にっき

ジュエルペット ハッピネス 第45話「バレンタインデーご〜ろごろ!」の感想

まんまるルビーちゃん

今日のジュエルペット ハッピネスはエンジェラ回でした。まんまるになったたっくんをエンジェラが見て、毛がボサボサになったり、自分も同じように丸くなりたいが為にガーネットが作ったチョコをヤケ食いしたり、るるかを毛で巻き込んだりと、結構はっちゃかめっちゃかだった気がします。

そもそも、エンジェラの毛は一体どうなってる?気分次第では毛を自在にコントロールできてしまうのかな。もしや、毛にも神経があるんじゃなかろうか。もはや毛ではなく、一種の触手のような感じだねエンジェラの毛って。

ちなみに今回のイラストはルビーちゃんのまんまる姿。ルビーちゃんなら丸くなっても喜んでしまいそう。サッカーボールのように蹴られても喜んだりはさすがにないか。失礼しました。

さなやんによるヒントで解決

今日はさなやんからリトマス紙についてのまめ知識を頂きました。オレもリトマスさんが生み出したものだと思っていたよ。リトマスゴケから取れる色素ということらしい。小学校とかでもこんなこと聞かされないよね。ありがとうございます。ちなみにリトマス紙を生み出した人はデ・ビラノバさんのようです。

そして前にもあったと思うけど、ここでもさなやんのリトマス紙の話が最後の魔法の宝石が出てくるヒントとなったわけだね。毎度の事ながら、さなやんの先読みっぷりはすごい。一種の超能力者か?

心ってリトマス紙みたいだ

たっくんもなかなか考えさせられる事をおっしゃる。まさかリトマス紙で例えてくるなんて。たっくんが言うとおり、やっぱり周りの人が明るくないと、例え自分が明るくても少しずつテンションが落ちていってしまうだろうし。美味しいものを食べている最中に、例え食べているものが美味しくても、表情が寂しそうな感じで食べていたら美味しくなくなってしまうと思う。ん?何か言ってる事が違うような。たっくんのこのリトマス紙の話を聞いて、オレも明るさ一杯の人間になるようにより努力するよ。

ガーネット誰にも相手にされず

ガーネットがせっかく「ガーネット様のチョコ配布所」まで用意して配ってくれるというのに、ルビーしか来てくれないというのはおかしいのでは。100億万人のガーネット様のファンはどこにいるのか。まさかガーネット様の傲慢な態度が、やっぱりチョコいらないという結果を招いたか?オレだったら貰っちゃうと思う。これだけチョコが余っているんだったら、期待に応えて沢山貰っちゃいたい。

無論、ルビーからバレンタインチョコを貰えるんだったら貰いたい。頂けませんかね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL