にっき

東京おもちゃショー2015のセガトイズブースで新しいジェエルポッドを見てきたよ

6月20日は東京ビッグサイトで行われた東京おもちゃショー2015に行ってきたよ。今回の目的はセガトイズブース。当日はジュエルペット達が来てくれたり、アニメの主題歌を歌っている人たちと一緒に踊ったりもするらしい。せっかくだからご挨拶しに行ってこよう。

セガトイズブースで新しいジュエルポッドを見てみよう

会場時間の10分程前という遅めの時間に並んでしまったから、かなり待つことになると思ったけど、すんなり進んで会場内に入ることができたよ。会場がコミケと同じ東京ビッグサイトということもあって、それと比較するのがそもそもの間違いだったか。

新しいジュエルポッド「Jewelpod Magic」

早速セガトイズブースに寄ってみよう。最近発売したジュエルウォッチが並んでいたり、日本おもちゃ大賞の表彰状が飾られていたりして、特に大きく変わったところはないように見えた。そう思ったら、さりげなく新しいジュエルポッドの本体が紛れ込んでいたよ。

新しいジュエルポッドの名前は「Jewelpod Magic (ジュエルポッド マジック)」というんだって。ボディがラメでキラキラしていて、ますますジュエルペットが愛用していそうな見た目になったね。それ以外に大きく変わったところは見当たらなかったけど、問題は中身なのか。スタッフのお姉さんに新しい機能を聞いてみよう。

音声認識機能付き

まだ開発中の状態らしいけど、まず教えてくれたのは音声認識機能、ボタンを2度押して、スタッフさんが「マジック」「モコモコ」と言うと、フワフワモコモコしたものが出てきて、中からエンジェラちゃんが登場。音声認識でカメラ等のアプリを立ち上げることもできるらしい。ジュエルポッドにも音声認識が載る時代なのか。

エンジェラちゃんが登場するということは、恐らくルビーちゃんやガーネットちゃんも登場するような音声認識が盛り込まれているはず。ルビーちゃんを呼び出す場合は「マジック」「ゲンキ」かな?

ルビーちゃん達と電話ができるよ

次に教えてくれたのは、ジュエルペット達に電話が掛けられるというもの。掛けられる相手のアイコンを見る限りだと、ルビーちゃん、ラブラちゃん、ルーアちゃん、ラリマーちゃん、ルナちゃん、ガーネットちゃん、サフィーちゃんだね。こっちから掛けるだけじゃなく、あっちから定期的に電話が掛かってもくるらしい。

これはオレとしてはでかいポイントかもしれない。実際に使ってルビーちゃんの声を確認はしなかったけど、オレが普段愛用しているiPhoneと一緒にジュエルポッドも持ち歩く時代が来るかもしれない。ジュエルペット達の声を定期的に聞くために。

ゲームも引き続き入っていて、前のジュエルポッドから入っているゲームではなく、全て新しくなっているらしい。まだ開発中らしいから、これからもっと機能が増えるかもしれない。乞うご期待ということでのんびり待とう。

セガトイズのイベントスケジュール

一通りブース内を一周し終えたら、セガトイズのブースの前に立て札を発見したよ。このブース内で行われるイベントのスケジュールが書かれているみたい。

セガトイズ イベントスケジュール

今回のオレの目的はジュエルペット達との写真撮影会。ジュエルペット以外にも様々なキャラクター達が遊びに来るよ。オレがお世話になるのは10時半と14時半と16時の回。

ルビーちゃんとラブラちゃんにこれから行われるショーの応援をしよう

最初の10時半から遊びに来るのはルビーちゃんとラブラちゃん。ルビーちゃん達が来る15分程前に列が作られ始めたから、オレもすぐに列の中に入って待機したよ。

ラブラちゃんとルビーちゃん

ラブラちゃんが先頭に立ち、沢山人がいる中をかき分けてきて来たよ。後ろに立つルビーちゃんは、何かしている人を下からチラッと覗いたり、アピールしたりと、これは主人公としての余裕か。

ルビーちゃん達に人が多い話をしたものの、こういう場にはすっかり慣れてしまっているから、反応が薄くて全く動じる気配がしないぞ。赤ちゃんなラブラちゃんでさえもね。そんなルビーちゃん達の写真を1枚撮らせてもらったよ。ありがとう。

2時間後のショーを見ることを約束

1階のアトリウム特設ステージで2時間後に行われるショー「ジュエルペットとマジカル☆どりーみん&ドロシーハッピーで歌って踊ろう!」ではルビーちゃん達も活躍するんだって。

ここに来た以上はショーもしっかり見ようと思っているから、始まる前の応援の挨拶は忘れずにしよう。ラブラちゃんはちょっと照れていたね。場慣れしているとはいえ、赤ちゃんだから無理は禁物。

手を震わせるラブラちゃん

最後は時間が少し余ったためか、ルビーちゃん達の写真撮影タイムが始まったよ。ルビーちゃんが陽気に踊っている最中、近くにいたお客さんが、ラブラちゃんのことをラリマーちゃんだと思って大声で呼びかけるショッキングな事態が発生。間違えられてしまったダメージはでかかったようで、手がガクガクと震えていたね。

ジュエルペットのことをあんまり知らない人だったんだ。幸いにもラブラちゃんの良心が働いてくれて、妙な魔法で反撃はしなかったみたいだね。ラブラちゃんが一旦帰ってからが恐いぞ。

ルナちゃんとラリマーちゃんにショーの感想を伝えたよ

12時半から行われたステージショー「ジュエルペットとマジカル☆どりーみん&ドロシーハッピーで歌って踊ろう!」ではルビーちゃん達が活躍していたのはもちろんのこと、ジュエルペットにまつわるクイズや誕生石の解説も行われて、短時間でジュエルペットの知識が深まる内容だったよ。ちなみに、撮影禁止だから写真も何もないよ。ごめんね。

ジュエルペットの豆知識クイズは◯×形式で合計3問。最初の2つはオレでも分かったけど、最後の問いであるジュエルペットのキャラクターの数を全ては把握していなかった。

  • ルビーがマジカルチェンジする時の呪文は”ジュエルパッド”である
  • ジュエルペット達が腕に身につけているものはジュエルウォッチである
  • ジュエルペット達は合計40人である

現状だとレギュラーなキャラクターしか覚えていないから、もっと勉強する必要があることは確か。このままだとルビーちゃん達に怒られちゃう。

ラリマーちゃんに譲るルナちゃん

ステージショーを終えて、14時半からはラリマーちゃんとルナちゃんが来てくれるよ。かっこ可愛く踊っていたことを話したら、ラリマーちゃんは深くお辞儀をしてくれる礼儀正しさ。アイドルを目指すなら必要な部分だよね。

会えた記念に写真を撮らせてもらったよ。ありがとう。写真を見てみると、ルナちゃんがラリマーちゃんの方を指して、譲ってくれているように見える。アイドルを志すラリマーちゃんをこっそり支えたいという思いが伝わる写真だったね。ルナちゃんももっと主張してもいいと思うんだ。

魔法を掛ける振りを見せるラリマーちゃん

再び並ぶことができたから、ラリマーちゃん達に新しいジュエルポッドを触ったことを伝えることができたよ。ラリマーちゃん達も持っているか聞いたら、ラリマーちゃんが魔法か何かを掛ける振りを見せてくれたけど、これは一体オレに何を伝えようとしていたのか。その時は全く分からずに「?」状態だったよ。うまく返せなくてごめんね。

もしかしたら、新しいジュエルポッドを使うときの振りかもしれない。既に使いこなしているというわけだね。アニメで使いこなす姿も期待するね。

ルビーちゃんとラリマーちゃんにもショーの感想を伝えるのは忘れずに

16時からはルビーちゃんとラリマーちゃんが登場するよ。ルビーちゃんにはショーでの活躍が可愛かったことを伝えておきたいところ。

嬉しすぎてバタバタするルビーちゃん

ラリマーちゃんは目的の場所まで何もせずに向かってきたけど、ルビーちゃんは周りの人たちに手を振っていて、気持ちの余裕を感じるね。ルビーちゃん自身はアイドルだとは思っていないけど、自然とアイドルとしてやるべきことが身についてしまったのか。

ルビーちゃんに会ったら、ショーでの活躍が元気で可愛かったことを伝えたよ。手をバタバタさせて喜びを隠し切れなかった様子。抑えずに爆発して主張しちゃうのがルビーちゃんらしくていいよね。ラリマーちゃんにも伝えたものの、ルビーちゃんのおまけのような意図に取られてしまって失敗。やっぱりオレはルビーちゃんの前では本音を隠し切れないのかもしれない。それをラリマーちゃんに見透かされたか。ごめんね。

ルビーちゃんとラリマーちゃん

ルビーちゃんとラリマーちゃんの写真も撮らせてもらったよ。ありがとう。さっきのラリマーちゃんとルナちゃんペアの時とは違って、ルビーちゃんは手を思いっきり出して主張してるね。元気なルビーちゃんらしい。

この後は再び列に並ぶことができて、ルビーちゃん達とスリーショットを撮ることができたよ。オレがルビーちゃんが好きだということを察してくれていたラリマーちゃん。スタッフさんが写真を撮ろうという時に、ラリマーちゃん自らが被写体から抜けてしまうというアクシデントが発生。

ルビーちゃんとのツーショットの方がいいというラリマーちゃん自身の配慮なのか、それとも自身のプライドによるものなのか。どちらもあるだろうけど、オレはラリマーちゃんとも一緒に撮りたいよ。直々にお願いしたら入ってくれました。重ね重ねごめんね。

裏でステージを観覧するルビーちゃん達

これでルビーちゃん達とのお写真撮影イベントは全て終了。この後はエレベーターに乗って帰っていったよ。エレベーターで昇った後もルビーちゃん達の様子を見ることができることを今更知ったから、ちょっと観察してみよう。

高い通路ということもあってルビーちゃんが通った場所は、近くで行われているステージショーが見易い特等席状態。ルビーちゃん達も少しの間だけショーに没頭していたね。

帰る時間はちょうどウルトラマンのショーがぶつかっていたから、あまりの熱い熱気にルビーちゃんも見逃せなかったか。観客の熱い声に釣られて、ルビーちゃんも手を挙げて参加していたね。内心ではルビーちゃんもステージに上がって悪役を倒したいんだろうけど、ルビーちゃんだけで太刀打ちできるかは怪しい。遠目で見て応援して帰るだけで正解。

見たいところは全て見たから、東京ビッグサイトから出て帰ったよ。普段はコミケでしかお世話にならない場所だから新鮮だったけど、やっぱり広い会場をグルグルすると疲れるね。家に帰ったらすぐに爆睡タイム。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL