にっき

ジュエルペット ハッピネス 第16話「波に乗るって?!」の感想

夏休みの定番で、舞台が海の話だったよね。夏休み期間中だからジュエルペットカフェには人が全く来ない。なので海で出店を出そう!という辺りがなかなか大胆。お隣がラーメンを出しているからか、ジュエルラーメンなんていうのもメニューにはあったようだし、実際にあったら食べてみたい。

サンリオピューロランドで期間限定ジュエルラーメンをやってくれたら食べにいっちゃいます。でも、せっかく浜辺で作られたジュエルラーメンを空調の効いた施設内で食べるというのも違和感がある。夏の浜辺で水着やアロハシャツを着ながらラーメンを食べるという、今回のジュエルペットの話の内容をうまく再現して食べることができたら最高。

それはそうと、今回は定年で青春をしているおじいさんの話がメインだけど、ガーネットの頑張りっぷりが目に入る回でもあったよね。というよりもガーネットが主役だったと思う。かき氷器を使っている最中のガーネットの喜んでいるところや、恋愛作戦中に使った麦わら帽子がかき氷に当たってガーネットがカンカンに怒ったときとか、ガーネットが札束を持ってニヤついているところとか、ガーネットの店長としての誇りが現れていた回で間違いない。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL