にっき

リルリルフェアリル 第47話「ジュエルペット!魔法の国から来たお客様!」の感想

羽を生やすルビー

12月24日はリルリルフェアリルの第47話「ジュエルペット!魔法の国から来たお客様!」を観たよ。リルリルフェアリル達に失礼ながら普段は観ないのだけど、ジュエルペットが活躍すると聞いて、この日ばかりは逃してはならないとしっかり観させてもらったよ。記事のカテゴリー設定はとりあえずはマジカルチェンジのところに入れておきます。

ルビーとラブラのトラブルからの出オチ

リルリルフェアリルが始まる時間になると、初めにフェアリル達が画面に現れるのかと思いきや、ジュエルペット マジカルチェンジの頃を思い出させるかのようにルビーが「大変大変!」から始まったんだ。

さらにクリスマスパーティ会場でのラブラの悪知恵とそれに便乗するルビーがフェアリルの世界に向かっていくこのはっちゃかめっちゃかな流れ。ああ、これがジュエルペットだったんだと当時の気持ちを思い出させてくれるようだったよ。

真っ白なフェアリルの世界にラブラの魔の手

ルビーがラブラを探している間にフェアリルの世界を荒しまわるラブラ。ジュエルペット あたっくちゃんす!ではラブラがアニメ復活を待ち望んでいたということもあって、一番腹黒さにキレがあったと思うんだ。おかげで一番振り回されたと思われるイケメンジョフェアリルはすぐにノックアウト。イケメンジョフェアリルからは「フェアリル使いが荒い」と言われ、このままルビー達に見つけられなければ過労死も免れなかったに違いないよ。

のちにルビーと同じようにラブラもフェアリルの羽を生やせてもらえたけど、ラブラはずっとフェアリルの世界にいてはいけないんだ。あんな小さな赤ちゃんといえども、真っ白なフェアリルの世界を真っ黒な世界に侵食して破壊してしまうかもしれない。

りっぷのおかげでルビーとラブラが仲直り

自分のやったことを誤魔化して無かったことしようとするラブラとそれに便乗してフェアリルの世界に迷い込んだルビーだけど、お互いどっちが折れるか戦っていた中にりっぷの仲介のおかげで綺麗に仲直りすることができたね。りっぷの優しい気遣いがイケメンジョフェアリルを筆頭にフェアリル達の世界が救われたといっても過言ではないよね。

ありがとうりっぷ。でもルビーとラブラがジュエルランドに行ってしまえば、またしばらくの間はルビー達の活躍が見られなくなると思うと、どうも素直に喜べない。だけどジュエルランドの世界でクリスマスパーティーをすることをルビー達は望んでいるしね。ルビー達とお別れするりっぷを含むフェアリルの世界のみんなが手を振るところに混じるように、また来年のクリスマスの時期にルビーが来てくれることを祈りながら心の中で手を振ったよ。

再びアニメに顔を出してくれてありがとうルビー達。また来年のクリスマスにもルビーがお餅を降らせてホワイトクリスマスにしてくれることを願ってます。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL