にっき

サンリオピューロランドで行われたサンリオキャラクターヒルズの先行体験会に参加してきたよ

7月16日は、2日後にサンリオピューロランドで始まる新しいアトラクション「サンリオキャラクターヒルズ」の先行体験会に参加してきたよ。Twitterでハッシュタグ「#サンリオキャラクターヒルズ」を入れてつぶやいたり、サンリオピューロランドファンクラブで応募した人達の中から、抽選で選ばれた30組60名が体験できるよ。今回は画像が多め。

受付を済ませてサンリオキャラクターヒルズに入るよ

サンリオキャラクターヒルズがあるのはサンリオタウン1階にあるストロベリーホールという場所。通路が集中している場所から見て、奥の方にあるから分かりづらいかも。

サンリオキャラクターヒルズの入口

ここから入っていくよ。中に入って目の前に先行体験会の受付の人がいるから、当選メールと年間パスポートを見せて通ろう。

奥の方の天井には液晶モニタが設置されていて、キティちゃんが遊び方を簡単に説明してくれているよ。サンリオキャラクターヒルズ内に入るまでに列に並んで待つ必要があったから、その間の時間はキティちゃんの説明を聞いておこう。聞いておいて損はないぞ。

カメラパスとゲームパス

入場時にスタッフさんからカメラパスとゲームパスというものを受け取ることになるよ。

カメラパスはフォトスポットで使うもの。カメラパス1枚を使って各フォトスポットで1回だけ撮影できるよ。各フォトスポットで2回撮りたいときはカメラパスが2枚分必要。

ゲームパスはゲームをする時に必要なもの。全てのゲームはほぼ1人向けだから、プレイしたい人の数だけ受け取ろう。

殆どの人がカメラパスとゲームパスの2枚を持ち歩くことになるから、結構かさばるんだよね。なるべく1枚にまとめることはできたら身軽になるのに。

まずは楽しいゲームから回ってみる

先にゲームをやってみようと思う。周囲を見渡すと、ゲームよりもフォトスポットの方が混んでいたしね。ゲームをプレイするときは、ゲームの筐体のどこかにあるゲームパスを置く場所に置いておこう。5種類のゲームがあるけど、いずれも1回プレイしたら再プレイができなくなるから注意。

プリンとミルクdeまぜまぜプリンシェイク

1階のKIRIMIちゃん.やぐでたまくんのゲームがあるスペースは混雑していたね。入り口前だからかな。KIRIMIちゃん.達のゲームは後にして、階段を登った先のプリンくんのスペースにある「プリントミルクdeまぜまぜプリンシェイク」が空いていたからやってみるよ。

プリンとミルクdeまぜまぜプリンシェイク

手前にバーがあって、段差のある台があるね。まるでダンスダンスレボリューションのアーケードゲームのよう。それとは違うけど、動作は似てるね。

プリンくんにミルクとプリンでプリンシェイクを作ってあげるゲーム。写真を見てもらうとわかる通り、台に描かれているプリンくんの足跡をバタバタと踏んでジューサーを回さないといけないんだ。

足を踏んでジューサーを回そう

繰り返すけど、足跡に足を合わせて何度も踏もう。オレは付き添いのラララフローラファンの人に指摘されていなければ、足跡を外して何度もバタバタしていたと思う。溜まっているかどうかは、画面左側のゲージを要チェック。本気でやると疲れるかもしれないから注意しよう。

結果はプリンシェイク21個。みんなで美味しく頂ける程度の量が完成した模様。最初に外さなければ25個はいってたね。

フルーツもぎもぎ!プリンアラモードづくり

「プリンとミルクdeまぜまぜプリンシェイク」の後ろには、「フルーツもぎもぎ!プリンアラモードづくり」のゲームを発見。そこも空いていたからやってみよう。

プリンとミルクdeまぜまぜプリンシェイク

プリンくんがアラモードを食べたいみたいだからサポートしてあげよう。材料であるフルーツを収穫することが目的。

画面がタッチパネルになっていて、フルーツをタッチすれば収穫されるよ。たまにフルーツとは全く関係ないものが落ちてくることがあるけど、それをタッチして収穫しようとすると減点になるから注意。

リンゴをタッチして収穫

これがやってる風景。オレが見た限りだと、フルーツを収穫すれば「+1」の加算がされる模様。収穫できたフルーツも17個と良好。「プリンとミルクdeまぜまぜプリンシェイク」と比べると体を使わなくて楽だね。

ぱかっとたまご割りゲーム

2階にあるプリンくんのゲームは終了。再び1階に戻って、飛ばしてしまったゲームをやっていこう。ぐでたまくんの「ぱかっとたまご割りゲーム」から。

ぱかっとたまご割りゲーム

このゲームのタイトル通り。たまごの割り方がいわゆる音ゲーのような感覚。上から落ちてくるたまごをタイミングよくボタンを押して割っていくというルール。

遊び方の説明を見ていると楽に見えるけど、露骨に反射神経を問われるような速さのたまごが降ってくることがあるので要注意。オレは無理でした。

いわゆる反射神経ゲーム

プレイ中の様子。左側のように外してしまったらダメ。丸いポイントを多少外してもうまくいくことがある判定は緩めが幸い。今回は割ることができた数は10個で「おみごと!」とのこと。やったじゃん。

美味しく食べてね♡定食パズル

つづいて「美味しく食べてね♡定食パズル」をプレイしてみるよ。これから何か食べようというときにこういう食欲をそそるパズルはズルイ。

美味しく食べてね?定食パズル

美味しそうな定食だけど、何かが足りないらしい。左右にあるKIRIMI.ちゃん達を選んで、足りないものを埋めて完成させるのが目的。

これが一番難しかったかもしれない。一見簡単そうに見えるけど、KIRIMIちゃん.の仲間達の予備知識が無いと難しい。

キャラを把握していれば楽なゲーム

KIRIMIちゃん.達については疎くて、もたついてしまったよ。定食が完成した数は3食。リザルト画面の「おさかなをもっと好きになってくれたらうれしいな♪」という表示にオレの胸に深く刺さる。ごめんKIRIMIちゃん.。

お空のおさんぽ

最後は3階のシナモンくん達のスペースにある「お空のおさんぽ」というゲーム。シフォンちゃんやシナモンくんやモカちゃんがそれぞれ描かれていて、好きなキャラクターの前でプレイできるというちょっとした遊び心。オレはシフォンちゃんをチョイス。

お空のおさんぽ

シナモンくんが気持ち良く飛べるように、シナモンくんの先にあるいたずら雲をどかして青空にしてあげようというゲーム。

プリンくんの「フルーツもぎもぎ!プリンアラモードづくり」の時とは違って、手で触れてはいけない雲が出てきたりするわけでは無いから、怪しい雲を見つけたらひたすらタッチしてしまおう。

両手を使えば楽

ゲームスタート直後はビックリするくらい沢山詰まっているいたずら雲。両手を駆使してどかしたいたずら雲は38匹。シナモンくんから「ありがとう!お空のさんぽ楽しかった!」というお礼も頂いて笑顔になったところで全てのゲームが終了。お疲れさまでした。

5カ所のフォトスポットで記念写真を撮ってみる

今度は沢山のフォトスポットで写真を沢山撮ってこよう。フォトスポットは全部で5カ所。フォトスポットには自動で写真を撮影してくれる装置が用意されているから、カメラを取り出す手間いらず。カメラパスを所定の場所に置くと、1枚目はテスト撮影、2枚目は本番撮影という手順でスタートするよ。

サンリオキャラクターヒルズのフォトスポット

各フォトスポットではキャラクターの世界観が再現されていて、フォトスポット内にいると、本当にその世界にいるような感覚になるんだ。

上の写真では5カ所のうち4カ所のフォトスポットを載せているよ。この中では左上のKIRIMIちゃん.達と右下のシナモンくん達のフォトスポットがお気に入り。シナモンくんの方は他のフォトスポットと違って背景が無いのがちょっと寂しいかも。

空中散歩(トリックアート)

シナモンくんのスペースにある5カ所目のフォトスポットが一番手が込んでいて豪華だね。後ろの背景となる壁が斜めになっていたり、床にも背景が描かれていたりと、他と違って何かおかしい。

実をいうと、ここはトリックアートという錯覚を利用したフォトスポットだったんだ。そんなことは全く知らずに、普通に写真を撮ってしまったから後の祭り。

空中散歩(トリックアート)の説明

トリックアートだということをどこで知ったのかって?フォトスポットのカメラが設置してある柱には、この写真のように、どんなポーズを意識して写真を撮るかが事細かに書かれているんだよね。これを見逃すと、空中散歩のフォトスポットでは残念なことになるかもしれないから気をつけよう。

フォトスポットで撮った写真を印刷してもらおう

ゲームもフォトスポットでの写真撮影も終えたら先に進もう。この先にはフォトスポットで撮影した5枚の写真を1枚にして販売する場所があるから、そこに立ち寄ってみよう。

フレームを選択

今はアトラクションのオープン記念価格で1枚500円という安いお値段。せっかく先行体験会に参加しているんだし、1枚注文しちゃおう。写真のフレーム端はQRコードがあって、それを読み取ると画像データもダウンロードもできるよ。QRコードの情報を友達と共有するのに良いかもしれないね。

フレームはシナモンくん、プリンくん、ぐでたまくん、KIRIMIちゃん.、キティちゃんの5種類。オレはプリンくんのフレームをチョイス。

受け取った写真

スタッフさんから受け取った写真がこれ。先行体験会の参加記念ということで大切にしておこう。ありがとうスタッフさん。

帰り道はシナモンくん達がお別れのご挨拶

写真を受け取ったら、もうサンリオキャラクターヒルズの出口まで間近。帰り道の途中でシナモンくん達が送り迎えしてくれるよ。

帰り道にシナモン達がお見送り

これだけ綺麗に並んでいるのは絶景だけど、ラララフローラファンの人曰く、モカちゃんがいないみたい。色々と事情があって出られなかったのなら仕方ない。最後に送り迎えしてくれてありがとう。

さらに先にはぐでたまフォトスポットもあったけど、その辺やゲームで遊んだことなどは全て動画に収めたから、それを観てね。

色んなゲームができたし、シナモンくん達の世界観を味わえるフォトスポットで写真も撮れたし、オレは楽しめたと思う。欲を言うなら、ゲームに色んな要素を詰め込んだら面白そうだよね。人によってはゲームは一回きりで飽きるかもしれない。

ゲームを何か詰め込む以外にも、シナモンくんやプリンくん達と一緒にゲームが出来たり、フォトスポットでKIRIMIちゃん.と一緒に撮れたりしたら、オレはもっとテンションが上がると思うんだ。

忘れそうになっていたけど、5箇所のゲームで得たスコアって何か意味があったのかな。何もなかったように感じたけど、これから何か要素を付け加えたりすることを期待して触れないでおこう。

そんな気持ちを抱きながら、サンリオキャラクターヒルズの先行体験会の話を終わりたいと思う。ありがとうスタッフの人たち。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL