にっき

ジュエルペット マジカルチェンジ 第9話「ワタス普通の犬に戻るダス」の感想

お熱を計りますよ〜!

5月30日のジュエルペット マジカルチェンジは、キングを大事な犬として可愛がってくれていた女子大生のすみれが詐欺の被害に遭いそうになるところを救うお話と、ルビーがラブラに追われる逃走劇のお話の2本立てだったね。今までは本編が2分割されていたから新鮮。

ワタス普通の犬に戻るダス

ジュエルペットというだけで人間界では貴重な存在だと思うのに、キングがわざわざ犬のフリをする必要があった疑問だよ。キングの気持ちも分かる。ジュエルランド界でランキングなんてやられたら、よっぽどのイケメンでないと男の子というだけで不利になるよね。ましてやキングとなれば、「そうだす、わたすがキングだす。」なんていうセリフをナチュラルに言ってしまうおじさんのような雰囲気があるから最下層まっしぐらだよ。おじさんのような雰囲気といえば、ラリマーはおばさん気質だと思うんだ。第3話の「アイドルにマジカルチェンジ」では、「すっとこどっこい」なんていう死語を言っていたし、正直言ってキングとタメを張れる気がする。

個人的にはジュエルペットらしく、犬として生きずに人間界で何かできることがあると思うんだ。でも、最終的にすみれの大事な友達になる道を選んだんだね。普段はももひめとして可愛く振舞って、今回のような詐欺や面倒なトラブルに巻き込まれそうになったら、ももひめからジュエルペットのキングに戻って、魔法を使って救ってあげてね。約束だぞ。

でも、マジカルチェンジして人間に戻ったらダメ。たまたま詐欺師だろうと誰だろと信じ込んでしまう純粋なすみれだったからよかったものの、また同じ場面に出くわしてしまったらどうなることやら。まさかももひめだと思っていた犬が中年のおっさんだとバレてしまった時には修羅場だよ。まるで「見た目は子供、頭脳は大人」のあの探偵アニメみたいな状況に似ているね。キングはくれぐれもジュエルペットに戻る時は気をつけて。

犬として生きると決めたことで、ルビー達のキングが犬として生きる訓練も最終的には意味があってよかった。訓練の内容の殆どがお遊びというか悪意があるとしか見て取れなかったけど、これからは犬として過酷な人生があるかもしれない。アディオス。

ジュエルペット ただいま逃亡中

ルビーが今度は大時計の長針に逃げ込むなんていう先行きが暗いところに逃げるとは、さすがに行き当たりばったりすぎるよ。

長針が一周する時間の方が早いから、短針にいるラブラにいずれ捕まってしまうと思いきや、ルビーが数歩先を読んで、ラブラの身長差で届かないことを考えての場所を選んでいたとは思わなかったね。ルビーらしからぬ頭脳プレイ。

いや、ちょっと待ってほしい。よく考えてみれば、お互いによくそんな不安定な場所に1時間もいたよね。拍手。

次の話でエンジェラが登場するよ

次回予告によると、今度の話ではエンジェラがナデナデ屋さんを始めるらしい。ただ、その後に何で地球滅亡と来るんだろう。ラブラとエンジェラがコンビとなれば地球滅亡してもおかしくないか。今度の話が楽しみになってきたぞ。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. 9話でのキング登場は意外でした。僕にとってもマイナーなペットでしたから。でも犬の振りをする彼の可愛さ、スミレさんのためにモモ姫ちゃんになろうとするなどの性格の良さ、マジカルチェンジによって男前になった彼のかっこよさなどが見事に良く出ていた話だったため、僕はキングのことも大好きになれました。キングも無理をせず、これからもスミレさんと仲良く暮らして欲しいものです。しかし、確かにキングの奮闘するシーンにも感動しましたが、実を言うと、僕はそれに負けないくらい良かったと思うシーンがあります。それは、夕焼けの中の帰り道で、ルビーに自分のことは大好きかどうか聞かれて、ルビーのことはもちろん、ラブラもルナもラリマーもみんな大好きだとあいりが答えていたあのシーンです。みんなでほほえみ合ったりもしていて、とっても心が温まりました。5人の友情がさりげなくですがより深まった瞬間だと思います。デココさんは、このシーンについてはどう思われますか?よろしければ聞かせてください。 

    • あのシーンは、スミレさんとキングの仲の良さを観た後で、ルビー達も負けないくらい仲が良いかをあいりに確認しているように観て取れました。ルビー達はちょっと嫉妬しちゃったのかな?と思ってます。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL