にっき

ジュエルペット ハッピネス 第49話「アンハッピネスでスカポ〜ン!」の感想

ジャキーン!と鋭いルビーちゃんの耳型ハサミ

昨日のジュエルペット ハッピネスはスカポ〜ン!な回でした。とってもカオスな流れだったと思います。スカポ〜ンがメインな話なんだけど、いわゆるアンハッピネスによって怠け者になってしまうような感じなのかな。

調べてみると、スカポ〜ンの元ネタはスカポンタンのようです。タイムボカンネタだとは全く気づかなかったよ。

途中で気になったスカポ〜ンになった人達の「だりい だりい ちょうだりい やめた やめた やめちゃった いいや いいや もういいや」という台詞。ジュエルペット ハッピネスでは面白い歌というか台詞がよく出てくるね。こういうユーモアみたいなものが好き。そしてサフィーがこの台詞を放った場面を見られたので大満足です。

EKメンズが途中からスカポ〜ンの力に飲まれそうになって、みんなもそうなってしまうのだと思ったけど、そうはならなかった模様。ハッピネスだからありえるかなと思ったけど、さすがにEKメンズのキャラ崩壊も超えちゃいけないレベルは死守しちゃうか。

サフィーが壊れてスカポ〜ン!が蔓延

スカポ〜ン!と言えばサフィー。彼女が感染源で、そこからどんどん勢力を広めていった感じ。ジュエルペットのアニメ史上、ここまでサフィーが壊れた事は恐らく初めてなのでは。

きっとジュエルペットカフェでルビーやエンジェラやラブラがサボったりしていたから、日頃のウップンを真面目なサフィーは少しずつ貯め込んでいたんだ。そして前回の話であるジュエルペット ハッピネス 第48話「宇宙から誰か来た〜!」の最後でアンハッピネスを浴びた事によって、貯めに貯めていたタンクが壊れて一気に溢れ返って、これほどまでに見るに耐えない姿になってしまった。きっとそうに違いない。

とはいえ、鼻をホジホジするサフィーとか許されるのか。おかしはおかし〜なんていうオヤジギャグをぶちかましてしまっていいのか。下品な笑い声を放つサフィーもいいのか。でもせっかく鼻をホジホジしているところまで見せるなら、鼻水を垂らしたまま歩くサフィーも見てみたかった。某春日部の幼稚園児みたいに吹っ飛んだサフィーも見てみたかった。今までにないサフィーを見てしまったから、色々と想像が膨らんじゃう。恐ろしい。

サフィーはいつも真面目だから、とにかくこういう吹っ飛んだ場面には驚く事ばかり。でもアンハッピネスによる影響なら仕方のない事だと思う。ここまで壊れてしまったのだから、思う存分壊れてほしい。サフィーファンの人達はどう思っているのだろう。

でも、最後の最後でサフィーやるなあ。ジュエルボックスが盗まれる事を見込んで、まさか冷蔵庫の卵が入っていたパックに魔法の宝石を隠しておくとは。数歩先を読んでいるんだね。EKメンズざまあないです。

扉の鎖を切るためにルビーが変身

扉の鎖を切るためにルビーが魔法で自分自身がハサミのようになったけど、結局切る事が出来ずに自分自身が粉々に。その後はいつの間にやらルビーは元に戻っていたけど、ガーネットが魔法を掛けて元に戻したとか?

ちありちゃんが頑張って粘度をこねるような感覚で元に戻していたような気がするけど、福笑いよりもとっても難易度高そうなことをちありちゃんがあそこまで修復してしまうんだから、結構手先が器用そうだよね。ルビーはルビーであのターミネーター2の液体金属のやつみたいな体になっているし、ガーネットはガーネットでとりあえずこの袋に詰めておきましょう!とかポーカーフェイスで言ってしまう冷静さだし、もはやこういうことに慣れているな?

話は逸れるけど、このルビーの形をしたハサミを商品化したら売れそう。オレなら買うと思います。是非とも商品化してください。

次回はガーネットがアンハッピネスにやられる?

次回予告を見る限りだと、今度はガーネットがやられそう。最後の最後で量産型ガーネットみたいなのが出てきているし。ガーネット自身がロボットにでもなるのかな?ガーネットが機械みたいな声でイラッシャイマセ!イラッシャイマセ!と言っていたりしたし。こりゃ今度のジュエルペットも面白くなりそうです。とはいえ、サフィーみたいにいつも冷静沈着キャラから一気に壊れたりするわけではなく、ガーネットの場合だと、たまに壊れたりしていたから、サフィーほどのインパクトにはならない恐れも。実際に見てみないと分からないか。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL