にっき

けもケット4にサークル参加して楽しんだ後に中華街で色々食べた話

5月4日は横浜大さん橋ホールで行われるケモノオンリー同人即売会「けもケット4」にサークル参加して色んな人たちと交流したり、イラストコンテストに参加して色んなコメントを貰えたよ。イベントが終わった後は中華街のお店で中華な料理を堪能。せっかく中華街に近いしね。

横浜大さん橋ホールに向かおう

以前のけもケットでは東京23区内が会場だったんだけど、今回は神奈川県はみなとみらいにある横浜大さん橋ホールが会場。サークル参加の人数がここ最近で一気に増えたから、もっと沢山の人が展示できる会場に移ったんだと思う。何と言っても参加総数が375スペースだもんね。

場所が南にずれたことを考慮したからかは分からないけど、サークル入場時間や一般入場時間がいつもより遅かったよね。理由は分からないけど、オレとしては嬉しい。

ちなみに大さん橋ホールの最寄り駅は日本大通り駅で、東急東横線を経由して向かう場合は東急電鉄の「みなとみらいチケット」がお得だから、ここを観ている人はみんな使おう。特にみなとみらい線内で途中下車する場合は尚更お得。

大さん橋から見える海

日本大通り駅を降りたら、駅の地下にあるファミリーマートでおにぎりとか飲み物を買って会場に向かうよ。地上に出たら階段を登ったりせずにゆったり行けると思いきや、大さん橋に入ってからの勾配が激しくて結構疲れるね。会場に入る前にこんなに体力使っていいのか。そもそもオレの体力が無いだけかも。もっと運動しないと。

でも、勾配を乗り越えている最中の海の綺麗な景色がいいね。あの時はイベント会場に向かうことで必死だったのが惜しい。恐らく今度のけもケットも同じ会場だろうから、その時に景色を堪能するということで。

けもケット4の会場の入り口

カートをコロコロと転がしながら何とかけもケット4の会場入り口まで到着。会場の入り口前で年齢チェックを行ったり、サークル入場証を見せて通ることになるよ。

ちなみに入り口前にある階段になっている場所は、恐らくけもケット4の休憩スペースとなる場所。はっきりと確認してはいないけど、休憩スペースでは沢山の人がごった返していたみたい。

以前よりも少し狭いサークルスペース

周りのサークルさんの囁きを聞いて気づいたんだけど、以前のけもケットのサークルスペースと比べると狭くなっているんだよね。以前はA5サイズの本が6冊は並べられるけど、今回は5冊しか並べられないよ。詳しくに書くと、幅75cm、奥行き60cmだって。サークル参加案内書にサークルスペースの広さについては書いてあったけど、読み飛ばしていたから全く考えていなかったね。迂闊だった。

けもケット4でのサークルスペース

今回のサークルスペースはこんな感じ。狭くなったとは言っても、そんなに困るほど沢山置くつもりはないから問題なし。ただ、今回から奥のスペースも使わないと本を全て置けなくなったから、将来的には奥行きを有効活用できる本棚のようなものを買わないといけないかも。その辺はおいおい考えよう。

ちなみに、スペースの上にはさらにルビーちゃんのぬいぐるみやルビーちゃんの色紙も置かれることになるよ。そりゃジュエルペットの合同誌が出る予定だったんだし、それに関係するものも出しておかないとね。

そうそう、今回は床がウッドデッキになっていて、硬貨が下に落ちてしまうくらいの隙間がそこらじゅうにあるんだよね。けもケットの公式サイトやサークル参加案内にも書いてある通り、硬貨を下に落としてしまったら回収はキツイんだって。ただでさえこういうイベントは小銭を扱うのだから、その点とっても恐い会場だよね。幸いにもオレは硬貨等を落として悲惨な目に遭わなくて済んだからよかったものの、絶対に誰かやってしまった人がいると思う。

少し遅めの13時から一般入場開始

サークルスペースの設営も終わって、本部に見本誌を提出して待機。サークル参加者が本を買ったりできる時間は一般参加者が入場する前の今のうちだから、早めに済ませよう。

少し話がそれるけど、今回は合同サークルとして申し込みしたけど、もう一人のサークルの人は残念ながら体調不良で欠席。急きょ誰かに売り子さんをお願いする形になったよ。一般入場が始まって結構経ってからの合流となったけどね。それでも来てくれるのは嬉しい。計算速度がゆっくりなオレとしては売り子さんがいてくれると助かるんだよね。ありがとうございました。

肉まんを両手に持つルビーちゃん

そうだ、けもケット4が行われる前日に線画だけ出来ているルビーちゃんの絵を完成させてサークルスペースに飾ろう。会場が横浜ということもあって、横浜中華街を意識して肉まんをモグモグしているルビーちゃんを描いたよ。ほぼ色を塗るだけだったからか、一般入場が始まるギリギリで完成。よかった。

すぐ上の写真がそのルビーちゃんの絵だけど、ルビーちゃんのファンなら何か足りないことに気づくはず。それはまつ毛。過去にも書き漏らしていたことがあったから、今回改めてやってしまったか。それだけならまだいいけど、この色紙をサークルスペースに来てくれた人に渡してしまったから参った。ごめんなさい。もしここを見ていて再び色紙を見せてもらえれば描き加えます。

差し入れありがとうございました

拍手とともに一般入場がスタートしたら、オレのスペースの場所が出入り口から近かったせいか、開始してから2時間程度は人がごった返したりとひどい混雑だったよ。でも、コミケでの感覚でいえば普通の混雑だと思うし、あくまで局所的。いつかコミケのケモノ関係が置かれているスペースで体験した、サークル参加者側が机を手で抑えて倒れないようにしなければいけないくらいの混雑のことを考えれば大したことはないと思う。

でも、人が多かったから今までで一番スペースの所まで来てくれたり手に取ってくれた人が多かったと思う。新春けもケットでも出入り口の目の前で好立地ではあったけど、冬コミ後ということで一般参加の人が少なかったからね。今回は混雑に紛れてサンリオピューロランド関係の人も来てくれて嬉しかった。あそこから横浜と言ったら1時間以上は掛かるから大変なのによく来てくれたよ。ありがとうございました。

イベントの度に時々頂いているお菓子の差し入れを今回も頂いたよ。今回は「カントリーマァム 笹だんご味」と「ミルクの国」を頂きました。カントリーマァムは今までココア味とバニラ味しか知らなかったから、笹だんご味は未知の領域。でも和菓子は好きだから、カントリーマァムになっても美味しく頂けました。ミルクの国については、牛乳が嫌いなオレとしては少し抵抗があったんだけど、いざ口の中に放り込んで味を確かめてみると、不二家のミルキーと殆ど同じで牛乳分の強いものじゃなく、程よくアレンジされた味で美味しかったよ。癒しを頂きありがとうございました。

今回のイラストコンテスト

今回も例によってイラコンが開催されて、いつものように参加していたよ。さっきのルビーちゃんの色紙の時と同じく、横浜をテーマにして、カッシー達が横浜中華街で肉まんをモグモグしているところを描いているよ。カッシーに釣られてミントも肉まんをモグモグしているのは恐らく珍しい図。もっと絵を綺麗に見たいという人はギャラリーの方の作品ページを見てね。

イラコン作品とコメントが書かれた投票用紙

やっぱりイラストコンテストという以上は投票できるようになっていて、けもケットの終わり間際では上位の人が発表もされたよ。放送がよく聞こえなくて分からなかったけど、ランクインはしていないはず。

ただ、それだけで終わりではなくて、投票用紙にはコメント欄が用意されていて、後のイラストコンテストの作品の返却時に、投票してくれた人の用紙も一緒に返却されるよ。前回や前々回では投票用紙が1枚だけだったけど、今回は何と6枚も投票されていたよ。

コメントを見る限りだと、「ヨコハマらしさが出ててカワイイ!!」や「ヨコハマがテーマなのでヨコハマ市民としてはうれしかったです」と、横浜市民が特に喜んでくれたみたいだよ。貴重なコメントをありがとうございます。また今度のけもケットでもイラストコンテストが行われたら喜んで参加するよ。

イラストコンテストが終わったら、そろそろ撤収の時間。オレはけもケット4の終了時間である18時の5分前になったら撤収準備を始めたよ。今回も特にトラブルなく終了時間と同時に拍手で締めくくられて、また来年のけもケットへの期待を込めて会場を去っていくのであった。ありがとう運営の人たち。そして当スペースに来てくださった方も本当にありがとう。

横浜中華街で何か食べよう

けもケット4が終わったら、まだ待ってくれていたピューロランド関係の人と合流して、何処かで夕食を食べることにしたよ。

沢山あるメニュー

横浜中華街が目の前にあるのに、そこで何も食べないという手はないよね。というわけで、今回は横浜中華街の食べ放題のお店にお邪魔することになったよ。何とメニューの数が130もあって確か2,700円くらい。疲れているオレの目からは何かを選ぶという思考が飛んでいたけど、ここはとりあえず肉まんを行っておこう。

食べ放題というと大抵は時間が付きまとうと思うけど、何故かここのお店は時間制限無し。ピューロランド関係の人曰く、某ニュースブログで時間無制限ということを利用して、1日近く利用するというツワモノがいたらしい。そこまで図々しいことは流石にできないかな。

ターンテーブルに並ぶぬいぐるみ

結構な人数で向かったから、ターンテーブルのある大きいテーブルに誘導されたよ。こういうテーブルを見るのはいつ以来だろう。全く記憶にないよ。中学校辺りで行った遠足の時に中華街に行った記憶はあるけど、こんなテーブルを間近に見たことあったかな。

みんな珍しがっていたからか、ターンテーブルにジュエルペットのぬいぐるみを置いてテーブルをクルクル回して遊んじゃってます。オレもルビーちゃんのぬいぐるみを置いて参戦。マナー的には良くないけど、まだ食べ物が来てないから許して。

中華街で食べる肉まん

とりあえず肉まんが来たよ。蒸し器の大きさの都合が大きいんだろうけど、肉まんの大きさがちょっと寂しい。直径6センチくらいしか無かったと思う。でもここは食べ放題。小さいなら量で攻めるということで、ガンガン注文しよう。

肝心な味はというと、正直コンビニの肉まんと違いがわからない。やっぱり食べ放題クオリティなのか。本当に美味しい肉まんではないのか。今度けもケットの会場が同じ場所だったら、本当の肉まんというものをその時に味わおう。

帰るまでが遠足

お腹が膨れてきたところで杏仁豆腐を別腹に入れて、ようやく横浜らしい満足感に浸って帰っていったよ。ここからが大変。足が限界まで疲れていて、歩いて帰るのが辛かった。でも帰るまでが遠足(いわばイベント)とも言うし、家に着くまでは耐えるしかない。電車に乗ったら乗ったで眠気が酷くて数駅乗り過ごしたけど、打開できる場所で目が覚めたからセーフ。なんだかんだで終電を逃さずに家に帰ることができたよ。

開催された場所が観光地ということもあって、イベント以外でも充実した時間となったね。皆さんお疲れ様でした。恐らくだけど、また秋の何かしらのイベントに参加すると思うから、その時にまたよろしくお願いします。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. 改めて、先日はお疲れ様でした
    僕にとってはコミケ以外でのこうした大きなイベント初めての参戦だったでかなり楽しめました

    でもカタログ購入であそこまで戦場になるとは思わなかったので、事前購入すればよかったです

    カシカッシー、早速読まさせていただきました
    実は帰りの電車内で5巻とも読破させていただきました
    さすがにここに感想はネタバレも書いてしまいそうなので自粛させています

    牛乳だめだったんですね
    すみません
    最初からわかってたら別のものにしたんですけど…
    でも大丈夫でよかったです
    イラストコンテストの存在完全に忘れてました
    デココさんの日記みて、あったんだと思い出しましたよ

    中華街でのオフ会も楽しかったですね
    本当にあのターンテーブルほしい
    でも、置く場所が…
    今回は荷物軽減でぬいぐるみ持参してないから、僕はそこに参戦できませんでした
    次回は参戦できるように持ってこようかなと思いました

    当日は本当にありがとうございました、そしてお疲れ様でした
    また次回イベントでデココさんがサークル参加ができ、そのイベントに僕も参戦できたときはよろしくお願いします

    • 蒼海様。お疲れ様でした!コミケに比べると快適だったのではないかと思います。とはいえ、一般入場開始直後はかなりの混雑でしたが。

      まさかの電車で読破ですかwありがとうございます。時間があった時にでも感想を聞かせてくださいね。

      ミルクの国については、純粋に牛乳の味がするのだと思っていましたが、全くそうではなくて美味しかったですよw結果良ければ全て良しなので気になさらないでください。改めて、差し入れをありがとうございました。

      中華街のアフターは楽しかったですね。まさかターンテーブルにぬいぐるみを置くことになるとは思いませんでしたがwもしも来年も同じ会場だった時は、さらにターンテーブルの上が賑やかになりそうですw

      改めてお疲れ様でした。今度は秋に何かしらのイベントに参加しようか考えている最中ですので、もしも参戦される際はサークルスペースにお立ち寄り頂けると嬉しいです。イラコンについては来年のけもケットでも参加予定ですので、その時にイラコンスペースに是非お立ち寄りください。私の作品以外にも魅力的な作品が沢山並んでいるので。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL