にっき

ジュエルのように輝くリボンを身につけている「ジュエルペット ハイパージャンボ キラキラリボンぬいぐるみ」

普通のハイパージャンボぬいぐるみと違って、瞳に宿しているジュエルのようにキラキラ輝くリボンを身につけているのがこの「ハイパージャンボ キラキラリボンぬいぐるみ」の特徴。ちょうど去年の今頃に全部揃ったよ。

全2種類の「キラキラリボンぬいぐるみ」

このぬいぐるみについている紙のタグによれば、元々はクレーンゲームの景品としてジュエルペット サンシャインが放送されていた2011年頃に並んでいたもの。種類はルビーとエンジェラの2種類のみ。なかなか異質な組み合わせ。ハイパージャンボという冠が被っているだけあって、エンジェラのぬいぐるみの場合だと背の高さはおよそ34センチというビッグサイズ。

胸元に身につけているリボンも幅が15センチというハイパージャンボの冠を濁すことのない大きさで、さらに角度を変えるたびにキラキラとジュエルのごとく輝くよ。

キラキラリボンぬいぐるみの背面

マイペースで落ち着いたエンジェラの表情と何度も挙手をしているかのごとく片手を挙げているルビーの正面を見たところで、今度はルビー達の背面を見てみるよ。

背面でも変わらずマイペースなポーズ。ルビーは片方の耳がカメラに向いているせいか、良い意味でも悪い意味でも余計に目立っているよね。ルビーらしいと言われればそうなんだけど、せっかくの目立つリボンも正面だけしか見れないから、エンジェラが地味に映ってしまって寂しい。

ルビーとエンジェラの漫才

これだけ目立つリボンがあると、まるでエンジェラとルビーが芸人の凸凹コンビと勘違いしてしまうよね。ゆっくりマイペースなエンジェラ。マイペースにとにかく元気なルビー。

上の写真のように頭でぶつかり合って互いに衝突することもあるに違いない。だけど個性による凸凹の壁を乗り越えた先には、世にも珍しい異質なコントが観れることを期待しちゃうよね。アニメは終わってしまったけれども、いつかルビーとエンジェラの絡みの中でのコントが見れることを期待しているよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL