にっき

サンリオピューロランドでルビーちゃんにバレンタインチョコを渡したのか聞いたよ

2月21日はサンリオピューロランドに行ってルビーちゃんとサフィーちゃんに会ってきたよ。前回来たのは2月3日だから、およそ半月ぶり。ここに来ていない間は西武園ゆうえんちで何度かルビーちゃんにご挨拶しているからよしとして、サフィーちゃんに会うのは一ヶ月ぶりじゃないかな。

おやつの時間を過ぎた辺りでルビーちゃんに会おう

今回はサンリオピューロランドに16時頃に入場して、エンターテイメントホール内でルビーちゃんを待ったよ。午後3時のおやつの時間を終えての登場だから、オレがこれからルビーちゃんに聞こうとしている内容で何かされる心配はしなくていいね。

チョコをせがむルビーちゃん

その聞きたいことは何かというと、バレンタインチョコを男の子にどのくらい渡したのかという話。プライベートなことだから答えてくれないと思って駄目元で聞いたら、どうやら殆どの人に渡していないらしい。

さすがルビーちゃん。バレンタインチョコはジャスパーくんに渡すという話をしていたけど、ジャスパーくん以外には渡さずに、殆ど自分がチョコを独り占めしてしまったんだね。挙げ句の果てには、本来は女の子が男の子に渡すのがバレンタインチョコの風習なのに、女の子であるルビーちゃんがオレに対してチョコをせがんでくるという謎の流れ。

おやつが足りなくて満足できず、風習に逆らってでもチョコをオレにせがんでくるという強引なスタイルを取るとは、ちょっと女の子としてどうなのかと考えちゃうぞ。

両手を出すルビーちゃん

無論、バレンタインチョコなんて持っているわけがないから、「立場が逆!」と何度も言って納得させたよ。ちょっと拗ねてしまって納得はしていなさそうに見えたけど、この後は家に帰ればおやつを食べるチャンスがいくらでもあるんだし我慢しようよ。

拗ねさせてしまった後で申し訳ないけど、ワンショットの写真も撮らせてもらったよ。ありがとう。でも、この写真からも分かる通り、両手を出してチョコをせがんでいる様子が分かっちゃうよね。写真でも主張していくというしつこいスタイルはやっぱりルビーちゃんらしいと思ったね。

帰るときも未練を残すルビーちゃん

ここで一旦お別れ。ここでもオレに対して指を指して、今度はチョコを忘れちゃ駄目だと念を押されてしまったよ。この後もルビーちゃんと会うことになるけど、そこでもチョコのことでくどくどとせがまれないかが心配になってきた。

お菓子に囲まれた中でサフィーちゃんに会おう

ルビーちゃんと別れた後は、アイスの自販機があるキャンディーファクトリーにサフィーちゃんが遊びに来てくれたよ。ルビーちゃんとは違ってアイスをせがんだりしてこないから気が楽。

サフィーちゃんはモノマネ得意?

2月17日にハーモニーランドでルビーちゃんにぬいぐるみの動きの真似をお願いしたことがあったけど、今度はサフィーちゃんにお願いしてみよう。ルビーちゃんよりも数段は博学で頭が回るサフィーちゃんでは難しいか?

モノマネは不得意なサフィーちゃん

流石にルビーちゃんのようにはいかなかったね。サフィーちゃんからはお断りされてしまったよ。モノマネが得意かどうかという入り方をしたからいけなかったのかもしれない。

ルビーちゃんのように先を考えずに進んだりはせず、2歩や3歩先を読んでいるだろうから断ったんだろうね。サフィーちゃんは恥ずかしがり屋というイメージもあるし、尚更失敗する確率の高いことは避けたのかな。何にしても無理なことをお願いしてごめんね。今回はダメだったけど、またチャンスがあったらお願いしてみよう。

チョコは沢山あげたんだって

2月14日のバレンタインデーでチョコをどのくらい渡したのかも聞いてみたよ。既に1月末にバレンタインチョコについて話してはいたけど、サフィーちゃん曰く、沢山の人に渡したらしいよ。人というよりはジュエルペットかな。

自分を大きく見せずにコソコソと主張したのはサフィーちゃんらしいよね。あんまり自ら自慢しちゃうと恥ずかしいし、みっともないからね。ルビーちゃんだったら真逆だったかも。

ちょっとそっぽを向いているサフィーちゃん

最後にワンショットの写真も撮らせてもらったよ。「はい、チーズ!」と言って撮られる瞬間に片足を上げるという主張をしてくるとは、普段のサフィーちゃんらしからぬあざとさ。バレンタインデーについて触れたことで上機嫌なのかもしれない。何はともあれありがとうサフィーちゃん。

節分の日に豆は投げた?

前回ここに来た時はルビーちゃんに節分の日の話をしたことがあって、まだ豆は投げていないということがわかったり、投げる側が好きだということが分かったりしたけど、サフィーちゃんも節分の日に豆を投げたのかな。

投げるしぐさを見せるサフィーちゃん (アニメ)

サフィーちゃんも鬼に向かって豆を投げたらしいよ。豆投げには自信があるのか、豆を投げる時の様子も見せつけてくれちゃってます。

優しいサフィーちゃんだから、物理的に気合の入った投げっぷりというよりは、豆に心を込めた投げっぷりだったね。この心のこもった豆が鬼に当たってしまったら、いくら極悪な鬼でも浄化されてしまいそう。オレもいつか当てられてみたい。

ルビーちゃんが鬼役だったらしい

誰が鬼だったかというと、実はルビーちゃんだったらしい。ルビーちゃんは魔法を失敗したりして迷惑を掛けていたから、ストレス解消役として鬼役として選ばれてしまったわけか。でもガーネットちゃんも鬼役として投げられたと言ってようだし、鬼役は交代制だったのかも。オレはどうなのかも聞かれたけど、残念ながら時間切れ。ごめん。また次の機会に続きの話をしようね。

オススメアイスは?

最後の一つだけ聞きたいことがあるんだ。せっかくキャンディーファクトリー内にサフィーちゃんがいるのだから、目の前にあるアイスのことについて色々と聞いてみよう。

時間が時間だからお腹ペコペコ

サフィーちゃんもルビーちゃん程かどうかはさておき、沢山のアイスを食べたことがあるみたいだよ。恐らくサフィーちゃんの言う沢山というのは、百数十円のピノ2箱か3箱分程度だと思う。特にサフィーちゃんとお話しした時間が夕食どきだったということもあって、とってもお腹が空いていたに違いないよ。

サフィーちゃんオススメのアイスについても聞かせてもらったけど、ルビーちゃんがオススメしているピノではないみたい。一体何だ。サフィーちゃんとはお別れの時間が近づいているから、次の機会に聞いてみよう。

そんなわけでサフィーちゃんをお見送りしてその場を去ったよ。ありがとうサフィーちゃん。長々とお話しに付き合わせてしまってごめんね。まだオレが覚えていたら、サフィーちゃんのオススメのアイスを教えてね。

互いにイジワルをし合うルビーちゃんとオレ

サフィーちゃんとお別れして、今度は再びエンターテイメントホールでルビーちゃんと会ってきたよ。幸いにもさっきのバレンタインチョコのことは我慢してくれたみたい。

このぬいぐるみの動きを真似してみて

2月17日にハーモニーランドでルビーちゃんにぬいぐるみの動きの真似をお願いした時と同じように、改めて駄目元でお願いしてみたよ。さすがに2度目は断られるか。

マスコットを右回転させたときのルビーちゃん

ハーモニーランドで無茶なお願いしたことは忘れたのか、幸いにも応じてくれたよ。オレと会うたびにバレンタインチョコのことが頭の中でよぎっていたんだろうし、きっとそのせい。

手始めに最初はマスコットを右に180度回転させてみよう。ルビーちゃんが頑張って真似している様子をみて、オレも体を傾けて真似してしまったよ。案の定できずじまいで、ルビーちゃんに怒られちゃったね。ハーモニーランドでもそうだったけど、魔法も使わずにとにかくやってみようという勢いがルビーちゃんらしくて好き。

マスコットを前360度回転させたときのルビーちゃん (アニメ)

再び会って、無茶なお願いをしてしまったことを謝ったよ。ただでさえさっきのチョコのことでモヤモヤしているだろうしね。でも今度はルビーちゃんでもいけるかもしれないよ。手前に360度回転だ。

さっきよりも無茶な要求だよね。こればかりはとにかくやってみよう精神が備わっているルビーちゃんでも手をバタッと下ろしてお手上げ状態。

マスコットを前360度回転させたときのルビーちゃん

さすがにイジワルしすぎたせいで、何度も耳攻撃をされてしまったよ。ごめんねルビーちゃん。だけど、また時間があったらお願いしてもいいかと聞いても、ためらいなく頷いてくれたんだから優しいよね。ガーネットちゃんと違ってとっても心の器が広い。

もうお花見の季節が近いけど食べ過ぎちゃダメだよ

お花見というと3月の中頃だよね。今やもう2月が終わりに近づいているし、沖縄辺りではもう桜前線の話が持ち上がってくる時期。ルビーちゃんも、桜の木の下で色々なものをバクバクと音を立てながら食べたいと思っているよね。きっとルビーちゃんからしたら、桜自体はどうでもいいと思っているに違いない。

大食いな姿勢を示すルビーちゃん

何週間か前にも「花より団子」に絡めて太ってしまわないか不安を煽る話を振ったけど、ここで改めて振っておこう。お花見の時期は誰もが調子の乗って飲み食いしてしまうからね。特にルビーちゃんは危険すぎる。

まず初めにお花見といえば沢山食べるイベントだという話をしたんだけど、ルビーちゃんの中でもお花見という根本的な目的はどうでもよくて、とにかく沢山食べるイベントだという認識みたい。他の大半の人も恐らく本来の桜を観るという目的ではなく、みんなで食べるということを優先に考えているんじゃないかな。

ルビーちゃんのヒップアタック

その辺の女の子が言う「沢山食べる」という主張とは違って、ルビーちゃんの場合の主張は本当に沢山食べるからね。お花見では気をつけてほしいという意味も込めて「太っちゃったりしないですかね。」と話したけど、ルビーちゃんが一瞬固まって、強烈なヒップアタックをお見舞いしてきたよ。

ごめんね。過去にキャンディーファクトリーのアイスの自販機を2台分欲しがっていたことがあったし、ルビーちゃんの大食いっぷりを恐ろしさを感じているんだ。本当に食べ過ぎちゃダメだよ。

この後はルビーちゃんと一緒にツーショットを撮らせてもらったんだけど、今までイジワルしすぎたせいで、ツーショットを撮る最中にルビーちゃんが割り込まれてイジワルし返してきたよ。まさかの不意打ち。

動揺するルビーちゃん

再び会ってルビーちゃんにイジワルをしたのか聞いたら、全くイジワルはしていないと言って嘘をついているよ。「本当ですか?」と聞き返しても全く動じない。それでいいのかルビーちゃんは。

「嘘は泥棒の始まりって言いますよ。」と話したら、嘘をついているという自覚があるからか、動揺して手をバタバタさせていたね。ジュエルペット マジカルチェンジの第6話では実際におやつ泥棒をしているという前科者だけどね。

改めてツーショットの写真を撮らせてもらった後は、再びルビーちゃんが一旦お家に帰る時間。オレが色々とイジワルをしたせいでルビーちゃんに迷惑を掛けてしまったね。ごめん。せめてもの償いということで、ルビーちゃんが見えなくなるまでお見送りしたよ。ありがとうルビーちゃん。

動画についてはバレンタインチョコの話をした回と、イジワルしたりイジワルされたりした回の2つをまとめています。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL