にっき

レディ ジュエルペット 第20話「アルバム作りはレディのたしなみ」の感想

すごい驚くサフィー

8月16日のレディ ジュエルペットはプチレディ達が頑張ってアルバム作りをするお話。まだ思い出を残すアルバムを作るタイミングとしては早すぎる気がするんだけどどうなんだろう。レディ ジュエルペットが終わる頃にやった方がオレは良かった気がする。そして最後のレビンとかろんのまさかの急すぎる展開も驚いた。

適当スタイルのルビーのアリバム作り

課題がアルバム作りと発表されてルビーが新曲アルバムと勘違いしたり、ガーネットがそれに思いっきり反応している所を観ていると、レディ達のアルバム作りではなくてルビーとガーネットの新しい曲のアルバム作りが観たかったよ。今ならまだ間に合う。最後の方ではジュエルペット達が頑張ってアルバムを作って実際に出そう。すぐにオレは買う。

それは置いておいて、ももながアルバム作りで苦戦するとは思わなかった。カイエンとのツーショット写真なんかは腐る程あると思っていたけど、唯一カイエンがうまく映っていない写真しか無かった所が意外。カイエンとお話ししている時があまりに楽し過ぎて写真なんか撮っている余裕が無かったのかな。でもデートで通る場所なんていくらでもツーショットできるチャンスがあっただろうに、何でだろう。このままだと写真の数でミウラとももなペアのツーショットが増えちゃうぞ。

ももながアルバム作りに励んでいる最中のルビーも、サフィーとガーネットとルーアがアルバム作りについてテンポよく解説している所に、ルビーが適当に張り付ける!と面白いぐらいに流れを壊してくれている辺りが恒例パターンだね。ルビーよもっと流れを壊して。

恐るべき画像加工技術を持っていたりと色々と有能なミウラ

唯一1枚だけあったカイエンとももなのペア写真はまさかのミウラの画像加工技術を駆使してカイエンの顔がはっきりとした写真に変身。結局ジュエルポッドのアプリに頼ってるだけだろと突っ込んだらおしまいだけど、カイエンが目の前にいない今となってはミウラが有能すぎて、いずれカイエンからミウラに浮気しないか心配です。

カイエンとももなのペア写真をくっきりさせて退散なんてミウラはイライラしないのかと思ったけど、最後もお得意の技術を駆使してカイエンの部分を抹消しちゃってたね。一体ミウラはどんなアプリを使ったらそんなことが出来るんだろう。もしかしてミウラの自信作のアプリか。かの有名なPhotoshopをも超えるソフトだぞこれ。

写真の加工をするだけではなく、ミウラに刺激的な素材をお願いするパシリさえも軽々と引き受ける辺りが有能すぎる。でもせっかくならルビーに頼めばよかったのに。ルビーが不器用でゴメンネ〜!と言ってスネてるぞ。実際に不器用なのかもしれないけどね。

レビンがかろんに告白

前々からレビンとかろんという凸凹カップルが近いうちに結婚か何かしてしまいそうな流れだったけど、ついにレビンが告白しちゃったね。サフィーも今までに無いくらい驚いていたし、まさか告白まで来るとは思わなかったと思うよ。

まだ結婚ではないけど、まだ中盤だというのに早すぎる。レビンのフリーダムになろう!という誘いもかろんが拒否する事無く頷いてレディとしての道を諦めているようだし、近いうちにレビンとかろんは退場するのかもしれない。もしも結婚してジュエルパレスから2人が居なくなったら寂しい。特にレビンのハイテンションな所が観られなくなるのはキツイ。

ジュエルフェスティバルがある次のお話

夏らしく次の話はジュエルフェスティバルというお祭り。どんなお祭りかは分からないけど、珍しく男の子ジュエルペットが登場していたね。声付きの出演だと嬉しいけどどうだろう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL