にっき

コピックチャオ24色セットを買って塗り心地を試してみたよ

絵を描いていると、いつかは嫌でも飛び込んでくる「コピック」という画材の名前。とあるジュエルペットの好きな人がコピックを買って、好意で使わせてもらって絵を描いたりしていたら、滲んでグラデーションを作ったりする感覚や発色の良さが癖になってしまって、とうとうオレも買ってしまったよ。

買ったのはコピックチャオの24色セット(ただしバラ買い)

買ってきたのはコピックチャオの24色セット。コピックスケッチより安いということと、楕円の形状が気に入らなかったからチャオをチョイス。色数は今使っている色鉛筆と同じだし、持ち運べる本数を考えたら24色が適当だと考えたからだよ。

セットと書いたけど、そう見せかけてバラ売りのものを一本一本探して買ってきたんだけどね。本当はAmazon辺りでプラスチックのケースに入ったお得な24色セットのものが欲しかったけど在庫切れだったんだもの。なら近くにあるとっても大きいジョイフル本田ならあるはずだと思って電話で問い合わせてみたら、残念ながらそこでも在庫切れ。

コピックチャオ24色セット

近くのジョイフル本田では幸いなことにコピックチャオが全色揃っていて、なおかつ試し書きできる場所があるらしいんだ。そこで24色セットと同じ色をしらみつぶしに探してカゴに入れて買ったよ。コピックが置かれている高さが棚の中央だったから、腰の疲れる中腰姿勢でアルファベットと番号を見ながらカゴに放り込む作業。

オレが格闘している間に、中腰姿勢でオレのおしりが場所を取って通路が狭くしていたために、オレと同じ通路を通っていた人の何人かと接触してしまったよ。ごめんなさい。平日の空いているショッピングセンターでこんなことが起きるんだから、休日に同じことをしなくてよかった。

買ったらとにかく何か描いてみよう

帰ったらコピックを取り出して、空いているノートにジュエルペットのサフィーちゃんを描いてみよう。サフィーちゃんの耳の影はB29を使おうと思うけど、お店で試し書きをしたら予想以上に鮮やかだった。多少の差は何とかなると思ってカゴの放りこんでしまったよ。今更ながら不安になってるけど、仕上がりはどうなる?

24色セットで描いたサフィーちゃん

耳の影としてのB29はあまりに鮮やかすぎて合わなかったので却下。あまりに酷かったからアップはしないぞ。サフィーちゃんのファンの人に怒られちゃうからね。代替え手段として、影ではない色として使ったB24を塗った部分を少し乾かして重ね塗りしたよ。あくまで代替え手段だから、影用にもう一色は欲しいね。そしてB29以外にも何本かある鮮やかな色。オレには合わない気がする。どの色が必要かはいずれ導き出せばいいよね。

以前から度々気にしていた色ムラ問題は、円を描くようにマーカーの液体をじっくり染み込ませるように塗ることで問題はほぼ解決。あとは色んな人の作品を参考しながら塗り方のバリエーションを増やしていこう。カラーレスブレンダーという0番の色が欲しかったけど今回は保留で。あったらいいけど、今はいいかな。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL