にっき

西武園ゆうえんちでルビーちゃんに暖まる色紙を渡してきたよ

2月7日はルビーちゃんに会いに行くために西武園ゆうえんちに行ってきたよ。普段はサンリオピューロランドに遊びに来るけど、この日は西武園ゆうえんちにも遊びに来るんだ。寒い時期にも関わらず、寒さなんか何のそのという勢いで活躍するルビーちゃんを見てみたいよね。

雪が舞った西武園ゆうえんち

西武園ゆうえんちに向かう途中、電車の車窓から見える光景は真っ白な世界が広がっていたよ。前日はかすかに積もる程度の雪が降ったんだよね。早くルビーちゃんに会いたいという想いから、開園30分前に着くように計画を練ってしまたけど、雪が降ったあとの寒い世界で果たしてオレは耐えられるのか。

屋根に雪が積もる西武園ゆうえんち

予定通り30分前に西武園ゆうえんちに着いたよ。チケット売り場の屋根には雪が積もっていて、太陽の熱で雪が溶けたと思われる水たまりがそこら中に広がっているのを目にした。まさに2月の遊園地。

ここから開園時間である10時まで耐え抜かないといけない。寒さだけなら耐えられるけど、さらに冷たい風がオレを襲う。チケット売り場付近に置いてあった西武園ゆうえんちのパンフレットをも吹き飛ばしてしまうほどの強い風。厚着をしていたから助かった。

ステージでのイベント情報が書かれた看板

保育園の子供達という名の団体さんと一緒にオレは入場し、真っ先に向かったのは言うまでもないメルヘンステージ。ステージ前には2月7日と21日にジュエルペットのルビーちゃんが遊びに来ることが書かれている看板が置かれていたよ。

ルビーちゃんも大事だけど、翌月登場するキャラクターのヒントも書かれていることにも注目せざるをえない。「まっしろでしっぽがくるくる♪おいしい名前のおともだち!」と書かれているところから察すると、何となく分かるよね。あえて正解は書かないぞ。

ルビーとハッピーグリーティング

待ちに待ったルビーのハッピーグリーティングが始まったよ。ルビーちゃんが寒さに負けじと、司会進行役のゆきお姉さんとかほお姉さんとハイタッチと交わす様子は、まさに”子供は風の子”ということわざを即座に思い出してしまうね。

ルビーちゃんはまだしも、司会進行役のお姉さん達はかなり頑張っているよね。こんなに寒いのにスカートなのだから。もしかしたら、暗にルビーちゃんに対抗しているのかもしれない。もしそうなら、観客としてオレはルビーちゃんを含めて、お姉さん達も応援しないといけないね。

決めポーズを取るルビーちゃん

ルビーちゃんと触れ合う前に、まずはいつも熱々なルビーちゃんのように体を温めないといけない。「ポップンステップ」に続いて「じゃんぴんみらい」と、曲に合わせてルビーちゃん達と一緒に踊って体を温めるよ。オレも一緒に踊りたかったけど、ここはこらえよう。

ルビーちゃんはマントが波打つほどの風を受けながらも、お姉さん達と元気に踊る様子を見ているだけでも、心が温まってくるよね。厚着して来たオレは強風に屈してしまったのだと考えさせられてしまうよ。ルビーちゃんとお姉さんはこれだけ軽装なのに、オレはこれだけ厚着でいいのかと。編集した後の動画を何度か見返すたびにね。とはいえ、無茶をして鼻水ジュルジュルな表情をルビーちゃんに見せてしまう確率を上げてしまうことになるのも問題。オレはとりあえず後者を選ぼう。なんだかんだで健康な顔を見せるのが一番。

色紙をプレゼントしたよ

子供達がダンスをして心も体も温まり、オレもルビーちゃんの元気なダンスを見て心が温まったところで、お待ちかねのルビーちゃんと触れ合いタイムが始まったよ。

大喜びするルビーちゃん

ルビーちゃんがサンリオピューロランドから離れた西武園ゆうえんちに遊びに来たんだ。遊んだ後はお土産を沢山買ってジュエルランドに帰るのだと思う。せっかくだからオレからもお土産として受け取って欲しいものがあるんだ。

それはルビーちゃん自身が作ったおでんを手渡す様子が描かれた色紙。ちょっと異質なシチュエーションの色紙だけど、ルビーちゃんはこの色紙を見たら喜んでくれたよ。ありがとう。この寒い時期にこそおでんを食べたい。ルビーちゃんもこの色紙を見た瞬間におでんを食べたいという欲に駆られたに違いない。

オレだってこの色紙のように、ルビーちゃんが作ってくれたおでんを食べたい。頭の片隅に隠していたそんな想いが爆発して、ルビーちゃんが作ったおでんを食べてみたいという欲を話してしまったよ。思わぬ発言にルビーちゃんは戸惑っていたのように見えたけど、お姉さんの「頑張ろうね!」というささやかな一押しのおかげで、ルビーちゃんは頷いてくれたよ。ちょっと期待しちゃうぞ。

色紙を持ってくれているルビーちゃん

この後はルビーちゃんにわがままを言って、色紙を持ってもらったところを撮らせてもらったよ。ありがとう。ただ普通に持つのではなく、この威風堂々とした様子は一体何なのか。おでん作りの話で頷いてくれたことを考えると、この様子はおでん作りに挑戦するという決意が全身に現れているように見えるよね。ルビーちゃんのおでん。いつか食べられることを待ち望んでいます。

ルビーちゃんの手で少し温まったよ

さっきのルビーちゃんのダンスを見て温まったには温まったのだろうけど、まだまだ寒かった。特にオレの両手は冷え性を疑う冷たさ。ここはいつも元気で温かいルビーちゃんに手を温めてもらう他ないね。

ルビーちゃんと握手するオレ

オレがルビーちゃんの手で温まりたいという欲が出てしまうあまり、いきなり手に触れて温まろうとするオレ。結構失礼なことしてるけど、偽りも何もなく手が冷たいという本意を見通してくれて、何ら抵抗なく触らせてくれたから優しいよね。

温まっている最中のオレの表情は誰にも見せられないような気が抜けた顔をしているに違いない。オレはステージ側に向きながら温まっていたし、あの表情はルビーちゃんと近くにいるお姉さんやスタッフさんにしか見られなかったはず。オレの面目は保たれた。

色紙を持つオレとルビーちゃん

今度はプレゼントする予定の色紙をオレが持って、ルビーちゃんとツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。色紙を持つオレに、ルビーちゃんがさりげなく指をさして、人の目線をオレに誘導していることが分かるね。プレゼントをしてくれた人に対する善意を忘れないルビーちゃん。素敵だよ。

少し早いけどバレンタインチョコをください

2月14日はバレンタインデー。当日は2月7日。一週間早いけど、ちょっとくらい気にしない。性格が大雑把そうなルビーちゃんだからこそ許してもらえるはず。

バレンタインチョコは貰えなかったよ

ルビーちゃんが身体中を手で探る。気を利かせてチョコを持ってきてくれているという期待を煽っているかのように。探りに探って返ってきたのは、残念ながらチョコではなく、バレンタインまで早すぎて持っていないというお返事。

ルビーちゃんだからと甘く考えすぎた。貰えなくて当然だよね。今になって考えてみれば、ルビーちゃんにそんなことを聞くとなれば、下手をすればルビーちゃんからチョコをせがまれるリスクもあった。チョコをせがまれなかっただけでも運が良かった。チョコはもっとバレンタインに近い時期に話すことにしよう。

ルビーちゃんのファンに向けて決めポーズ!

ルビーちゃんと触れ合いたい人の列が無くなったけど、まだ時間が僅かながら余っていたよ。ただ、昨年の時のように遊園地を散策する時間的余裕は無さそう。そこでお姉さんから面白い案が出たんだ。

何度か決めポーズを決めるルビーちゃん

ステージの前にはルビーちゃんを目当ての来た人がオレを含めて3人。お姉さんの気配りで、ルビーちゃんにかっこいいポーズを見せて欲しいと提案してくれたよ。

途中で後ろ姿という名のしっぽを自信満々に見せ、かっこいいポーズと言いつつも気休めを加えるルビーちゃん。決め終えたら、口に手を置いて誇らしげな様子を見せたよ。これを動画で見返したら、何故か特撮アニメを思い出す。敵であるルビーちゃんが街中を破壊していく様子を。ルビーちゃんは正義の味方よりも、怪獣のように元気に街中を破壊していく姿が似合っていると思う。ルビーちゃんは果たしてどっちを望む?

余談はさておき、ルビーちゃんがかっこいいポーズを決めてくれたところで、お姉さんやオレを含む観客の人たちとはお別れ。13時からはキティちゃんがお誕生日をお祝いしてくれるハッピーセレブレーションを挟み、その次の15時からはお楽しみのルビーちゃんとゲーム大会の時間。それまでお別れ。また会おうね。

またルビーちゃんと元気な顔で会うために昼食を取るよ

再びルビーちゃんに会えるまで時間に余裕があるから、ゆっくり昼食を取ろう。今回もメルヘンスナックにお世話になることにするよ。時期は冬。風除けのテントが張られていて、中ではストーブも設置されているような暖かい場所があるよ。その中のテーブルで食べたんだけど、あまり暖かさは感じられなかったね。業務用のストーブもその程度の実力だったのか。

西武園ゆうえんちでの昼食

今回食べたのは唐揚げがささやかに乗せられているチャーハンと、カップにどっぷり詰まったフライドポテト。某有名ファストフード店のポテトと比較すると油は控えめ。ルビーちゃんにぴったりだね。

ぬいぐるみのルビーちゃんも下を見てうつむいている通り、残念ながらこれだけではオレの腹は十分に満たされないぞ。キティちゃんが活躍している最中に何かおやつを調達しよう。

ショーを観ながら食べるクレープ

そこで調達したのがこのクレープ。いちごチョコクリームだったかな。食い掛け画像で悪いけど、この写真しかなかった。いちごとチョコとホイップクリームの相性が抜群だよね。お姉さんやキティちゃんが親子のために頑張って演じている様子を、裏でクレープを必死に食べつつ、時々ショーの様子をチラッチラッと伺うオレ。果たしてキティちゃんはオレのことをどう見ていたのだろう。よっぽど食い意地が張っていると思われても致し方ないね。

ルビーと一緒にゲーム大会

クレープを食べ終えてお腹が満たされたところで、ここからはルビーちゃんと一緒にゲーム大会の時間。ルビーちゃんにとっては腹ごなしのゲーム大会だね。

少し引くルビーちゃん

ここからは西武園ゆうえんちが開発したという画期的な発明であるルーレットマシンを用いて、まず初めにアニマルものまねゲーム。お姉さんが2組の親子をステージに呼んで、2回ルーレットを回して選ばれた動物をジェスチャー等で真似をするというルール。優秀な親子にはプレゼントがあるから子供は必死にならざるをえないんだ。今回は「うしさん」と「おさるさん」が選ばれたよ。「うしさん」は難易度が高い。「モー」と言うだけならできるけど、ジェスチャーとなるとどうなる。口をゆっくり大きく開けて、ゆっくり閉じれば似るかな。

ゲームが終わると、お姉さんがルビーちゃんに私がやってみたいという気持ちを漏らしていたけど、何故か引いてしまっていたよ。お姉さんがものまねは似合わないということを暗に訴えかけていたのかもしれない。子供達も見ていることだし、あとで子供達がいない場所でルビーちゃんとじっくりものまねゲームを堪能してほしい。無論オレもルビーちゃんとゲームがしたいぞ。

ジャンプが甘いルビーちゃん

その後はルーレットのお題が変わって、ルビーちゃんと一緒にダンスタイム。選ばれたのは「じゃんぴんみらい」で、まさかの「ルビーのハッピーグリーティング」で踊った曲と同じ。ジャンプをする機会の多いこの曲だけど、ニホンウサギのルビーちゃんなら朝飯前だよね。

そう考えていたのもつかの間。お姉さん達は思いっきりジャンプしているのに、ルビーちゃんはちょっとやる気のなさそうなジャンプ。ニホンウサギとしてどうなのかというツッコミを入れたくなるけど、よく考えてほしい。時間としては昼食を済ませておやつ時。昼食やおやつを済ませた後で眠そうな時間であることを考えたら、マイペースなルビーちゃんがやる気がなくなるのも当然。ここで思わぬルビーちゃんのスローライフぶりを見ることができてしまったわけだね。貴重な場面だった。

メルヘンショップで買ったお弁当箱を自慢したよ

ダンスタイムも終わって、ここからはルビーちゃんと触れ合いタイム。おやつ時で眠そうなところを申し訳ないけど、ルビーちゃんにはメルヘンショップで買ったとあるものを報告しておきたいんだ。

残念ながら持っていないルビーちゃん

買ったのはお弁当箱と箸や保冷バッグがセットになったもの。5年前に発売されたもので結構貴重かも。これにおにぎりやおかずを詰めて、ハイキングの最中の昼食で使ったら、まるでジュエルペット達と食べているような感覚に浸れて幸せになれるかもしれない。そんな微かな思いを託して買ってしまったよ。

早速ルビーちゃんに見せてみたけど、至って普通の反応。このお弁当箱も持っていないみたい。ルビーちゃんとしてはあまりお弁当箱に興味は無くて、お弁当箱の中身の食べ物に興味があるのだと思う。箱なんか見せられても中身が何もないんじゃただの箱。パソコンもデータが無ければただの箱であるのと一緒。花より団子なルビーちゃんとしてはいたって普通のことだった。今度機会があったら、食べ物の写真でも見せたほうが刺激があっていいかもしれないね。

この日最後のルビーちゃんとのツーショット

そんなルビーちゃんと今日最後のツーショットを撮らせてもらったよ。手を上げて、何かを欲しているように見える。お弁当箱の話の繋がりを考えると、やっぱり食べ物なのか。時間的に考えればおやつだね。そんな主張をオレとのツーショット上でされても困るぞ。

そろそろお別れ

ここで今日のところはルビーちゃんとはお別れ。お姉さんがそろそろみんなとお別れする話を振ると、ルビーちゃんは背中を向けて寂しそうな様子を見せたよ。さりげなくしっぽを振ってあざとさを見せてる。でも大丈夫。今度は数週間後の2月21日に会えるからね。

珍しいおしとやかな振る舞い

寂しそうだったけど、ルビーちゃんは内心きっと救われたに違いない。思いっきり遊んでお腹を空かせているルビーちゃんにオレがお弁当箱を見せてしまったものだから尚更のこと。ガス欠しちゃう前に早くおやつでも食べてリフレッシュしてきてね。

最後にルビーちゃんが帰る前に、最後の力を振り絞っておしとやかな振る舞いをして帰っていったよ。お腹が空いていながらも、最後くらいは大和撫子らしく綺麗に締めたいという思いがルビーちゃんにはあったんだね。後半でのウサギらしからぬジャンプは気になったけど、最後の締めはまさに大和撫子だった。ありがとうルビーちゃん。

続いてちょっとカミカミだったお姉さんともお別れ。カミカミでもうまくやり抜けたのだからプロだよ。お疲れ様でした。この後はイルミネーション等もあって21時まで営業しているようだけど、そこまでいると帰る時間が0時過ぎてしまいそうだから、名残惜しくも帰ることにしたよ。ルビーちゃんもお姉さん達もありがとう。

西武園ゆうえんちで買ったもの

まだ書いていなかったけど、空いている時間に西武園ゆうえんちのメルヘンショップで買ったものをここで紹介するよ。どれもついつい買ってしまったものの、買わない損より買う損。そう信じよう。

2月7日にメルヘンショップで買ったもの

3つのフタ付きの容器、箸、保冷剤、それらをまとめて収納するバッグが一式セットになったシールランチ3点セット。3点セットというのは3つの容器のことを指しているのだと思う。

あとは耳付きカチューシャ。カチューシャは今サンリオピューロランドで売られているものとは大きく違うんだよね。キラキラする装飾が無かったり、耳がここまで長くなったり、耳に付けている桜を象ったアクセサリーがこんなにふっくらしていなかったり。オレは今売られているカチューシャの方が好きだけど、こっちはこっちでふっくらとした桜を象ったのアクセサリーが好きだよ。

最後に耳付きシュシュ。テンションが高くて思わずルビーちゃんになりたいと思った時には付けてみたい代物。ルビーちゃんのぬいぐるみにこっそり装備させてみるという使い方もありか。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL