にっき

ジュエルペット マジカルチェンジ 第15話「デカイ風呂にゃあ夢がある!」「こんな寿司屋はイヤデース!」の感想

ちょっと待つんだナ!

7月11日のジュエルペット マジカルチェンジは、お風呂でルビーがとっても恥ずかしいことをしたり、ペリドットがお寿司屋さんでバイトで波乱万丈を体験したり、ルビーがいつものように追われる話の3本だったね。

デカイ風呂にゃあ夢がある!

風呂が壊れることはよくある。特に湯沸かし器が。今回は何が原因で壊れたのかはさておい、ルビーの魔法は誰かが止めるべきだった。ラリマー達も不自然なくらいに広くなった風呂に疑問を抱こう。明らかにおかしいけど、後でルビーに責任を押し付ければいいといういけないことを考えていたかもしれない。ダメだぞ。

そんなことはどうでもいいんだ。ルビーがお風呂で一滴とはいえお漏らしをしてしまったことが一番の衝撃。もっとも、本人はお漏らしをしたとは言っていないし、黄色く光る液体が下に落ちただけだから断定はできないけどね。ルビーのためにお漏らしはしていないということにしておこう。

お漏らし問題も気になるけど、途中からずっとルビーが失神したかのようにぐったりしていたのが何故なのか気になる。いや、これは我慢できずに失神してしまっていたんだ。失神したタイミングは、ローラが朔太郎の存在に気づいたときに、ローラが手に持っていたルビーをお風呂に入れた辺りだね。失神したならお漏らしも同時にしているはずだから、お漏らしが直接的に見えなかったとなると、お風呂に入れたあのタイミングしかない。やっぱりお漏らしをしちゃっていたのか。主人公がそんなんでいいのかと突っ込みたくなるけど、ルビーだから仕方ないということにしておこう。他にも突っ込みどころはあるけどやめておきます。

こんな寿司屋はイヤデース!

まさにタイトルの通りだったよ。もしもオレがお店でペリドットのバイト姿を見かけたら、そのお店で注文するのは避けるかもしれない。

ルビーよりも賢いから、あらかじめ言い訳も考えた上で盗み食いをする悪質っぷり。ただし、証拠を残したり、言い訳の使い回しはルビーよりも酷い。さらには、2度目のルビー達への出前でも盗み食い。せっかく寿司屋のお得意様を失わずに済んだ大事な友達なのに、恩を仇で返すとは思わないよ。もはやルビー以上にナチュラルな頭の持ち主といえるかもしれないね。

一旦は危機を乗り越えられたんだし、寿司屋の店主ももう少し頭を使おう。ペリドットがバイトしている寿司屋ということを宣伝したら、希少価値で商売繁盛になると思うんだ。さらに、ペリドットの多少の盗み食いも愛嬌があるということで許してくれるかもしれない。ペリドットが言っても説得力に欠けそうだから、ラリマー辺りが提案してよ。お願いします。

これは余談だけど、ローラやルーアは結構食べるんだね。食いしん坊の印象が強いルビーをも超えそうな勢い。ルビー達が作った寿司の美味しさに、胃がブラックホールと化してしまったか。ルビーが握るお寿司はいつか食べてみたい。毛が多少混じっていても受け入れよう。

ジュエルペット ただいま逃亡中

ご丁寧にちゃぶ台の上に乗せられた寿司。如何にも怪しいけど、そんなことはお構いなしに食べちゃうのがルビーだよね。簡単にラブラの罠に引っかかったけど、タバスコとマスタードという生ぬるい味付けでよかったね。ラブラが自ら仕掛けた寿司をうっかり食べたりしないくらいに頭がキレていたら、睡眠薬か何かを入れていたに違いない。ルビーは良い経験をしたと思う。もっと気をつけよう。

今度はサフィーがドクターとなって登場するみたい

今度はこの時期によくやる無人島に迷い込む話。さらにサフィーも登場するんだって。相変わらず知的な頭脳は変わらないようで、ドクターとして登場してくれるみたい。サフィーのマッドサイエンティストの精神はずっと引き継がれているようで、活躍がますます楽しみになるよね。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. 秋田人です。ようやくデココさんの最新のアニメ感想の記事へのコメントに追いつくことができました。(今まで追いつこうと毎日のようにコメントさせていただいておりましたが、迷惑をかけてしまっておりましたら、本当に申し訳ありません。)これからは、コメントさせていただく際は最新のアニメ感想の記事であるうちにさせていただければと思っておりますが、よろしくお願い致します。 そして15話ですが、風呂の魔法に関しては僕も、「ルビーにしては上出来の魔法だな」と思っておりましたが、やはりどこか変な魔法でしたね。失神の件ですが、ルビーはやはり単にのぼせただけではないでしょうか?随分とブラックユーモア満載の話だったと思います。Bパートではペリドットが出てきましたが、日本にかぶれていそうな彼女だからこそ寿司屋を仕事場に選んだんだと思います。つまみ食いは問題ですが、ペリドットも根はイイ子なんだと思います。本当にお腹を空かせた子猫に遭遇した時も、猫の命の方が大切だと分かっていたから寿司を分け与えたのでしょうし。その後の様子でもわかるように、結局は親方の事を一番良く慕っているんだとも思えます。ペリドットの人間化はとてもかっこよかったと思います。そういえば、今回は2話とも話に絡んだのは、日本に古くから親しまれている場所でしたね。銭湯と寿司屋ですから。

    • いつもコメントをありがとうございます。迷惑なんてとんでもないです。なかなかこちらからコメントができずに申し訳ないです。
      確かにのぼせたのかもしれないですね。あいり達と一緒に入っている最中にのぼせかけているような描写がありましたし。のぼせた状態でトイレはどうしたのかは気になってしまいますけど触れないでおきます。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL