にっき

ジュエルペット マジカルチェンジ 第14話「わたし!ジュエルパッド!」「およげ!ジュエルペット!」の感想

よ〜い・ドン!

7月4日のジュエルペット マジカルチェンジは、朔太郎が妙なアプリを作ってジュエルパッドの永遠に閉じ込められかけた話と、ルナが朔太郎のピンチを助けたことでローラがまさかのライバル意識を持ってしまった話と、ラブラがまさかのとんちで勝利してしまった話の3本立てだったね。

わたし!ジュエルパッド!

今回もいつもの朔太郎だったね。便利なものが完成してみんなにすぐに使ってもらいたい気持ちはわかる。ただ、動作テストは怠らないで欲しいんだ。テストさえやっていれば、被害は朔太郎だけで済んだんだし。今度からは誰かに使わせる前にテストをしっかりね。

朔太郎を見ていると、どうもキテレツ大百科の主人公を想像してしまうよ。主人公の発明が原因でトラブルを起こす話が多いからね。朔太郎が絡む話でも同じく、発明が無ければ何ともなかった話が殆ど。アニメでは主人公の未来は明るいから、きっと朔太郎も明るい。頑張って。

今回の話はひたすら朔太郎が非難される内容だったけど、あながち悪いことばかりじゃないぞ。ルナに日常。そしてルナの好きな食べ物がプリンだということが分かった功績は紛れもなく朔太郎のおかげ。ルナファンは朔太郎に感謝しなきゃね。プリンといえば、ルビーも好きだったはずだよね。ルナとルビーのプリンの奪い合いが繰り広げられている様子が頭の中でよぎる。いつかそういうシーンは観てみたいね。

ルビーといえば、ルビーが描いた漫画にも注目せざるを得ないね。ルビー自らが正義の味方になって、事故を起こすところを助ける漫画。主人公として十分目立っているルビーだけど、漫画でも自ら主人公となって、架空の世界でも主張していく辺り、ルビーは自己主張の欲求の塊だったか。ルビーが描いた漫画は他にもありそうだから、他の漫画のお披露目もいつか頼む。

およげ!ジュエルペット!

ジュエルペット達の水着お披露目話。オレはルビーとルナの水着姿が好み。ラリマーはせっかく胸元のラリマー石が主張していて好きだけど、水着の色が黄色というのが相性悪いね。オレなら水色がいいと思う。すっとこどっこいという死語を放つラリマーだけあって、ファッションセンスも少し変わってるのか。

ローラの野望話でもあったわけだけど、ルーアのおかげで野望が果たせなかった上に、思わぬライバルが増えてしまって残念だったね。今回の朔太郎の発明は、外に非常脱出ボタンがあること以外は問題無かったし。さらに、ルーアさえ余計なことをしなければ、ルナの不得意な泳ぎも観ることができたんだ。今回のルーアは視聴者視点だととことん嫌なことをしてくれたよ。

ローラがマジカルチェンジ後のルナを敵視していたけど、あくまで朔太郎とルナは恋人としての関係に近いよね。ローラは朔太郎を兄にしたいだけだし。ローラが朔太郎に直接話してしまえば誤解は無くなるけど、今のローラの様子だと無理か。

今回はローラと朔太郎が一緒に泳ぐことは出来なかったね。とはいえ、水泳対決で朔太郎が敗北したことをきっかけに、自らが水に飛び込んで泳ごうとするかもしれない。その時にまたローラがアタックしてみればいいんだよ。ローラの健闘を祈る。

ジュエルペット ただいま逃亡中

ラブラが本気を出した回だった。色々と突っ込みどころはあるけど、自らが大きくなって、ルビー達を自分の頭に乗せるという荒技。どんなことをしようとも、ラブラからは逃げられないというのが証明されてしまったね。

ラブラに捕まってしまった後のルビー達の無言の状態が狂気を感じる。ここまで来たら、来週はもう逃亡中の話は無いかな。

次はペリドットが登場するらしい

次の話でペリドットが登場するんだって。今回は寿司職人の見習い?きら☆デコッ!では冒険家をしていたり、レディ ジュエルペットでは野良ペットをやっていたりと、役柄が波乱万丈だよね。今度のペリドットの美味しいお寿司に期待しよう。

コメント&トラックバック

1件のコメント

  1. 14話は主人公も半袖になったり、プールの話がでたり、夏突入を意識した話になっていましたね。僕も朔太郎には、せめて他の人に迷惑をかけずにアプリのテストをしてくれていればと思いました。ルビーの漫画、確かに面白かったです。1度はルナのおかげで助かったものの、最後はどうやって脱出したんでしょう?僕は、あいりの家に侵入したローラが助けたのではと推理します(笑)。プールの話では、ミヤについでルナも泳ぎを克服していましたね。良かったです。朔太郎の発明はやはり面白いとも思いました。また、ルビーたちの水着姿もかわいかったとおもいましたが、デココさんはその水着姿のルビーも本当に可愛く描けていると思います。 あと、エンディング曲が変わりましたね。この曲も好きになれそうです。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL