にっき

サンリオピューロランドでルビーちゃんとのふりふりゲームで奇跡が起きたよ

昨日もサンリオピューロランドに行ってルビーちゃんとふりふりゲームを沢山してきました。まさか8回もふりふりすることになるとは思わなかった。そしてそのうちの1回は奇跡が起きたし。その奇跡についての詳しい事は後ほど。

ふりふりゲームの前にローサちゃんにご挨拶を

ルビーちゃんとふりふりする前に、ローサちゃんとお話をしつつ少し早い昼食を済ませよう。ルビーちゃんとふりふりする前はあまり落ち着かないから、何か食べて落ち着くべきなんだ。

コーラを飲んでシャキっと

今回も通勤ラッシュで若干お疲れ気味。なので、サンドウィッチとさらにコーラを飲んで気合いを入れる事にした。ルビーちゃんとふりふりするというお互いを見つめ合う時間は、お互いのコンディションが抜群である必要があるんだ。

実はコーラを飲むのは久々で飲みたかったというのもあるんだけどね。シュワシュワした炭酸に、この独特の味が病み付きになっちゃう。何にしても程々に。

久々にサンドウィッチと一緒にコーラをゴクゴクと

そしてコーラの影響かは分からないけど、ハローキティ40周年記念パレードでルビーちゃんがよく見れる良い場所を確保して待っている最中に胃がおかしくなるというアクシデントが発生した。十中八九コーラのせいだろうなあ。コーラなかなかあくどい事をしてくれますね。

次からはコーラを飲む事は控えて、今度何か飲むときは、普通の水か100%のオレンジジュースとか健康なものにしよう。そうしよう。

ローサちゃんが手を振って何らかのアピール

ローサちゃんに今回も動画を頂きました。しかも今回は若干長め。ありがとうございます。

手を振ったり、もっともっと!というような、何かを訴えかけているように見える。ルビーちゃんからローサちゃんにバトンタッチして大体一ヶ月。そろそろローサちゃんが別のキャラクターにバトンタッチをする時が近づいているのかもしれない。

もしかしたら、もっとレストランに長い間居たい!という強いメッセージか?大丈夫。他の場所でももっと会えるチャンスはあるよ。

このあとは、ローサちゃんがお腹が空いているのかもしれないと思って、食べものがベルトコンベアでグルグルと回っている場所を一緒に見ながら一緒におしゃべり。そうしているうちにルビーちゃんとのふりふりゲームの時間が近づいてきた。そろそろローサちゃんとお別れしないといけない。

名残惜しいけど、ローサちゃんと少し早いお別れ。その事を話したらローサちゃんがぎゅっと長い間両手で握ってくるからちょっと辛いよなあ。

最後の長い間両手で握ってくれた愛情は忘れません。ありがとうございましたローサちゃん。

メインディッシュであるルビーちゃんとふりふりゲーム

さてこの日のメインディッシュであるルビーちゃんとのふりふりゲームのお時間がやってきました。第一部と第二部を合わせて8回もやってしまったものだから、第一部と第二部のそれぞれの一部分をピックアップしていくよ。

ふりふりゲームって何?という人はサンリオピューロランド公式サイトにあるキャラゲーのページを見てみてね。

ちなみに3月末の「サンリオピューロランドでルビーちゃんたちとふりふりゲームをしてきたよ」と、数日前の「サンリオピューロランドでルビーとふりふりゲームを沢山しつつルーアにも会ってきたよ」での出来事を含めたら、19回もルビーちゃんとふりふりゲームをしたことになる。恐ろしいルビーちゃんへの執念。

ルビーちゃんとふりふりゲーム 第一部

今回もルビーちゃんとのふりふりゲームの第一部は11時ちょうどからスタート。今回は早めにフードマシンレストランを抜けてきたので、先頭に並んでルビーちゃんをお出迎えすることができるよ。

ルビーちゃんが手を振って登場

さあルビーちゃんが登場。オレに向かって元気に手を振って大歓迎してくれました。オレもそれに応えて手を振ってご挨拶。ルビーちゃん、今回も時間が許す限り沢山ふりふりゲームにお付き合いください。

今回はスタッフさんのご好意により、普段は使うことのないルビーちゃんがいつも使っている特別な飾りが付いている万歩計をオレが使わせてもらいました。少しルビーちゃんがふりふりしている気持ちになれる気がします。ありがとうございます。

ルビーちゃんがタンバリンを持ちながらフリフリ

そして代わりにルビーちゃんはタンバリンに万歩計が固定されているものでふりふり。何気にルビーちゃんがタンバリンを使ってふりふりするところを見るのは初めてになるかもしれない。期待が高まるね。

さあふりふりゲームスタート。曲は「ワン・ツー、ワン・ツー・スリー・フォー〜♪」と子供達の歌声のものでスタート。スタッフの人が察しているのかどうかは分からないけど、この曲とルビーちゃんがふりふりすることによって奏でるタンバリンの音の相性が抜群。

ルビーちゃんが元気に振っている様子が見れる上に、ルビーちゃんがふりふりすることにより奏でるタンバリンの音で、ふりふりゲームを見ている家族連れがゾロゾロと出てくる。可愛いものね、ルビーちゃん。

ルビーちゃんがテンポよく頑張ってふりふりしている姿を見ていたらいつの間にか終了。果たして歩数という名のふりふりポイントはどうだったかな。

まさかのルビーちゃんとオレの歩数が一緒

結果はルビーちゃんは102ポイントで、なんとオレも102ポイント。奇跡が起きてしまった。ルビーちゃんとオレのふりふりポイントが同じ。ふりふりポイントが同じの場合は、キャラクターの写真が7枚も貰えてしまうのだ。そしてスタッフさんから「愛ですね!」という一声を頂きました。ちょっと顔が赤くなった気がする。本当に愛の力なのか。

ポイントが一緒だと分かった途端にルビーちゃんがオレに向かって抱きついてきたよ。これは写真7枚分よりも嬉しいご褒美。ありがとうございます。

この後も3回やって、途中でルビーちゃんのソロで動画も撮らせてもらったりして第一部のふりふりゲームは終了。最後にルビーちゃんをありがとうの意味も込めてバイバイのお見送りをしました。

第一部のルビーちゃんとのふりふりゲームは終了

手を振ってバイバイをしたら、ルビーちゃんからも手を振っていただけました。ありがとうルビーちゃん。1時間後のふりふりゲームでもよろしくね。

ルビーちゃんとふりふりゲーム 第二部

1時間待ってルビーちゃんとのふりふりゲームの第二部がスタート。今回も元気にルビーちゃんが登場。引き続きお付き合いくださいルビーちゃん。

再びルビーちゃん登場

話は一気に飛んで第二部の3回目の話に移るけど、ここでは第一部のときにルビーちゃんが使っていたタンバリンをオレが使ってふりふりすることになりました。

結構軽いように感じるけど、一定時間ひたすらふりふりすることを考えると重いかもしれないと若干不安がよぎりながらも、あまり考えずにふりふりしてルビーちゃんの気持ちになってみよう。

ルビーちゃんとオレが一緒にふりふりしている様子

マンボー♪の曲が流れてふりふりスタート。そして本格的にふりふりしてみてやっぱり感じるこの重いタンバリン。途中から腕や手が疲れてきました。これで普通にふりふりをこなすルビーちゃんは見かけに寄らずなかなかの握力なのでは。

第一部の時からそうだったけど、ギャラリーに人が多い。周囲に最低でも5組はいたかな。オレとルビーちゃんはいい見せ物になってしまっているのか。一種の大道芸人かよ。

後ろでルーアちゃんも応援してくれてるよ

そんなルビーちゃんとオレをさりげなくルーアちゃんが応援してくれていた。いや、きっと応援しているのはオレだと思う。ルーアちゃんはルビーちゃんをライバル視しているからね。クロミちゃんみたいにルビー負けろ!と頭の中でささやいているかもしれない。そこまで悪い子じゃないかルーアちゃんは。

そんなこんなでふりふりタイムは終了。肝心な結果はどうだったかというと、ごめんよく覚えてない。確かオレが30ポイントくらいで、ルビーちゃんが80くらいだった気がする。オレが惨敗です。ルビーちゃんが勝ってしまってルーアちゃんも内心がっかりかな?

ルビーちゃんが星のステッキを持っているところ

まだ時間があったので、あと1回やってこの日のルビーちゃんとのふりふりゲームはおしまい。沢山ゲームに付き合ってくれてありがとう。今回も途中で動画をいただきました。ここでもありがとうルビーちゃん。

今回は近くにあった小道具箱の中にあった星の形をしたステッキをスタッフさんがルビーちゃんに渡して、それで遊んでいる様子を見せていただきました。

春休み期間中とはいえ、平日だから割と少なくてふりふりゲームが沢山できたよ。ありがとうルビーちゃんとスタッフの方々。

これは今更な余談だけど、第一部の2回目辺りまではスタッフの方がルビーちゃんに「デジャブですね!」とジョークを言っていたけど、3回目以降になるとそれも無くなってデジャブを通り越してしまった様子。6回目辺りになったら「ルビーちゃんが好きなんですね!」と直球で言ってきたり。もはや隠す事は出来ないんだね。

本日のルビーちゃんとのふりふりゲームはおしまい

そうそう、キャラゲーのスケジュールによると、4月6日以降のスケジュールが全く分からない。今月またルビーちゃんとふりふりゲームをやれる機会があるのかが分からないけど、今後もルビーちゃんとふりふりゲームがやれたら嬉しいなあ。

というわけで、いつものように最後もルビーちゃんにお疲れさまのバイバイの挨拶。ルビーちゃんも手を振ってくれました。ありがとう。

一部分だけだけど今回のふりふりゲームの様子等の思い出を動画に残しておこう。大事にするよルビーちゃん。

ルーアちゃんが柱に隠れてじーっと見てるよ

ふりふりゲームの後はルーアちゃんに会ってきました。ここでのルーアちゃんと会っていた時間はハローキティ40周年記念パレードを行っている最中で人が少なかったので、割と空いている状態でルーアちゃんとお話しできたと思う。

というわけでちょっとだけ動画を頂きました。ありがとうございます。柱に隠れているけど、ルーアちゃんが黒いから目立つね。オレのことを警戒しているから柱に隠れているのかな?そうそう、さっきも書いたけど、ルーアちゃんはルビーちゃんのライバルだから、オレがルビーちゃん装備で来たからルーアちゃんが柱に隠れて避けているのかもしれないし。

でも、直接ルーアちゃんに話したときは、ルビーちゃん装備でも嫌な素振りはされなかったし、さすがにクロミちゃんのように露骨に嫌がる素振りは見せずに、お嬢様のような冷静な対応をしているのかもしれない。さすがしっかりしてますねルーアちゃん。

ふりふりゲーム後で若干疲れてるルビーちゃんの後ろ姿

ふりふりゲームの後にまたルビーちゃんと会えるようなので会いに行ってきたよ。ふりふりゲームの後で、しかもこの後はジュエルペットのどきどき!マジカル☆マーチやハローキティ40周年記念パレードが控えているというのに疲れてないのかなルビーちゃんは。疲れる様子を全く見せないのがまさにルビーちゃんらしいけどね。

ルビーちゃんがしっぽを向けているところ

数枚のお写真を撮らせてもらったけど、その中でもこの一枚を。ルビーちゃんがしっぽを見せているところ。というよりは後ろ姿。丸いしっぽが可愛い。触りたいけどルビーちゃんに怒られそうだ。ルビーちゃんが暇そうにしていたらしっぽ触っていいか聞いてみたいけど、お断りされるかな?

色々と様子を見ていたら、いつの間にやらルビーちゃんがお家に帰る時間がやってきてしまった。これからも沢山のショーがあるけど、頑張ってきてねルビーちゃん。ハローキティ40周年記念パレードもしっかり観るよ。

パレードでルビーちゃんが歩きながらじーっとこっちを見る様子

ふりふりゲームの時やその後にルビーちゃんにこっそりハローキティ40周年記念パレードを観る事を約束したので、しっかり活躍する様子を見て応援しよう。

例によっていつもの場所に座って見ていました。2回目のショーだから、1回目で満足した人が多かったからか人が少なめだったような気がする。

今回はルビーちゃんから腰を振ってダンスをしてくれるというご褒美を頂いたり、こちらを見つめながら去っていく可愛い姿が観れたり、なんとなくお茶目ですね。せっかく見つめてくれたのに手を振る事しか出来ないのはどうも心苦しい。いいのかこれで。

これでルビーちゃんはお家でゆっくり休む事になるのかな?お疲れさまでした。この日はほぼ一日中ルビーちゃんにべったりだったね。本当にありがとう。また会う時はよろしくね。

これでルビーちゃんとのふりふりゲームは暫くお預けか?

今回沢山やったルビーちゃんとのふりふりゲームだけど、来週の4月6日以降のスケジュールが全く分からないから、もしかしたらルビーちゃんとのゲームは暫くやれないかもしれない。残念だけど、またやれる機会があったら万歩計を一緒にふりふりしようね。何度やっても楽しかったからまたやりたいよ。

ところで、これは余談だけど、数週間前の「サンリオピューロランドでルビーと握手したり、ゲームコーナーで悪戦苦闘したよ」で沢山取ったぬいぐるみがもう殆どなくなっていたよ。オレみたいなジュエルペットマニアな人が大量に取っていったのかもしれない。

ジュエルペットのぬいぐるみがたった3つに

なぜかラブラちゃんしかなくて、本人であるラブラちゃんがこの状況を見たら怒りそう。何でラブラだけ残ってるラブ!と言って台叩くかも。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL