にっき

かみさまみならい ヒミツのここたま 第14話「アワッと登場!双子のここたま」「サリーヌとパリーヌの秘密」の感想

表と裏があるサリーヌとパリーヌ

第14話では、リンスインシャンプーから生まれたサリーヌとパリーヌが大活躍したお話だったね。今までで初めての双子のここたま。だけど卵に二人は入れず、しかも用意されているのは一人分だけ。双子に厳しいここたまの世界。

お風呂やシャワーでスッキリするのはサリーヌ達のおかげだった

みんな普段からお世話になっているシャワーやシャンプー。シャンプーで髪の毛をなじませている最中の、この汚れがシャンプーに染み込んでいっているような感覚。その染み込んだシャンプーの汚れをシャワーで洗い流した後の気持ちよさ。

科学的に汚れが取り除かれているのは確かなんだけど、きっとここたまであるサリーヌやパリーヌの力もあってこそなのだと思う。もしかしたら、オレが住んでいるおうちのバスルームには、ひっそりとサリーヌやパリーヌが潜んでいるかもしれない。そして、オレたちがしっかり洗えているか抜き打ちでチェックされているんだ。頭よし!体よし!そんな具合にね。全ての体の部位を抜き打ちでチェックされていると思ったら、ちょっと恥ずかしくなってきたよ。サリーヌ達がまさかそんな。これ以上の想像はやめておこう。

汚れたら暴れてもいいと思っていそうな双子

サリーヌとパリーヌは双子。積極的で明るいサリーヌだけど、パリーヌは全く対照的。まるで汚れと戦うように綺麗にするシャンプーのような存在であるサリーヌと、荒れた戦地を綺麗に整えるパリーヌのよう。アニメではサリーヌだけいればいいと思うかもしれないけど、髪を綺麗に整えてくれるリンスのような役割のパリーヌがいないと、髪は綺麗に整わないんだ。

双子だから色々とストレスがあるのだと思う。サリーヌとパリーヌは汚れてしまうと、思いっきり暴れまわってしまうという真実。おシャキ曰く、サリーヌ達は綺麗好きで、汚れると理性が飛んで暴れ回ってしまう。

そんなことを言っていたけど、半分は間違っている気がするんだ。あれだけ性格に差がある2人だから、いがみ合いなどの一悶着、時には叩きあったりの大げんか。ストレスを貯めることは多いと思う。ストレスを貯めっぱなしにするのはまずいから、いつかは放たないといけないよね。モグタンは偶然にも墨汁でサリーヌ達を汚したことで、ストレス発散させる機会をあげていたんだよ。わざと部屋を汚しているんじゃないかと疑うほどの汚しっぷり。一見理性が飛んで暴れているように見えて、オレは半分わざとやっているように思える。そんなサリーヌ達は嵐の様に去っていく。本当に嵐でも起きたかのように。恐ろしいぞサリーヌとパリーヌ。今後の活躍を期待して見守っていこう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL