にっき

ジュエルペット ハッピネス 第40話「ジュエル防衛隊しゅつど?!」の感想

お金は殆ど材料費で消えるジュエルペットカフェ

昨日のジュエルペット ハッピネスはタータが大暴れする話だったけど、今回の話を飾るイラストはまたガーネットさん。

今回はお正月スペシャルという事なのかは分からないけど、ジュエルペットハッピネスが始まる前に、スウィーツダンスプリンセスの映画も放送していた。始まった時間は朝5時半からだから、一体どのくらいの人が見ていたんだろう。ちなみにハッピネスの方は映画が終わってすぐの朝7時に始まった。いつもは9時半だから随分早い。

これは偶然だろうけど、スウィーツダンスプリンセスの前におねがいマイメロディ友&愛も放送していてクロミさんの登場していて、それにリンクしてか、ジュエルペットハッピネスではクロミの声の人と同じであるタータがメインの話でした。本当に偶然か?

オープニングが変わったね

オープニングの曲や背景のアニメが全部変わったね。でも、あと数ヶ月で終わってしまうから何となく勿体ない。曲はフェアリーズの「Run With U」だって。

背景のアニメはなんというか、少女向けアニメの可愛らしい雰囲気という感じではなくて、かっこいい雰囲気。

ジュエルペットカフェはギリギリ黒字

唐突に出てきた、質問の書かれたハガキを箱の中から取ってガーネットさんが答えるという場面の話だけど、カフェの売上金の殆どは良い材料の仕入れで使ってしまっているんだって。その時のシーンを見る限りだと、ねねを通して仕入れているんじゃないかと思うけど、経営を学んでいるならもう少しワンランク下のものを仕入れればいいのに。それとも、ジュエルペットカフェに来てくれる皆のために、良い材料を使って料理を食べさせたいというガーネット店長さんの想いだったりして。だとしたらガーネットさんすごいなあ。とんでもない努力家で且つボランティア精神だよ。

紅白ジュエルまんじゅう

第29話の「欲しがりすぎはダメなのね?!」で初登場したジュエルまんじゅうがここでは紅白まんじゅうとして色を変えて登場してきやがりました。29話のオチのジュエルまんじゅうは面白かったから、ここでも出てきて吹き出しそうになった。くどいぞジュエルまんじゅう。

今まで以上にハチャメチャだった

今回はいつにも増してハチャメチャな流れだった気がする。ジェエルペット達や全員がガンダムの衣装を身につけて司令室で何かし始めたり、ジュエルペットカフェや学校を散々壊して、最後は修復する作業の場面も無くて投げっぱなし。おまけに最後の方ではまりえちゃん達がちありちゃんが魔法の宝石を手に入れた事を知らずに、司令室で宝石を待ちながら高笑い。まりえちゃん可哀想すぎる。今回は最初のまりえ歩きという技術を視聴者に見せつけるだけとなってしまった。ここまで来たら最後の方で形勢逆転を期待したいです。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL