にっき

ジュエルペット マジカルチェンジ 第5話「メロンパンカーニバル」「そしてみんないなくなった」の感想

気をつけるディッシュ!

5月2日のジュエルペット マジカルチェンジは、メロンパンのパッケージに貼られたシールを集めてお皿を手に入れるための熱い戦いと、人やジュエルペットが謎の消失をしていく事件と、いつものルビーが闘争するお話の3本立てだったね。

メロンパンカーニバル

ラリマー達も驚きのメロンパンカーニバル。どうやらジュエルランドでは今回のおまけシステムについては全く知らなかったらしい。あいりの狂ったような目つきでメロンパンを食べる様子。そしてラリマーやラブラ達があいりに向かってちょっとしたワガママを言って怒るのかと思いきや、突然狂気な表情を見せながら叫んだりする恐ろしい様。きっとラリマー達は人間界の恐怖の一つを目の当たりにしたという心境だったに違いないよ。ただしルビーを除く。

ただ狂気なだけなら許せるよ。でも、あいりは関係ないジュエルペット達にまで説明無しに押し付けたんだ。最初の方のシーンで出ていた2回の朝食と1回の夜食の合計3回の食事で、メロンパンが大雑把に見て60個はあるよ。残りの20個は昼食に済ませたと考えておいて、今回の話は2枚目のお皿の話か。

そもそも何で1点しかないメロンパンを選んだんだろう。もしも1点しか無いのなら、同じパンを長い間食べるという徒労の日々を味わわないといけないという意味で現実の某社のパンまつりよりもずっと苦行だね。

その苦行があと1枚で報われるのに、シールの貼られたパンが近所のお店に一切無し。あいりが住んでいる街の人達全体があいりのように狂ってしまっているらしい。おまけに、その様子を見かねたローラがくれた物といえば、パン屋のサービス券。貧しそうに見えてこの券をくれたんだろうけど、何でパンの券?実は分かっててあげたような気がしてならないぞ。ルーアが券と引き換えにペンダントをもらおうとしていたりと、お互いなかなか悪質。

そして最後の術であるルビーのヘンテコ魔法で、無事にお皿が手に入ったね。ただし、ルビー自身がお皿となって。あいりがルビーを引き渡してでも手に入れたかったメロンパンカーニバルのお皿は手に入らなかったけど、ルビー自身がお皿になってくれたんだからいいじゃない。オレだったら有難く使わせてもらうよ。ちゃんとらっきょうは盛らずにね。

そしてみんないなくなった

引き続きルビーがお皿で登場。まだメロンパン生活で、朔太郎によると、メロンパンを1日3個食べることができれば、明日の夜には完食できるらしい。少なくとも60個以上はあるんだね。あいりは調子に乗って買いすぎなんだよ。もうメロンパン大好きなルビーとあいりだけで完食目指せばいいのにね。

「そしてみんないなくなった」ということで、ホラーかと思ったら、探偵をやっているお父さんのちょっとしたお遊びだったか。そもそもお父さんに事情を話して推理してもらったほうが時間を使わずに解決できた気がするんだけど、それだとあいりのプライドが許さないのかな?

でも、みんないなくなってくれたおかげで、ややこしいローラ達を居留守できたんだから悪いことだらけというわけじゃないよね。誰も出なくて惨めに、そして素直に帰っていくローラ達が可愛いね。やっぱり悪役とはいえお金持ちは礼儀正しくないと。

そして最後のオチもルビーのヘンテコ魔法が持っていったんだね。朔太郎までもお皿にして巻き込んじゃったか。いずれ全員お皿になりそうな気がするよ。

ジュエルペット ただいま逃走中

ここでも引き続きルビーがお皿。ラブラの言うとおり、確かに熱々な方が汚れがしっかり落ちるよ。でも、そんなロボットで割ろうとしちゃダメだぞ。

だけど、ルビーの影分身ならぬ皿分身の術でラブラは我を忘れて快感を覚えてしまったか。やるのはいいけど、手を切らないように気をつけようね。そして、快感を覚えたラブラをドン引きしつつ「なにこいつ。」と吐き捨てるルビー。ダミーのルビーが破られる様子は見ていて辛いし心苦しい。寿命が1枚割られるたびに1分縮んでしまうかのよう。だからもうやめよう。

今度は食べ物の恨みのお話

今度は食べ物の恨み特集らしい。ラブラがフォークを持ちながら何かを企んでいる恐ろしい表情。そして嘘泣き。今回の話ではラブラの毒吐き分が少なかったから、今度の話でその分が炸裂するのかもしれない。

それだけならまだしも、サンリオピューロランドで40周年と騒がれているマイメロディも登場するらしい。もはやジュエルペットの枠を超えていくスタイルなのか。次の話の流れが全く訳がわからないけど、実際に期待して待つしかないか。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. (秋田人です。申し訳ありませんが、先ほどのコメントは書き途中で誤って送信してしまったものなので、続きを書かせていただきます。ご迷惑をおかけしてすみません。) ラリマー2度目の変身もルビーは皿になってしまいましたが、魔法は少しは成功していたのではないでしょうか?完全な失敗ならばルビーは意思すら持たない本当の皿になっていたと思います。しかし、Bパートになってもルビーがお皿のままなのには笑えましたね。このパートではバッドエンドになってしまうことを恐れていましたが、隠し部屋があったというオチで安心しました。個人的には、ラリマーたちの皿姿も見てみたかったです(笑)。

  2. 秋田人です。5話は本当にぶっとんでいましたね!特にAパートが。あいりって意外とわがままで頑固なところがありますね。優しくてしっかりもののはずが・・・。あいりに洗脳?されてラブラたちもメロンパンをほおばっていたシーンもありましたが、あれはもはやヤケ食いに見えましたよ。デココさんのおっしゃる通り、キャンペーンの対象がメロンパンのみだとすると辛いですね。アンパンとかカレーパンとかも対象なら飽きにくいのに。それにしても皿1枚欲しいがために大切な友達を売ろうとするなんて・・・あいりもラブラに負けず劣らず黒いですね。ラリマー2度目の変身もルビーは皿になってしまいましたが、

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL