にっき

ハーモニーランドでキティちゃんにルビーちゃん宛のスケッチブックを渡したよ

6月1日からの3日間、大分県にあるハーモニーランドに行ってきた話の1日目「ハーモニーランドでキティちゃんを通してルビーちゃん宛の手紙を渡したよ」の続きで、ここからは2日目。この日もルビーちゃん宛てにプレゼントを渡したり、キティちゃんに約束していたキティちゃんの絵を渡したよ。

朝食を食べよう

昨日は日付が変わる前までポケモンカードの対戦をやってテンションが高かったけど、対戦を終えてからはどさっと疲れが押し寄せてきて見事に爆睡。睡眠不足気味だったのに、よくカードゲームまでやる気力が残っていたと不思議に思ったよ。2日目である6月2日は、爆睡したおかげで元気が復活して安心。

ホテルフジヨシの朝食

立地の割に宿泊料金がとっても安いフジヨシだけど、ちゃんと朝食も付いているよ。食堂は1階にあるフロントのすぐ近く。献立はまさに「ザ・日本食」だね。外の景色を時々見つつ、おにぎりを食べながら味噌汁(?)を食べるという健康的なひと時を過ごしてしまったわけだよ。美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

キティちゃんとシナモンくんがお出迎えしてくれたよ

今回は開園して少し経った所でハーモニーランドに到着。昨日の閉園前に続いて今回もキティちゃんとシナモンくんがお出迎えしてくれたよ。シナモンくんも好きなサフィーファンの人がダッシュでご挨拶。

朝もシナモンくんにご挨拶しよう

キティちゃんは後でキティキャッスルでもご挨拶できるし、平日にここに来ることが珍しいシナモンくんにご挨拶をしていこう。

昨日に続いてシナモンくん登場

昨日はお話に付き合ってくれてありがとう。お礼は忘れちゃダメだぞ。サフィーファンの人曰く、平日の中で且つ前日の閉園前から引き続いて遊びに来てくれることは珍しいんだって。サフィーファンの人はシナモンくんも好きだから、もしかしたらシナモンくんがサフィーファンの人が来ることを察知して来てくれたのかもしれないよね。もしもルビーちゃんが来てくれたりでもしたら涙が出てしまうかも。

シナモンくんにもルビーちゃんに渡す予定のスケッチブックのことを話したよ。スケッチブックの中身を見て、シナモンくんも手をバタバタしながらビックリ。ルビーちゃんとは深い接点のないシナモンくんでさえもこのビックリっぷり。もしもルビーちゃんが見たらどうなることやら。

そうそう、駄目元でシナモンくんとルビーちゃんのスケッチブックを一緒に撮らせてもらえないか話したんだけど、残念ながらスケッチブックが小さかったせいで持てなかったよ。ごめんシナモンくん。また今度会った時はシナモンくんの絵も持っていこうか。

ハーモニービレッジとシナモンくん

スケッチブックのことは忘れて、モーニングシナモンくんの写真を撮らせてもらったよ。これから雨が降るらしいけど、まだ日差しがあってよかった。ありがとうシナモンくん。パレードパラレルでは頑張ってね。

後でキティキャッスルにお邪魔することを話しておこう

キティちゃんにはキティキャッスルに行く事を話しておこう。昨日に引き続いて、キティちゃんにはルビーちゃん宛てのプレゼントを渡すことになるしね。

スケッチブックを覚えているキティちゃん

さすが世界のアイドルのキティちゃん。昨日見せたルビーちゃんに渡す予定のスケッチブックをしっかり覚えていたみたい。そりゃオレが自慢するかのように見せてしまったものだから嫌でも覚えちゃうよね。ごめんねキティちゃん。

また無意識にスケッチブックの中身を見せびらかしてるし。ごめんね。でもキティちゃんにはそれだけ重要なスケッチブックだということを分かってほしいんだ。昨日の手紙に引き続いて、このスケッチブックもよろしくね。

約束を忘れたの?

当然ながら、このスケッチブックはルビーちゃんに渡すものであって、ジュエルペット以外は描かれていないんだ。当然キティちゃんも描かれてないよ。キティちゃんもそのことは分かっていると思う。でも、オレがあえてそのことを話してしまったものだから、前日に約束したキティちゃんの絵のことを忘れているんじゃないかと思われてしまったみたい。当日に交わした指切りも見せて、ガックリと落ち込んでしまったよ。

大丈夫だよキティちゃん。忘れてはいないからね。今日中に書き終わるかは分からないけど、明日までには絶対に完成させるからね。世界のアイドルであるキティちゃんを泣かせたりでもしたら、間接的にオレの株がルビーちゃんの中で下がってしまうぞ。もう少し時間をください。

シナモンくんも描いてみたら?

キティちゃんと改めて約束を確認したら、今度はキティちゃんからシナモンくんの絵も描いてほしいというリクエストをしてきたよ。キティちゃんはもっとオレの絵が見たいのかもしれないけど、キティちゃんの絵でさえもまだノータッチなのに、さらにシナモンくんの絵も描いてほしいというのはちょっと欲張りだぞ。

さすがに時間が間に合うかどうか怪しいことをキティちゃんに話したら、少し機嫌を損ねてしまったよ。シナモンくんは一度も描いたことがないから正直自信が無いんだけど、ここはチャレンジしてみるべきか。

キティちゃんの絵を期待されるオレ

そろそろキティちゃんとシナモンくんが一旦お家に帰る時間。キティちゃんと別れる前に、さっきのキティちゃんの絵の約束を再び確認されたよ。ルビーちゃんのスケッチブックを見せた時の一言がキティちゃんの中で頭に残っているのかもしれない。

大丈夫。さすがに短い間に2回も約束を確認されたら、明日とはいわず、今日中にキティちゃんの絵は完成させるつもりでいるよ。任せろキティちゃん。

帰って行く途中、サフィーファンの人がキティちゃんに笑われていたよ。キティちゃん的にはサフィーファンの人のどこかに笑いのツボとなる部分があったのか。もう関東に帰ってきた今となっては知る術はなし。永遠の謎としておこう。ありがとうキティちゃんとシナモンくん。

パレードパラレルが始まる前にキティキャッスルにお邪魔しよう

この後はパレードパラレルが始まるまでの間、キティキャッスルに立ち寄ってキティちゃんと沢山お話ししていこう。キティちゃんと約束した絵もここで進めていこうね。

キティちゃんの絵が下書きまで完成したことを報告しよう

どんなキティちゃんを描こうか悩んだあげく、ようやく下書きまでたどり着けたよ。キティちゃんにここまで完成したことを見せてみよう。

下書きまでできたことを報告

今回はワンピース姿のキティちゃんに挑戦してみたんだけど、キティちゃん本人から拍手も貰えるくらいに好評だったみたい。まだ下書きの段階でそこまでしてくれていいのか。

ここまでたどり着いてしまえば後は簡単だけど、ここからが水性ペンで線画を完成させる本番の作業。その辺を伝えたら、キティちゃんが引き続きよろしくという意味を込めてお辞儀をしてくれたよ。ますます手を抜けないね。頑張っちゃおう。

シナモンくんの絵も話したけど、やっぱり描いて欲しいそうです。まずはこのキティちゃんの絵を完成させてからね。

もう一人の進捗状況もチェック

奥にいるラララフローラファンの人の絵も気になるらしく、キティちゃんの手前にある鎖を外して、近寄って確認しようとしていたよ。オレとは違ってインパクトを狙うためか、完成するまでは手で隠して見えないようにしていたけどね。この調子だと今日中に完成しそうだから期待していていいぞ。

忘れる前にルビーちゃん宛てのプレゼントを渡しておこう

一番緊張する線画の作業を終えたから、またキティちゃんに報告しておこう。これで完成途中の絵を見せるのは最後。

色を塗りたそうなキティちゃん

さっきと違って、今度は一歩引いてビックリ。近くにいたスタッフのお姉さんにも指をさして見せていたよ。ありがとうキティちゃん。

キティちゃん自身が色を塗りたかったのか、下書きの線を消さずに色を塗ろうとしていたよ。せっかく水性ペンで線を完成させたんだし、せめて下書きの青い線の後は消してからにしようね。

キティちゃんにスケッチブックを預ける

キティちゃんの絵についてはもう少しで完成することを伝えて、早めにルビーちゃんの絵が描かれたスケッチブックを渡しておくことにしたよ。昨日に続いて今回のプレゼントもルビーちゃんに渡してくれたら嬉しいな。何度もお願いしてごめんね。お礼としてこれから渡すキティちゃんの絵をプレゼントということで大丈夫かな?

もしも時間があればだけど、キティちゃんにこのスケッチブックの中身の感想をルビーちゃんから聞いてきてもらえないかどうかも話したよ。あんまりこういうことは聞くものじゃないけど、やっぱり気になっちゃうよね。キティちゃん、よろしくお願いします。

自分のものにしちゃダメだよ

ルビーちゃんじゃないからこんなことを話す必要はないとは思うけど、念のため話しておこう。あくまでルビーちゃん宛てのプレゼントだから、キティちゃんのものにしちゃダメだよ。キティちゃんを疑ったせいか、途中で言いたいことがうまく言えずに詰まってしまったけど、そこはキティちゃんには察して欲しい。ゴメンね。

今回はルビーちゃん宛てのプレゼントをキティちゃんに渡したから安心だけど、もしもキティちゃん宛てのプレゼントをルビーちゃんに渡すという形だったら恐ろしい。そのままルビーちゃんのものにしてしまいそう。ルビーちゃんは何をするかわからないからね。でもそういうイタズラっ子スタイルがいい。

キティちゃんの中身チェック

渡した後は、キティちゃんが今回も中身のチェックを開始。最後のルビーちゃんがケーキを食べようとしている絵をじっくり見ていたよ。サフィーちゃんが見切れてしまっているのがちょっと気になったのかな。あくまでルビーちゃんに渡すプレゼントだから、サフィーちゃんが見切れてしまったことは許して欲しい。ごめんサフィーちゃん。

ひとまずキティちゃんに無事に渡すことができてよかった。この後のことは何も考えずにキティちゃんに委ねよう。よろしくお願いします。

キティちゃんと約束していたキティちゃんの絵を渡そう

さっきは線画だけだったキティちゃんの絵がようやく完成。出来上がったら、すぐにキティちゃんに見せに行ったよ。ビックリする様子が見てみたいね。

完成した絵を見るキティちゃん

何度もジャンプをして喜んでくれたよ。色を塗っていなかったらこんなに喜んでくれなかったかも。1日目にジュエルペットの色鉛筆を買っておいてよかった。12色しかないけど、必要最低限の色はあって使えるんだよね。

ラララフローラファンの人はオーバーオールのキティちゃんを描いてきたよ。言い換えれば元祖な衣装のキティちゃん。絵ではジャンプをしている様子が描かれていたから、それをキティちゃんが真似て思いっきりジャンプしていたよ。思わずジャンプしたくなるくらいに元気に描かれていたね。

この後のパレードでも頑張ってね

最後にキティちゃんとオレとラララフローラファンの人でスリーショットを撮らせてもらったよ。キティちゃんにとってもオレ達にとってもいい思い出になったね。ありがとうキティちゃん。

そろそろキティちゃんはパレードパラレルの準備にいかないといけない時間。オレ達もキティちゃんやシナモンくんの活躍を見るために、パレードが行われるハーモニービレッジに向かわないといけないね。

ありがとうキティちゃん。キティちゃんの絵は時間があったら飾ってくれると嬉しいな。この後もまたキティキャッスルに立ち寄るのでよろしくね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL