にっき

レディ ジュエルペット 第16話「読書はレディのたしなみ」の感想

ウキウキ語るガーネット

7月19日のレディジュエルペットは、かろんがうっかり全員に送った書きかけ小説がきっかけで大騒動を起こしてしまうお話。かろんならいつかこういうことをしちゃうんじゃないかと思ったよ。前回の次回予告を観た限りだとチェーンメールのようなものかと思ったけど違ったね。

かろんが書いた小説がまさかの大好評

最初から何か様子がおかしいかろんだったけど、やっぱり予想通りの展開。小説の詳しい流れは分からないけど、主人公が内気で小説を書いている設定から考えると、これはかろんが書いているんだなと確信したよ。漫画でも何でもそうだけど、主人公が作者と特徴が似ることは結構あるんだって。オレが書いている漫画の主人公もそんな所があるしね。

それにしても、事の発端がまさかのジュエルポッドでうっかり送信というのはかろんらしくない。そもそも全員に送信するという便利で危険な機能があるんだね。かろんのまさかの失態で、全員に送信する機能が無くなるのも時間の問題かもしれないぞ。

かろんが犯人だとは分かっていたけど、かろんとの共犯としてレビンも出てくるとは思わなかった。おまけにお姫様だっこをしたり、社交ダンスをしたりと、縁の下の力持ちとして頑張っていてお疲れさまとしか言い様が無いよ。レビンが手伝ってくれると言ったから容赦無しにこき使ったのだと思うけど、レビンが主人公達のシチュエーションを再現してくれたからこその小説となったのだし、おまけに最後はかろんが捕まる所をかばってくれたのだし、感謝しなきゃいけないね。近い将来結婚間違い無し。

かろんが悪い事をしたのは間違いないけど、かろんのおかげでルビーのカワイイ爆睡シーンを観ることができたし、多少は目を瞑るっておこう。

エンジェラの警備員という副業

紅茶を注ぐプロとしてレディ ジュエルペット 第13話「アフタヌーンティーはレディのたしなみ」で大活躍していたエンジェラだけど、ここでも登場したと思ったら、紅茶を注ぐプロとしてではなく、警備員として出てきたよ。紅茶を注ぐプロとしてだけではお金の入りが悪くて、やむを得なく警備員のバイトをしているのかもしれない。金欠キャラはガーネットなイメージがあったけど、レディ ジュエルペットの世界ではまさかのエンジェラが金欠キャラなのか。頑張ってね。

次は人助けをするお話

次回予告ではルーアが嫌みな顔をしながらルビーに熱く語っていたけど、今度はプチレディが人助けをするお話。今回出ると思っていた新しいキャラが今度こそ出るようだから期待だね。ジュエルパッドで何かを観ている様子がとっても嫌な雰囲気を出していたけど悪キャラかな?

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL