プリンスが作るカレーをプチレディが評価するお話だったはずだけど、カレーの怪物のような奴がが大暴れして評価どころでは無くなってしまったよ。こういう面白い意味で混沌とした雰囲気ってかなり久々な気がする。

カレーについて熱く語るプリンス

料理のテーマをカレーにした所はしっかりしてるねレディジュエルも。カレーは作り方がシンプルだから、個性が出やすい料理だよね。だけど、カレーをまともに作ったこと無いオレがあまり言うと怒られそう。

プリンス達も好みのカレーが見事に分かれて、レビンはベジタブルカレーで、ロメオがビーフカレー、ソアラはシュリンプ。シュリンプは詳しくは分からないけど、別名シーフードカレーと呼ばれるカレーかも。ちなみにオレはビーフカレーが好き。

カレーとビーフのふわふわしたお肉を噛み締める感覚が結構病みつきになるよね。ちなみにミウラは超辛口カレーか。超辛口だと食べるスタートは良いけど、後から辛くなるんだよね。ミウラ的には、この苦しく辛いカレーを食べきった後の達成感も大事だと考えているのかも。オレもプリンスと同じようにカレーについて沢山書いてしまったよ。

ちなみにソアラ曰く、カレーは3日と9時間37分寝かせるととっても美味しいらしいです。覚えておきましょう。まずかったらソアラに聞いて。

カレーでやらかしちゃったルーア

ルーアはミウラのカレーを使って、謎のインド風の少年を召還。計画を早めて何をしたと思ったら、カレーを人に変身させてしまう魔法とか驚いた。ルーアの力にも驚いたけど、ジュエルパッドにはこんな秘められた力があったということの方が驚かされたよ。

「ジュエルパッドよ!秘めたる力を引き出したまえ!タップエンマジック!」

とルーアが唱えていたけど、タップエンマジックって何だろう。タップは工具の用語でも無さそうだし。あまり深く気にしちゃいけない部分か。

計画を早めたのは、ミウラとリリアンがイチャイチャしている所を見て嫉妬したか、もしくは将来的に捨てられるかもしれないという考えを持って、今回の課題を無茶苦茶にしたかったに違いない。ルーアも少しは感情を抑えよう。感情的な行動が目立っていたせいか、何となくルーアらしくない感じ。数話前から少し感情的だったけど、今回は特に酷いね。ルーア大丈夫?

感情的になってしまっただけで、謎の少年を召還した後のことはうまくやってくれるだろうと思っていたら、思わぬカレーの怪物になってしまって大惨事。ミウラのカレーが激辛だったのが原因に違いない。念のためにルーアがカレーの味見をしておけば良かったのに。あのカレーの怪物も素直に憎めなくて、カレーを食べて美味しいと言って欲しかっただけなんだよね。最後の泣いて消えていってしまったのが泣ける。

最終的には今回のカレーの怪物の件で余計にリリアンとミウラが仲良くなっているし。一番ルーアが嫌な展開でイチコロ。どうするルーア。

しかし、城をカレーにしてしまったり、水やそこら中のものもカレーに出来たりと、ルーアは恐ろしい力を持っているよね。勘の鋭いミウラもその辺のことに気づいてしまったみたいだし。この後の流れは一体どうなるんだろう。

カレーで口を痛めるルビー

あのルーアが召還した激辛カレーを食べさせる謎の少年から、メンターの中で唯一ルビーだけが食べていたみたい。唇が真っ赤。相変わらずの天然だからやってしまうと思ったけど、辛かったから一口だけだったのかな。

辛くなければバクバクと大量に食べていたに違いない。結局プリンスの作ったカレーがどういった評価になったのかは分からなかった。だけどこれだけは言える。ルビーはカレーをお腹が丸くなるくらい大量に食べたということ。これは間違いない。

次はサンバカーニバルをやるらしい

サンクスジュエルパレスデーと言う特別な日にサンバカーニバルをやるらしい。サンクス何とかデーというのは数年前に聞いたことがある気がするね。そうそう、ジュエルペット サンシャインでの伝説の話ね。覚えている人も多いと思う。ジュエルペット達もサンバな衣装になっている所が次回予告で見れたし、面白い話になることを期待しちゃうよ。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. 久々にネタ色の強い回でしたね
    次回も面白そう

    • もう既に観終わった後ですが、予想通りネタ色の強い回でした。
      ルーアが魔法を使い始めてから流れが妙な感じですねw
      次の話も面白そうなので期待です。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL