にっき

サンリオピューロランドで再びルビーのバースデーパーティに参加したよ

やっぱり1回じゃ物足りない!今一度ルビーちゃんのバースデーパーティに参加してルビーちゃんのお祝いをしたい!なので、翌日も頑張ってサンリオピューロランドに行ってきたよ。7月末でルビーちゃんの誕生日の月の最終日。ルビーちゃんに沢山お祝いをしよう。

サフィーちゃんのバースデーパーティがあるのかどうか本人に聞いてみる

なんと今回はルビーちゃんやサフィーちゃんが午前中に会えるじゃない。いつものように10時頃から並んでいたけど、ルビーちゃんやサフィーちゃんの列に並んでしまうと、せっかく確保した場所を取られてしまうよ。

しかし、今回は偶然にもガーネットファンの人がオレの隣に並んでいて、さらにガーネットファンの人が会いたいキャラクターも午前中に登場するようなので、今居る場所を交代で死守するという約束でサフィーちゃん達に会いに行く事が出来たよ。ありがとうガーネットファンの人。

いつもの綺麗なサフィーちゃん

お出迎えをご挨拶をしたら、サフィーちゃんも礼儀正しくお淑やかにご挨拶。いつものサフィーちゃんだね。記念撮影をさせてもらった後は、ここ最近で気になっている疑問をぶつけてみよう。

当日はルビーちゃんのバースデーパーティがあって、それが目的で来ている事は知っていると思うけど、ルビーちゃんのバースデーパーティの後はルーアちゃんのバースデーパーティがあって、この後はもしかしたらサフィーちゃんのバースデーパーティはあったりしないのかな?その辺について本人に聞いてみようと思う。

バースデーパーティは恥ずかしいらしいサフィーちゃん

サフィーちゃんのバースデーパーティの話題を出したら、後ろを向いて恥ずかしがってしまったよ。今回のルビーちゃんのバースデーパーティには出てるけど、サフィーちゃんが主役としてお祝いされるのは顔が赤くなってしまって苦手なのかも。

せっかく人気者のサフィーちゃんなのに、恥ずかしいという理由でバースデーパーティの主役にはなりたくないというのは勿体ないね。サフィーちゃん曰く、バースデーパーティが行われるかどうかもまだ分からないらしいから、もし行われるようなら参加するということをサフィーちゃんに伝えて感謝のお辞儀を貰えてしまった。ありがとうサフィーちゃん。

最後にサフィーちゃんにお別れの挨拶をして終了。狭い通路を歩いている最中に何度も振り向いてくれて後ろで見守ってくれている人達の事を機に掛けていたのがやっぱりサフィーちゃんらしい。今度はルビーちゃんのバースデーパーティでまた会おうね。

バースデーパーティに行く事をルビーちゃんに伝えよう

この日の主役であるルビーちゃんに会えるから、バースデーパーティに参加することを事前に伝えよう。しかも翌日は8月になってしまってルビーちゃんのバースデーカードも無くなってしまうから、今のうちにバースデーパードにシールを貼るという小さなプレゼントしておくということも忘れずにね。

マスコットを手に持つルビーちゃん

シールを貼ったりする前に、記念写真を撮らせてもらったよ。オレが首に掛けていたルビーちゃんのマスコットを本人に持ってもらったけど、まるでヨーヨーの何らかの技を掛けているワンシーンみたい。確かブランコだっけ。それにとっても似てる。カッコいいぞルビーちゃん。

7月29日のルビーちゃんの誕生日にオレがプレゼントを渡したけど、ルビーちゃんのバースデーパーティの最終日にも頑張ってお誕生日プレゼントのイラストを用意してきた事もルビーちゃんに伝えたよ。手をスリスリして今渡せよと言わんばかりの動きをしてくるルビーちゃんがなかなかあざとい。でも残念だけど、今じゃなくてバースデーパーティで渡すからね。最後に丁寧なお辞儀を頂いてしまったりと、これほどルビーちゃんに期待されると、このイラストで問題ないのか気になりだしてくる。ルビーちゃんならきっと喜んでくれるはず。イラストの中身については後ほど見せるよ。

今年最後のルビーちゃんへのシール

話が盛り上がりすぎてバースデーカードにシールを貼ってあげるという仕来りを忘れてしまう所だったよ。前面はシールで埋まってしまっていたから、裏面にシールを貼ろう。流石ルビーちゃんの誕生日の月の最終日。裏面も7枚以上はシールが貼られていたし、シール以外にちゃんとしたプレゼントも沢山貰ったに違いない。

ルビーちゃんの誕生日の月の最終日ということもあるし、ルビーちゃんはプレゼントを沢山貰っているかどうかを聞いてみたら、意外にもあまり貰っていないみたい。最終日ということもあって、ルビーちゃんもある意味手や足をバタバタさせてとっても悔しがっている。

プレゼントをおねだりするルビーちゃん

ルビーちゃんのファンからなら沢山プレゼントが貰えるに違いないと思ったのか、オレにプレゼントをおねだりしてきたよ。今回は残念ながらイラストしか持ってきてないんだよ。そのことを伝えても、ルビーちゃんがもっとくれ!もっとくれ!とひたすら押してきて、オレの財布がどうなるか分からないから、来年期待してください!と念を押してルビーちゃんとの会話を強制終了。ごめんルビーちゃん。

最後にバースデーパーティに参加する事を伝えてお別れ。マイロードドライブの列に並んでいる人達に挨拶をしながら帰って行ったよ。ありがとうルビーちゃん。

2回目のルビーちゃんのバースデーパーティに参加しよう

受付が始まって、ルビーちゃんのバースデーパーティの2回目の会場に入るよ。前回はステージ側から数えて2つ目の列に座っていたけど、今回はステージ側から数えて1番目に座ったよ。つまりルビーちゃんに最も近い場所。

ちなみに、ルビーちゃんのバースデーパーティの全貌は前回の「サンリオピューロランドで行われたルビーのバースデーパーティに参加したよ」で細かく書いたと思うから、前回と違ったり気になったりした所だけをここに書くようにするよ。

ダンスタイム開始時にルビーちゃんと息を合わせるオレ

今回の進行役はあがたゆさきお姉さん。自分からゆさきお姉さんと呼んでね!とは言わなかったけど、その通りに呼んでしまって構わないの?

それは置いておいて、お楽しみのダンスタイム。ダンスタイムと言う名のリリーボンボンズのマーチングパレードのアンコールだけど、この日のアンコールが本当に最後。存分に踊っておこう。

ダンスタイムの時に息を合わせるオレ

今回座った場所がルビーちゃんとかなりの至近距離ということもあって、実際に会場の中を踊りながら回る前に、少しの間ルビーちゃんとぴょんぴょん踊ることが出来たよ。改めてこの席に座っていてよかった。

またもやマーチングパレード中に使っていたスティックライトを忘れてしまったよ。こんなことを言いつつも、スティックライトを持っておけば良かったことに気づいたのは、初日のルビーちゃんのバースデーパーティに行ったことを記事にした日なんだけどね。全てが遅かった。

オレのオシャレポイント

今回の「聞いてよサフィー!ここが私のオシャレポイント!」では、冗談半分で頑張って手を挙げていたんだけど、最後の最後で進行役のゆさきお姉さんに不意打ちで当てられてしまったよ。ガーネットファンの人曰く、オレが気づかないところで手を挙げているところをしっかり観ていたらしく、狙っていたとしか思えないね。

オシャレポイントの時に指名されるオレ

呼ばれて嬉しかったんだけど、名前を聞かれたときにうまく返せなかったりと、オレが設置していたビデオカメラの動画を見返したり聞き返したりしていると恥ずかしい。でもルビーファンをアピール出来たのだから、ゆさきお姉さんに感謝をしないといけないね。ありがとうゆさきお姉さん。

1回目と少し違う間違い探し

2回目の間違い探しで、1回目の時と内容は同じだろうと思っていたら、大体のイラストは同じだったものの、間違いが違っていた。間違いの傾向は似たようなもので楽に見つかったけどね。

2回目の間違い探しタイム

後半の2つはオレが連続で答えてしまったりと、オシャレポイントのこともそうだし、やっぱりステージから近いと指名されやすいものなんだね。

肝心な今回の間違い探しの内容は以下の通り。観てみると分かるけど、1回目と間違いが似てるから分かりやすいでしょ?1カ所だけ分かりづらいところがあって、ゆさきお姉さんに聞かれたときにうまく言えなかったのが残念だったけど。

2回目のまちがいさがし

早速答え合わせをしよう。回答は次の通りで全部で8カ所。分かったかな?

  1. 左下の宝石が違う。(20点)
  2. ルビーちゃんの帽子に付いていないはずの星が付いている。(20点)
  3. 一番下に書かれているJEWELPETという字が鏡になっている。(30点)
  4. ガーネットちゃんの帽子のハートマークが1カ所足りない。(40点)
  5. サフィーちゃんの帽子の中央の星の周りにある丸が一カ所大きい。(50点)
  6. 右側中央の星の大きさが違う。(80点)
  7. 左下の花の大きさが違う。(100点)
  8. 左上にある星の向きが違う。(50点)

7番目が難しかった。難しかったというより、どう変化したかうまく言えなかったというか。大きさが違うということでいいの?

ルビーちゃんにイラストをプレゼント

やってきました最後のお触れ合いタイム。記念撮影もしたいけど、その前にさっきルビーちゃんに約束したことは忘れずに。しっかりイラストをプレゼントしよう。前回プレゼントしたイラストとは違ってネタ成分が高め。

かき氷の中にいるルビーちゃん

そのイラストがこれ。いつも通りハガキサイズ。ルビーちゃんのことだから食べ物が良いと思ったものの、せっかく時期が時期だし、ルビーちゃんには涼しんでもらおう。ということで、イラストの世界の中だけど、かき氷を食べて涼しんでもらいたいので、こんな絵になりました。

ただし、ルビーちゃんは質より量だから、この程度のかき氷では満足いかないかもしれない。でも紙がハガキサイズだから仕方ないね。これ以上描けないし。

ルビーちゃんにイラストをプレゼント

ルビーちゃんに手渡そうとしたものの、うまく持てずに落としてしまった。ハガキサイズでは小さすぎたのかな。今度はもう少し大きい紙に絵を描いて持ってこよう。ごめんなさいルビーちゃん。

イラストの感想も簡単に聞きたかったけど、時間が足りなくて聞くチャンスが無かった。今度会ったときに感想を聞かせてもらうね。

2回目のルビーちゃんのバースデーパーティはおしまい

お触れ合いタイムも終わって席が空っぽになったところで、ルビーちゃん達やゆさきお姉さんとはお別れ。そして7月も終わるから、ルビーちゃんにお祝いの言葉を贈れるのもこれでおしまい。また来年までお預け。

ルビーちゃん達とはお別れ

ここでもルビーちゃんからご褒美の耳攻撃が炸裂。ほんの少しの攻撃ではなく、グイグイと力のこもった攻撃だった。これはきっとルビーちゃんが心の中で喜んでいるに違いない。あのイラストを観てテンションが上がったのかもしれない。あのネタ度の高いイラストで間違いは無かったのか。よかった。

そして、この日のルビーちゃんとサフィーちゃんと会えるチャンスはおしまい。翌日になると8月になってしまうから、ルビーちゃんのバースデーカードも外されていつも通り。翌月になってもルビーちゃんからプレゼントをせがまれそうだけど、ここは我慢して来年の誕生日の月に我慢してもらおう。ごめんルビーちゃん。たまには我慢も大事だぞ。

帰りのルビーちゃんからの耳攻撃

同じバースデーパーティに参加して飽きるかもしれないと正直思っていたけど、全くそんなことは無かった。そもそもルビーちゃんのバースデーパーティが開催されるなんて思ってもいなかったし、ルビーちゃんと近くで踊れたりゲームが出来たりして楽しかったよ。また来年もルビーちゃんのバースデーパーティがあることを願おう。

そして8月末頃になると、ルーアちゃんのバースデーパーティもあるよね。ルーアちゃんにも頑張ってほしいから参加してしまうかも。そして何故かルーアちゃんとしては出てほしくないはずのルビーちゃんも出るし。でも、いくらルビーちゃんが出るからと言っても、ルーアちゃんのバースデーパーティなのだから、ルビーちゃんびいきせずにルーアちゃんのバースデーのお祝いはしっかりするつもり。せっかくのお祝いなのに気分悪くしたら問題だしね。

それは置いておいて、改めておめでとうルビーちゃん。また来年も忘れずにお祝いします。

ルーアちゃんのバースデーパーティについて本人に聞いてみる

ルビーちゃんのバースデーパーティに参加した後は、ルーアちゃんにご挨拶をしよう。久々にルーアちゃんに会う事になるために、うっかりルビーちゃんのグッズを身に付けたままにしてしまったという凡ミス。おかげでルーアちゃんにお出迎えの挨拶をしても、手で振り払われて無視されてしまったよ。ルーアちゃんに本性がバレてしまったのだから、もう開き直ってルビーちゃんのマスコットは身に付けたままでいいかな。

オレを攻撃するルーアちゃん

お写真を撮らせてもらおうと思ったら、早速ルーアちゃんから手で叩かれるというお仕置きタイム。気持ちは分かるけど落ち着いて。ルビーちゃんのグッズを出したままにしていたのが悪かったよ。ごめんなさい。

せっかくルーアちゃんに会えたのだし、ルーアちゃんのバースデーパーティについて気になっている事を聞いておこう。今月末に行われるルーアちゃんのバースデーパーティはルーアちゃん本人以外にも、ルーアちゃんのライバルであるルビーちゃんが出るんだよね。最初ルビーちゃんが出ると分かった時の印象は、ルーアちゃんもバースデーパーティの日くらいはライバルという関係だからこそ一緒にお祝いをしようという考えだったと思ったけど、実際本人に聞いてみると違うらしい。

手で振り払うルーアちゃん

ルーアちゃんに話してみると、やっぱりライバルとは一緒にお祝いはしたくないようで、仕方なく呼んでいるらしい。ルビーちゃんのことだから、ケーキが沢山食べられるチャンスを狙って強引に一緒に参加を希望したのかもしれないね。それならルーアちゃんが嫌がるのも無理は無いね。本当にそうなら同情する。

気になる所をしっかり聞く事が出来たから、ルーアちゃんのバースデーパーティに参加することや、プレゼントを用意する事もしっかり伝えてご機嫌直し。

ルーアちゃんとはそろそろお別れ。お見送りのときもルーアちゃんに仕来りのごとくお仕置きをされてしまったよ。もうこれはルビーちゃんのファンだということを開き直った方が良いのか。何はともあれ、ありがとうルーアちゃん。8月のバースデーパーティにはしっかり参加するよ。

これは余談で、どうやらジュエルペット達の口コミネットワークはしっかりしているらしく、ルビーちゃんのファンであることをどこかのジュエルペットに知られてしまうと、ジュエルペット全体に知れ渡ってしまうらしい。もしそれが本当なら、ルーアちゃんにだけルビーちゃんグッズを隠したとしても意味が無いじゃない。やっぱり開き直った方が良いね。

かき氷を食べて帰宅

ルーアちゃんとお別れをしたら、夏祭りのマーチングパレードで頑張って踊って帰る前に、フードマシンレストランでかき氷を食べることにしたよ。どうやら明治神宮前駅が最寄りのサンリオキャラクター大賞カフェで食べられるものがここでも食べられるらしい。

ここでもシナモロールのサマーパラダイスかき氷

という訳で、シナモロールのサマーパラダイスかき氷をチョイス。ブルーハワイのシロップが掛かっていて、中央のミントの葉と一緒に食べるかき氷の味は爽やか。シナモンくんは空を飛べるから、この空をイメージしたカラーは夏らしくてより一層涼しくなるよね。美味しかったので、一度は食べてみると良いよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL