にっき

ハーモニーランドでルビーちゃんと一緒にマフラーを巻いてきたよ

2016年の2月8日から2月11日まで、大分県にあるハーモニーランドに行ってルビーちゃん達に会ってきたよ。まずは1日目。いつもは1泊2日や2泊3日だけど、今回はかなり長い3泊4日。沢山ルビーちゃんに会いたいという気持ちが高ぶっていたとはいえ、ちょっと欲張りすぎたかな。

成田空港から大分空港までサンドウィッチを食べながら向かうよ

今回もいつものように成田空港へ向かい、いつもお世話になっているジェットスター航空を使って大分空港に向かうよ。機内に入る前に、サンドウィッチとジュースを買うことを忘れずに。たった2時間とはいえ、軽い食事ものをモグモグしたいよね。

サンドイッチ達とルビーちゃん

LCCは基本的に席のスペースが狭いけど、先頭の非常口側の席は少し広いよ。普通の席と比べて少し高いけど、せっかくの旅行だし、そのくらいは我慢しないようにしよう。

安定飛行に入ったところで、ルビーちゃんもお待ちかねの軽いお食事タイム。ハムカツミックスサンドとミニッツメイドのオレンジジュース。これだけでは物足りないかもしれない。でもハーモニーランドでがっつり食べられるチャンスがあるから、ここはオレもルビーちゃんも我慢しよう。オレが我慢しようとは言ったけど、さっぱりとしたサンドウィッチは好きだけどね。

飛行機の窓からの風景

サンドウィッチを食べながら空の景色を覗いてみると、山の頂上に雪を積もらせている様子を見せてくれているよ。まさに2月だよね。

LCCという格安航空の空の旅だけど、空から見下ろす雪の積もった山を見ながらサンドウィッチを食べるというのはとっても贅沢だよね。気持ち的にこれで十分にお腹いっぱいだよ。ルビーちゃんは景色に興味を持っていなさそうだけどね。

ハーモニーランドの入場ゲート前

無事に大分空港に着いて、一緒に行動する予定のサフィーファンの方の車に乗せてもらって、無事にハーモニーランドに着いたよ。また冬のハーモニーランドを訪れることができたというような寒さ。だけど団体のお客さんが入り口前にいて、園内は結構賑わっていそうだね。

あったかマフラーグリーティングでマフラーを巻いたルビーちゃんに会えたよ

時はそろそろ11時。11時からはプラザステージで「あったかマフラーグリーティング」が始まるよ。ルビーちゃんが活躍するショーだから、オレとしては外すわけにはいかないんだ。

ショーのスタートと同時に、ハッピーハーモニータウンの町長さんが挨拶し終えると、ルビーちゃんやマイメロディちゃんやクロミちゃんやもんきちくん達がマフラーを巻いて、続々と来てくれたよ。

お外で元気に踊るルビーちゃんを見ているだけで見惚れてしまうけど、その中でもクルッと回るところは好きだね。可愛いルビーちゃんらしからぬ、かっこよく機敏な動き。一見すればよくある光景かもしれないけど、見れるものなら何度も見てみたい。そんなルビーちゃんの動き。

ルビーちゃんがこっちまで近寄って来てくれた場面もあったけど、その辺は長い動画で確認してみてね。町長やルビーちゃん達の歓迎のショーが終わったら、この後はルビーちゃん達と一緒にお写真が撮れちゃうグリーティングタイムだよ。ルビーちゃん達が身につけているあったかマフラーを身につけてお写真が撮れちゃうよ。

例によって、このチャンスを逃すまいと、ルビーちゃんにプレゼントする色紙を数枚用意していたんだよね。まず1枚目は、あったかマフラーグリーティングをイメージするかのように、マフラーを巻いていて暖かそうなルビーちゃんだよ。

出来の良さに一歩引いてしまうほどだったらしい。お姉さんも同じく褒めてくれたけど、ルビーちゃんは何度もジャンプしたり、何度も大きく拍手して褒めてくれて、ルビーちゃんなりの激しいお礼を観ることができたのが嬉しい。

ルビーちゃんとお姉さんとのスリーショット

あったかマフラーも暖かいけど、そのルビーちゃんの熱い反応がより一層暖かくさせるね。ありがとうルビーちゃん。そんなルビーちゃんとお姉さんとオレで、あったかマフラーを巻きながらスリーショットを撮ることができたよ。ありがとう。

元気なお姉さんと、頑張って描いた色紙を持つオレに挟まれて、なんだかとっても嬉しそうなルビーちゃん。首元に手を当てているように見えるのは、もしかしたら色紙に描かれているルビーちゃんと同じあったかマフラーであることを主張しているのかもしれない。そんなマフラーを巻くことができてオレは嬉しいよ。

数枚用意しているとさっき言ったように、今度はルビーちゃんに、少し遅い節分の日を意識した、ルビーちゃんとサフィーちゃんが鬼の姿になって襲ってくる色紙を見せてみたよ。

もう一枚あることを伝えてルビーちゃんにプレッシャーを与えつつ見せたよ。すると、ルビーちゃんが冗談だと思っていたのか、本当に2枚目が出てきて、驚きすぎて思わず後ろを向いてしまっていたよ。さらに、豆を投げる様子を見せてくれたり、鬼になったようにオレに向かって怖がらせて見せてくれたりと、色紙で喜んでくれたことがオレにも伝わったよ。

ルビーちゃんとオレのツーショット

またルビーちゃんとの写真を撮らせてもらったよ。散々見せびらかした色紙をルビーちゃんの体のど真ん中に来るように手で持ってね。ありがとう。

絵に描かれたルビーちゃんやサフィーちゃんのように、実際のルビーちゃんも鬼のように威嚇しているように見えるよね。可愛くて元気なイメージも、時には鬼のように振る舞うことができるというメッセージ。でもオレにはその振る舞いも可愛いようにしか見えないよ。ごめんね。

2枚の色紙はルビーちゃんにプレゼントするつもりだけど、一気に渡さずに、まずはどれかを渡したいところだよ。そのことをルビーちゃんに伝えると、とにかく両方欲しいという主張の一点張り。まさに欲張りなルビーちゃんらしいよね。

一気に渡してしまったら、後の楽しみが一気に無くなってしまうよ。ルビーちゃんは首を傾げて悩みに悩みに悩んでいる中で、どうにかオレの主張を受け入れてもらえたよ。ありがとう。

元気なルビーちゃんのワンショット

納得させることができたところで、今度はルビーちゃんだけのワンショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。

あったかマフラーを首に巻いているルビーちゃん。でも毛がフカフカのルビーちゃんだから、マフラーもいらない気がするけど、この標高の高い場所では、さすがのルビーちゃんも寒くてマフラー抜きでは元気に動けないこともあるのかもしれないね。そんなルビーちゃんの心の中を想像しながら、この写真を見返すのだった。

ルビーちゃんともんきちくんとのスリーショット

最後はまさかのもんきちくんが乱入したことにより、ルビーちゃんともんきちくんとオレとのスリーショットが実現してしまったよ。ありがとう。

写真からは、オレは色紙で隠れていて見えないけど、特別に長いあったかマフラーを用意してくれて、もんきちくん達とマフラーを巻きながら撮ることができたんだ。マフラー自身の暖かさはもちろんのこと、もんきちくんやルビーちゃんの暖かさも強風で来たような気持ちになるよ。なかなか味わえない一体感だったね。ありがとう。

大きなお友達から小さなお友達までグリーティングが終わると、お別れの前にルビーちゃん達から感謝の込もったダンスを披露してくれたよ。

今更だけど、流れている曲は、ハーモニーランドの開園25年を記念して生まれた曲で「いつまでも I LOVE YOU」というタイトルなんだって。初めて聴いた時から歌詞も曲もお気に入りなんだけど、CDも何も売られていないみたいなんだよね。売られていたら買ったのに勿体ないよ。

それはさておき、ルビーちゃんはもちろんのこと、他のサンリオのキャラクター達ともいつまでもI LOVE YOUでいたいと思っているよ。これからもよろしくね、ルビーちゃん。

キティキャッスルでルビーちゃんに渡す予定の色紙をキティちゃんに見せたよ

元気なルビーちゃんを元気に見送ったところで、今度はキティキャッスルに行って、キティちゃんにご挨拶してこよう。ルビーちゃんにプレゼントする色紙も見せて自慢することも忘れずにね。

大分県にいつまでいるかをキティちゃんにお話しした後に、鬼になったルビーちゃんとサフィーちゃんを見せてみたよ。

ルビーちゃんと違って、冷静に色紙を評価してくれるキティちゃん。ルビーちゃん達が鬼となって襲ってこようとも、キティちゃんの財力をふんだんに使って追い出すことができるという余裕のオーラが感じるね。その自信をオレにも分けて欲しい。

特別な衣装を着たキティちゃんとツーショット

キティちゃんの元に改めて行ってみると、さっきの赤いドレスとは違って衣装にお着替えしていたよ。スタッフさん曰く、キティちゃん生誕35周年を記念して作られた服なんだって。キティちゃんの象徴ともいうべくリボンがふんだんに飾られていて、まさに誰が着たとしてもキティちゃんの衣装だと分かるよね。

そんなキティちゃんと一緒にツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。キティちゃんの衣装がカラフルなリボンだらけで、さらにきらびやかな衣装を着ているおかげで、オレが地味さが際立ってしまうね。オレもキティちゃんに対抗して、いつかきらびやかな服で攻めるか。

写真を撮ってもらえた後は、スタッフさん達に薄い服装であることを突如として指摘されたよ。オレはそんなことはないと思うけど、キティちゃんも心配してくれたよ。

体は全体的に暖かいと思うけど、手先がどうも冷たいんだ。オレが冷え性なのかもしれない。こればかりは我慢できないと思って、キティちゃんに握手して欲しいことを話したんだ。すると、喜んでしてくれて、手が物理的に暖まっただけでなく、キティちゃんに優しい想いという名の暖かさもオレに分け与えてくれたようだよ。

ありがとうキティちゃん。これでしばらくは風邪を引くなんていうことはなくなるね。そんなことを話していると、そろそろパレードパラレルが始まる時間になったよ。キティちゃんもお着替えをしないといけないから、そろそろお別れ。ありがとうキティちゃん。頑張ってね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL