にっき

西武園ゆうえんちでルビーちゃんに巨大ぬいぐるみを見せて驚かせたよ

2月21日もルビーちゃんに会いに西武園ゆうえんちに行ってきたよ。この日を逃してしまえば、この遊園地にいつ遊びに来るか全く分からない。遊園地というルビーちゃんがはしゃぐのにうってつけな場所で触れ合えるチャンスが今後はないかもしれないから、悔いのないようにルビーちゃんと思い出作りをしたいね。

暖かいはずがちょっと寒い西武園ゆうえんち

電車で移動中、武蔵野線が時間調整を幾度して遅延していたり、西武園ゆうえんちの最寄駅がある西武多摩湖線と関わりがありそうな西武新宿線で人身事故が発生していて内心焦ったね。もしかしたらルビーちゃんと触れ合えなくなるかもしれない。それは避けたい。

そんな思いをしながらも電車を乗り継いで向かってみれば、最終的には何ら問題なく到着。どうやら遊園地の最寄の西武多摩湖線と西武新宿線は関わっていなくて人身事故の影響はないらしい。無駄に焦っちゃったね。

時々小雨が降る西武園ゆうえんち

開園前に着いたはいいものの、どうも雲行きが怪しい。天気予報によれば、今の時間はもう晴れていてもいいはず。なのに曇り空だし、時々小雨も降る悪天候。ルビーちゃんが登場するステージには屋根がないから、雨が降るようであれば、もしかしたらルビーちゃんと触れ合えなくなってしまうかも。

こういう時ばかりはルビーちゃんの怪しい魔法であっても思いっきり頼りたい。ルビーちゃんだって晴れた中で思いっきり遊びたいと期待してここに来たのだろうから、晴れて欲しいに決まっているよ。

この日のメルヘンタウンステージのスケジュール

ステージ前に設置されている椅子も雨でびっしょり。だけど、スタッフさんが気持ちを察してくれたのか、雑巾で拭き取って座れるようにしてくれたよ。ありがとう。あとはルビーちゃんが来てくれることを祈って待つのみだね。

ルビーとハッピーグリーティング

開演数十分前になり、沢山の人達が席に座ってルビーちゃんを心待ちにしていたよ。その気持ちをルビーちゃんが受け止め、その気持ちという名の力を使ってルビーちゃんが魔法で叶えたかのように晴れていき、無事にステージにルビーちゃん達が来てくれたよ。ありがとうルビーちゃん。今回も司会進行役はゆきお姉さんとかほお姉さん。

元気にジャンプするルビーちゃん

朝というだけあって、一切疲れのないルビーちゃんは元気いっぱい。とはいえ、動画内での風を切る音でわかる通り、冷たい風が強かった。そんな風もルビーちゃん達と共存しているかのように動じないルビーちゃん。まさに”子供は風の子”だよね。

巨大ぬいぐるみと遭遇するルビーちゃん

今月はここにルビーちゃんが遊びに来てくれるラストチャンス。ハイテンションで子供達とはしゃいで少し疲れたところで、さらに疲れるほど驚くようなものをルビーちゃんに見せるために持ってきたよ。

大きいぬいぐるみを見て驚くルビーちゃん

それは何かというと、耳を含めれば90センチ程度の高さはあるルビーちゃんの巨大ぬいぐるみ。恐らくジュエルペット史上では最も大きいぬいぐるみだよ。

それをルビーちゃんと目が合った瞬間に、こっそり隠していた巨大ぬいぐるみを見せて、勢いよくルビーちゃんに向かってダッシュしたものだから、ルビーちゃんは手をバタバタさせてひたすら驚いていたよ。とはいえ、冷静になるのはちょっと早かった気がする。やっぱり食べ物には敵わないのか。

巨大ぬいぐるみとルビーちゃんのツーショット

驚かせてしまって悪いけど、ルビーちゃん本人と巨大ぬいぐるみとのツーショットを実現させたいんだ。ルビーちゃんは巨大ぬいぐるみに軽くお辞儀をして挨拶をした後、一緒に記念撮影をしたよ。撮らせてくれてありがとう。

巨大ぬいぐるみといえど、ルビーちゃん本人には敵わない。ぬいぐるみの大きさに負けじと、ルビーちゃんがぬいぐるみに対して威圧しているかのようにポーズをして大きく見せているよ。そこまでしなくても本人の存在が大きいから大丈夫だよ。

目覚めさせるために叩くルビーちゃん

写真を撮らせてもらった後に、思わぬ悪魔の企みを考えついてしまったよ。本物のルビーちゃんの前で冗談半分で巨大ぬいぐるみと本物のルビーちゃんのどちらが本物か分からなくなるフリをしてしまったら、果たして困惑してしまうのか。ルビーちゃんには悪いけど、ちょっと付き合ってもらおう。

実際にやってみると、巨大ぬいぐるみに屈してしまいそうに振る舞っていたオレに向かって、本当は私はここにいるということを必死に主張していたね。まさに本物と偽物が争い。必死に主張しても惑わされているオレに対して、ルビーちゃんが最後に使った切り札はタックルという攻撃技だった。

ぬいぐるみとルビーちゃんとオレ

これ以上惑わされているフリをすると、さらに強い攻撃が飛んできてただじゃ済まないと思うから、ルビーちゃんには冗談であることをしっかり明かして謝ったよ。ごめんなさい。

ルビーちゃんにイライラさせてしまった後は、巨大ぬいぐるみとオレとルビーちゃんのスリーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。オレの悪魔の企みによって、ルビーちゃんが心の中でイライラしている様子がポーズに現れているように見えるよ。こんなぬいぐるみに屈してしまうお前は情けないという考えが透けてるよね。

最後は巨大ぬいぐるみと和解

巨大ぬいぐるみとルビーちゃんの、偽物と本物との争いに終止符が打たれ、お互いが顔を合わせて和解している様子をスタッフのお姉さんが撮ってくれたよ。貴重な写真をありがとうございました。

ぬいぐるみは本物ではないけど、本物であるルビーちゃんが目の前にいなければ、紛れもなく本物に等しい。そんな相手と争うような醜いことをしちゃいけない。そもそも争いを生み出してしまったのはオレなんだけどね。改めてごめんなさい。

ここで一旦ルビーちゃんとはお別れ。15時からは同じ場所で「ルビーと一緒にゲーム大会」があるよ。そこで再び巨大ぬいぐるみを見せて驚かせちゃおう。ありがとうルビーちゃん達。

昼食を食べたり観覧車に乗ったよ

ルビーちゃんとお別れしたら、早速昼食を済ませよう。まだ時間は12時前だけどね。きっとルビーちゃんはそんな時間に関わらず、バクバクと口の中に食べ物を放り込んでいると思う。そんなルビーちゃんに負けてはいられないぞ。

ケバブと巨大ぬいぐるみ

メルヘンタウンステージから一番早く食べ物が手に入る場所は、紛れもなくメルヘンスナック。ただ、今回は少し離れた出店を攻めていきたい。そこでオレが選んだのはケバブだった。

ケバブは何種類かあったけど、今回調達したのはケバブの中辛味とスパイシーケバブの辛口味。後者は「スパイシー」と「辛口」という辛そうなキーワードが2つもあるけど、恐れる必要はないよ。店員さんだって、大したことはないと言っていたし。実際にオレが食べても、食べるペースが落ちるような辛さじゃなかった。ルビーちゃんだって楽々食べられちゃうぞ。とはいえ、西武園ゆうえんちでルビーちゃんと触れ合い、甘い気持ちに浸っていたオレには十分な刺激だったよ。ありがとうケバブ。

クレープと巨大ぬいぐるみ

とはいえ、辛いものばかりを食べていたら、メルヘンな場所の名にふさわしい甘いものを食べたくなってきたよ。そう思って真っ先に向かったのは案の定の事クレープ屋さんだった。前回は確かいちごチョコ&クリームだったから、今度はいちごキャラメル&クリームをチョイス。

キャラメルがチョコよりも甘さを感じるよ。おかげで何となくいちごの果実の味が際立っているよ。生地の中には沢山の素材が詰まったクレープも、ルビーちゃんの前ではお構いなしにバクバク食べられちゃうか。写真に写っている様子は、お腹が空きすぎて、まるで紙ごと食べてしまっているかのような勢いを感じる。そんな大雑把なルビーちゃんもオレは好きだよ。

巨大ぬいぐるみと観覧車からの風景

お腹が膨れた後は、観覧車に乗って、上から眺めるメルヘンタウンや東京都のビル群を眺めよう。ちなみに乗ったゴンドラは、床も何もスケスケなちょっと恐い観覧車。ルビーちゃんはサンリオピューロランドの場所を探していたかもしれないけど、過去に観覧車が恐いと言っていたから、もしかしたらそんなことをしている場合じゃなかったかもしれない。恐がらせてしまってごめんね。

ルビーと一緒にゲーム大会

13時からのキティちゃんが送る「バースデーセレブレーション」が終わり、15時からは「ルビーと一緒にゲーム大会」が始まるよ。晴れてよかったものの、風が強くなってきたね。動画のブレブレっぷりや、ルビーちゃんのマントの揺れ具合からわかる通り、とっても強いです。

お姉さんの行動を阻止するルビーちゃん

ここでも西武園ゆうえんちでのメルヘンタウンステージでお馴染みの、画期的な発明であるルーレットマシンが登場。そのマシンを利用してアニマルものまねゲームが行われたよ。お姉さんが2組の家族をステージに呼び、ルーレットで二種類の動物を選んでものまねをし、優秀な家族に景品が送られるよ。

今回は「きりんさん」と「うしさん」が選ばれたよ。「うしさん」はつい数週間前に選ばれたから話したいことは割愛するね。「きりんさん」についてはどうだろう。オレだったら、背伸びをしながら顎を上げることで、きりんさんの特徴である”高さ”を主張すると思う。お姉さん達は手で表現していたけど、果たしてどちらが正解に近いのか。

優秀者が決まって景品が渡されたのち、今回はかほお姉さんがものまねをしたがっていたけど、数週間前よりも数割増しの拒否反応を示すルビーちゃんがとっても印象的。ゆりお姉さんがルビーちゃんの暴動を阻止するほどの勢いだったものだから、ちょっとは手加減をしてほしい。もしかしたら、かほお姉さんはものまねが上手で、司会役がステージでものまねをして目立ってはいけないというルビーちゃんからのきついお叱りだったのかもしれない。理由はどうであれ、あれほどのパンチをオレも受けてみたかったという妙な欲が出てしまったよ。

ドライフライみらいを踊るルビーちゃん

お姉さんとルビーちゃんとのいざこざは落ち着いて、ここからはみんなのダイスタイム。ルーレットで導き出されたのは「ドライフライみらい」という曲。食後で且つおやつ時というルビーちゃんにとっては苦しい時間であるにも関わらず、難なく踊っていたね。数週間前の時とは大違い。もしやルビーちゃんがこの動画を見て反省したというのか。まさか。

ルビーちゃんにちょっとヘンテコな顔のイラストをプレゼント

みんなとダンスを踊った後は、残り限られた時間でルビーちゃんとの触れ合いタイム。ここでのチャンスを逃すと、ここでいつルビーちゃんと会えるか分からないから、決して悔いのないようにね。

また来たなこいつ

ここでも数時間前の「ルビーとハッピーグリーティング」の時のように、巨大ぬいぐるみでルビーちゃんを威圧する作戦。

最初はオレと目が合った瞬間に慌てふためいていたけど、流石のルビーちゃんも慣れてきたようで、手をガシッと構えて、巨大ぬいぐるみの威圧に耐えたよ。耐えたというよりも、何度でもかかってこいと言っているかのようなライバル関係が生まれているようにも感じられたね。ルーアちゃん以外にもライバルが出来て大変。

少し怒るルビーちゃん

ここでルビーちゃんと会えるのが最後になるかもしれないから、ちょっとした差し入れ程度のサイズで申し訳ないと思いながらもイラストをプレゼントしてきたよ。今回はルビーちゃん側からしたらかなりツッコミどころのある、変な顔をしているルビーちゃんを描いたんだ。

ルビーちゃんがその絵を見ると、手をバタバタさせて、巨大ぬいぐるみに屈してしまったからこんな絵を描いたのかと言っているかのように、怒りを露わにしていたよ。ごめんね。でも、ただ綺麗な絵というのもつまらないから、こういう面白い絵もたまにはいいじゃない。

オレと絵と巨大ぬいぐるみとルビーちゃん

怒っていながらも、なんだかんだでルビーちゃん本人と巨大ぬいぐるみと絵とオレのフォーショットを撮らせてくれたよ。ありがとう。怒りを露わにしていた絵の前でも元気に手を広げてポーズをするルビーちゃん。絵を描いてくれたオレに対して感謝の気持ちを表しているかのようだね。そんな大らかなところもルビーちゃんが好きなところの一つだよ。あとでスタッフさんに絵を渡すから、よかったら受け取ってね。

またいつか遊園地で会おうね

思う存分触れ合ったところで、ここで本当にお別れ。数週間前も遊園地に来ていたルビーちゃんだけど、西武園ゆうえんち内の食べ物は全種類をコンプリートすることはできたかな?当然できたよね。聞かなかったけど、オレは信じるぞ。

別れが寂しいルビーちゃん

ゆりお姉さんにまだやり残したことがあると訴えかけているかのように、何度も体を左右に振って帰りたくないことを主張するルビーちゃん。

本当はお別れしたくないけど、楽しいことはすぐに終わってしまう。お別れはやむなし。どうにかお姉さんがルビーちゃんの主張を交わしても、ルビーちゃんは無視されて足を地面に叩きつけて寂しがっていたよ。だけど、ルビーちゃんがここに遊びに来てくれたおかげで、ファンとなった人が増えたはず。いいことじゃない。ルビーちゃんらしいし、気持ちはとってもよくわかるけど、ちょっと欲張りだぞ。

ルビーちゃんは諦め、みんなに手を振りつつ、スピーカーから流れている「ずっとずっとトモダチ」の曲に合わせてダンスを踊りながら帰っていったよ。風が強くて寒い中で本当にありがとうルビーちゃん。そしてお姉さん達。今度会うときは引き続きサンリオピューロランドで会おうね。機会があれば、サンリオピューロランドでも巨大ぬいぐるみを持って威圧しに行っちゃうぞ。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. 22日の西武園仕事で行けなかったからルビーちゃんの様子がみれて嬉しい!!(∩´∀`∩)
    動画、レポ投稿ありがとうございます!(*´ω`pq゛

    • こちらこそ読んでいただきありがとうございます!遊園地に来る最後の日だったからか、いつもより激しかったですねw
      西武園ゆうえんち以外にも、ハーモニーランドやサンリオピューロランドの分が沢山貯まっているので、少しずつ消化していこうと思います。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL