にっき

かみさまみならい ヒミツのここたま 第64話「ここたまの初夢パニック」「もっちもちキラリス」の感想

お餅ピザを食べるサリーヌとパリーヌ

第64話では、まだ初夢を見ていないラキたまのために、メロリー達が一富士二鷹三茄子を揃えて縁起のいい夢を見させようとしたものの、それらは全部ラキたまの初夢だったお話と、キラリスがお餅料理にはまってしまい、危機感を覚えつつムキテツに協力をお願いしてダイエットをするお話の二本立てだったね。

今年の初魔法で全ての運を使うラキたま

ラキたまのために一富士二鷹三茄子を揃えて演技の良い夢を見させようとみんなが頑張ってくれたね。結局それ自体は夢の話だったわけだけど、夢の中と夢から覚めた後のみんなの振る舞いの差がなかったのは、普通のように思えて実は驚くところだと思うんだ。かれこれ一年以上もここたまハウスで住んでいる中で信じ合ったり知り合っている仲だから想像することができた夢。誰かしら信用できないここたまでもいれば、こんな綺麗な世界の夢なんて生まれなかった。

一富士二鷹三茄子の夢が見られて魔法がラッキーで爆発してしまったのはすごいことだけど、何よりも大事なのは、夢に出てきた一富士二鷹三茄子の夢が見られるように頑張ってくれたメロリー達の日常が描かれた夢が見られたことだと思うよ。当たり前の日常も一期一会だと思って大切にしようね。

リバウンドの恐ろしさを味わうキラリス

ラキたまが見た夢の世界でのキラリスが見た夢の通りに動いてしまった現実でのキラリス。今回のダイエットの話ではっきりしたね。キラリスは綺麗な体を手に入れるために無茶をするということが。「善は急げ」とはいうけど、今回は少なくとも「急がば回れ」だね。

そもそもダイエットなんてする必要はなかったんだよ。お餅を食べる数を少しずつ減らすだけで十分。さらに考えれば、お餅の季節が過ぎれば、自然と元に戻ったかもしれないのにね。とはいえ、美貌や美しさについて名高いプライドを持つキラリスが、モグタンよりも太っているという現実をすぐに吹っ飛ばしたかっただろうし、急ぎたくなるのも仕方ないか。

少なくともオレは思ったよ。手遅れになる前にシーソーに乗せて現実を知らしめてくれたモグタンにキラリスが感謝しないといけないということを。ムキテツ以外にもお礼を忘れずにね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL