にっき

ジュエルペット マジカルチェンジ 第12話「ペットを飼いたいらぶぅ?」「思い出のジュエルウォッチ」の感想

そんなバナナー!

6月20日のジュエルペット マジカルチェンジは、ラブラが初のペットの飼育に挑戦して経験値を貯めるお話と、おばあちゃんが子供の頃にチターナと交わした思い出話と、バナナに乗ったラブラにルビーが追われるお話の3本立てだったね。ひたすらバナナ推しだった。

ペットを飼いたいらぶぅ?

第2話の「ラブラ、おつかいするらぶぅ〜」に続く、ラブラの挑戦第2弾か。電車で赤ちゃんが泣いてしまったときにあやす母親の気持ちが改めてよく分かったよ。今回の話でに立場に置き換えると、母親がラリマーで、赤ちゃんがラブラか。

この記事を読んでいる人は知っているとは思うけど、ラブラもジュエルペットという一種の”ペット”だという話はNG。ルナが既に禁断の突っ込みをしちゃったけど。ちょっと空気を読もう。

ペットを欲しがる気持ちはごく普通。赤ちゃんからそういう発想に至るのは育ちがいいと思うんだ。でも、バナナを拾ってくるとは誰も思わないよね。しかも他のペットと同じように芸までさせようだなんて。バナナも生き物ではあるけど、木からもぎ取ってしまったら枯れていくのみ。赤ちゃんであるラブラにその事実を話すのはあまりに残酷。ラリマーが考えを改めさせようと頑張っていたけど、ラブラお得意の腹黒い話を出して威圧。ラブラがラリマーを追い詰めるときは、一生アイドルネタが使われることになりそうで可哀想。

よくエントリーを受付してくれたと感心するペットコンテスト。恐れられていた修羅場はの魔法の力を使って回避。とはいえ、せっかくバナナなのに、「お手」だと犬の二番煎じになってしまう。ラブラがそんな芸で満足していいのかという気分にはなるよね。でも、沢山愛した様子を見ると、どんな姿でも感動しちゃうよね。ラリマーだって感激していたじゃない。ただ、なんで汗が出ていたのかは分からないけど。

コンテストの最後はバナナであるがゆえに食べられてしまったか。お猿さんを連れてきたおばさんも性格が悪いぞ。食べてしまうことを考えて挑戦状を叩き出してきたんだろうし。こればかりは仕方ない。ラブラ直々におばさんへの制裁を下そう。とはいえ、バナナが枯れて抹茶色になってしまうよりはいいか。深い悲しみを味合わずに済んだんだし。

ラリマー達が安心したのもつかの間、バナナの次はとうもろこしで来たか。今回も段ボールの箱の中に入っていたのだとしたら奇跡。ラブラは箱の中に入っている野菜と縁があるのかもしれない。

思い出のジュエルウォッチ

探偵事務所に初のしっかりとしたお婆ちゃん(以降ときちゃん)からの依頼。ジュエルペット ハッピネスでもお馴染みの「ジュエリンパ!」がここでも健在だったね。滑りっぷりはルビーとタメを張れるぞ。笑わせるセンスは無さそうだけど、笑わせようと必死に努力する姿勢が涙を誘うね。

ラリマーが見たジュエルペットデータベースによると、チターナが60年前から行方が分からないらしい。自分の魔法で出した鳥で何処かに連れて行かれるようなことをしていたら、いずれ行方不明になってしまうのは頷けるよね。ルビーはラリマー達がいるからやっていけているようなものだし。

今回は依頼人に向けての魔法ということと、みんなで力を合わせたから失敗は無かったね。失敗しないどころか、タイムスリップまでしてしまうなんて魔法とはいえアリか。ラブラの底知れぬ魔法の力がタイムスリップへと導いたのかもしれない。ただの腹黒キャラとは違うからね。最後のチターナを若返えさせる魔法もきっとラブラの力だね。

普通にチターナに会って帰るだけだったけど、実は幼い頃のときちゃんと別れてすぐに現在のときちゃんを笑顔にする流れに繋がっていたんだね。ときちゃんがチターナと会いたいと望んでいたように、チターナも自然とときちゃんと再び会うことを望んでいたに違いない。ルビー達のおかげで願いが叶ってよかった。

ジュエルペット ただいま逃亡中

今回はラブラにとって愛おしいバナナに乗って逃亡を追跡したけど、今回はバナナのせいで作戦がもろに失敗したね。とはいえ、改めてルビーに仕掛けたハンマーがチョコバナナでいいのか。愛おしいバナナをこんなに加工してしまっても。加工どころか凶器にまでしているしね。可愛がり方は人それぞれともいうし、これもラブラにとっては一つの可愛がり方なのか。

今度はオパールが登場するそうな

今度はオパールが登場してくれるらしい。そして、アニメ冒頭で流れるジュエル城にようやく入れるんだから、結構大事なお話だよね。妙にカラフルな世界のシーンはジュエルランドと考えていいのかな。

コメント&トラックバック

1件のコメント

  1. 12話ですが、Aパートについては僕も予告から「そんなバナナ!」と突っ込んでしまいました(笑)。「植物を育てる」とかならまともなんですけどね。 そうですか、もはやラリマーはお母さんですか(笑)。ならばお姉さんは、やはりあいりですね。今回はブランコに付き合ってあげたり、ラブラのことを否定せずに見守ってあげたりとしていましたから。あいりがいつも以上に優しく見えました。ちなみにラブラはラリマーをライバル視してるんだと思います。 タクアンちゃん、食べられてしまいましたが、ラブラが随分と健気にバナナに命を吹き込んでくれたおかげでなんだかこっちまでラブラがかわいそうに思えてきましたよ。 Bパートではチターナがでてきましたね。しかし60年前からジュエルペットがいたとは驚きです。チターナの優しさにはやはり心が暖まりました。時間を越えたわけですが、結局トキさんと再開できたわけなので良かったと思います。歴史は変わってそうですが・・・。12話、全体的に見ると、ラブラは本当に久々のマジカルチェンジでしたね。嬉しかったです。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL