にっき

コミケが終わった後に行われたバーベキューでお肉を食べつつ景品をゲットしたよ

8月13日はコミックマーケットの2日目だけど、コミケが終わった後の夕方に、東京のとある公園でジュエルぺットやポケモン関係の人が集まったバーベキューに参加して、肉を食べたりゲームに参加して景品をゲットしたりしたよ。

プレーズが目を泳がせそうな肉

料理のできる人は肉を焼いたり、それ以外の人は椅子などを運んだりと、参加者全員で準備が進められ、あっという間に肉が焼かれ始めたよ。実は既に2回目の参加だったんだけど、未だに慣れなくて足を引っ張ってしまったのが傷。ごめんなさい。

お肉とビールとプレーズ

コーラなどのドリンク類が全員に注がれ、コミケ後の打ち上げのように盛大に乾杯したよ。サークル責任者や売り子として、あんな暑い空間で頑張った後のビールやコーラは、きっとコミケに参加しなかったオレからは全く想像できないほどの美味さだったに違いない。このコーラの美味さを体感するためにコミケにサークル参加申し込みするという手もありかもしれない。

乾杯したら続々と焼かれていく肉。早い者勝ちなんだって。肉ができたという掛け声があったら、お皿を持ってすぐに向かおう。無事にお皿にお肉が盛られたら、後は食らいつくのみ。おっと、どうやら香ばしい匂いにプレーズが来てしまったらしい。肉ならいいけど、カップに入っているビールも見逃せなかったか。ビールの方はオリオンビールと言って、沖縄でしか売っていないものらしい。飲ませてあげたいところだけど、プレーズにはまだ早すぎる。目の前にいるプレーズに申し訳ない気持ちを抱きながら、ゴクゴクと飲まさせてもらったよ。ごめんね。

燃え盛るバーベキューコンロ

周囲は暗くなっていき、お肉を焼いている人に任せっきりで申し訳ないと思いながらも、オレはスケッチブックにプレーズのお肉の絵を描きながら待っていると、突然視界の端に赤い炎が昇りだしたよ。

バーベキューで脂分のあるものを焼こうとした際に、下に脂が落ちることで火が昇るという、焼肉屋さんでもよくある現象だよね。ただし、この高さは焼肉屋さんではまず再現できない。風向きでこっちにも火が襲いかかってきてびっくりしたよ。子供の頃に帰ったかのように火の恐さを体感したように思う。料理に慣れているであろうお肉を焼く担当の人は、火に全く動じずに続けていたよ。これが料理の経験値の差というものなのか。

締めの焼きそば

最後にふさわしい焼きそばタイム。あまりの量の多さに全て完食できず、参加者の人が全部持ち帰ることになったよ。縁日時にしか食べる機会がないから、久々の味に食欲が増したね。ただし、がっついた肉の分が胃を圧迫してしまい、思ったよりも食べることができなかったよ。残念。来年はバランスを考えよう。

最後はお楽しみのビンゴゲーム

ゴミを殆ど捨てたら、ここからはお楽しみのビンゴゲーム大会が行われたよ。その名の通り、ビンゴになったら景品がもらえるよ。景品を貰うまでがちょっと変わっていて、まず裏返したポケモンカードという名の1つ目の景品を引いて、そのカードがキラカードかノーマルカードによって違うお楽しみ袋に手で探り、2つ目の景品を手に入れられるという大盤振る舞いルール。

最後に行われたビンゴゲーム

明かりはランタン一つだけ。回りから見たら闇のゲームをやっているかのような雰囲気で行われたよ。周りが続々とリーチに、そしてビンゴとなっていき、オレの気持ちが徐々に追い詰められていく。

まさかのノービンゴで終了かと思いきや、幸いにも景品があるうちにビンゴになったよ。運が求められるポケモンカードはライチュウのキラカード。やったね。お楽しみ袋から引いたものは「うさぎ洋菓子本舗」というガチャポンの景品。なかなかの大当たりらしい。ありがとうございました。

バーベキューのビンゴでの景品

せっかくの景品を袋詰めのままにしてしまっては勿体ないから、家に帰ってから飾ってみたよ。この「うさぎ洋菓子本舗」は全6種類あって、そのうちの一つである、テーブルの上に乗っている洋菓子を食べたそうに見つめているうさぎちゃんを引き立てたよ。あまり小さい飾り物は自発的に持たないけど、いざ飾ってみると可愛いよね。

改めて、可愛い景品とバーベキューをありがとうございました。また翌年もバーベキューが行われるようなら参加したいね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL