にっき

サンリオピューロランドでガーネットちゃんにとことん遊ばれたよ

1月30日もジュエルペット達に会いにサンリオピューロランドに行ってきたよ。この日は雪が降っていて電車が止まっているんじゃないかと心配したけど、途中から止んできたこともあって平常運転。オレがサンリオピューロランドに入館する前の午前中は雪の勢いが強かったために、館内では人が少なかったらしい。

パレードの裏でガーネットちゃんにいじめられたよ

マイメロディ40周年記念パレードが行われている中で、入退場ゲート付近にガーネットちゃんが遊びに来てくれるよ。雪が降っていて寒いにもかかわらず来てくれるんだから嬉しいよね。ルビーちゃんだったらコタツの中に引きこもりそうだもの。

オレには冷たい姿勢でいくらしい

まだ時間は少しあるけど、ガーネットちゃんが登場すると思われる場所の付近にあるベンチで座って待機することにするよ。

逃げるガーネットちゃん

お出迎えをしようとしたら、ガーネットちゃんが一切こっちを見ずに無視。時間を空けて再び会おうとしても逃げてしまう有様。この日はオレに対して冷たい姿勢で行くことを選んだらしい。

雪が降っていて道が滑りやすい状態だから、きっとガーネットちゃんはツルッと滑ってしまって不機嫌なのかもしれないね。もしそうだとしたら気持ちは察するけど、オレに八つ当たりされても困るよ。ばんそうこうくらいならプレゼントしてあげてもいいぞ。

後ろを見てって言ってるの?

無視されたり逃げられたりしたままでは気が収まらないよ。何でこんなことをするのか尋ねてみたら、ガーネットちゃんが自身の顔を触って後ろを指すというヒントをくれたけど、これは一体何を意味するのか。

後ろの通路奥で行われているマイメロディ40周年記念パレードでのルビーちゃんの活躍を観ることを強く勧められたのかと思ったけど、そうではないみたいだし。実はオレの顔に何か付いていて引いていたとか?ハエか何か付いていたのか?今となっては分からずじまいだね。人が来たからここで一旦離れよう。

ガーネットちゃんに改めて最後のお祝いをしよう

また改めて聞いても答えてくれないから、話を切り替えて1月27日の「サンリオピューロランドでルビーちゃんに一ヶ月近く遅い年賀状を渡したよ」で最後にするはずだったガーネットちゃんへの誕生月を改めてお祝いするよ。

バースデーカードを叩くガーネットちゃん

この日で1月は最後だと思ったけど、後々確認したら翌日もまだ1月だったね。もう1月も終わりに近いというだけあって、バースデーカードを確認すると、シールを貼る場所が無くなってきたね。

直接手に触れてバースデーカードを確認しようとしたら、ガーネットちゃんの逆鱗に触れてしまったためか、触らせてもらえず、さらに汚い手で触ったかのように汚れを落とすようなことをしていたよ。手が綺麗かと言われたら、家を出てから手を洗っていないから汚いだろうけど、何もそこまでしなくてもいいのに。

何とか貼らせてもらえたよ

理由を問い詰めても仕方ないから、仕切り直して単刀直入にシールを貼ってもいいか聞いたら、さっきのことは一体何なのかと思うくらいにすんなりと貼らせてもらえたよ。怒らせてしまったお詫びにガーネットちゃんのシールを貼ろうと思ったけど、すぐ手元にあったシールのシートを見たら在庫切れ。ごめんね。

誕生日辺りの時とは違って、今回はシールは一枚だけで遠慮してくれたよ。もっと欲張ってもいいのに。もうそろそろ2月になってしまうから控えめにしておこうというお嬢様としての嗜みか。

それはさておき、さっきは確認もなしに触ったからびっくりして逆鱗に触れたのかもしれない。今度からは気をつけるよ。

何かを訴えかけるガーネットちゃん

シールを貼り終えたら、今度はオレにくどいくらいに何度も訴えかけてきたよ。もっとシールを貼ってほしいのかと思ったらそうでもないし、ガーネットちゃん直々に好きかどうか問い詰められたのかと思ったらそうでもない。ガーネットちゃんに触れ合えたい人がいたから一旦離れたけど、あれっきり何が言いたかったのかを聞けなかったし、真相は謎のままになってしまったよ。

今日は雪が降っているけど寒くないの?

さっきも書いた通り、今日の午前中は雪が沢山降ったんだよね。こんな寒い日にガーネットちゃんがわざわざ遊びに来てくれたけど、正直なところ寒くないの?

雪模様でも寒くないガーネットちゃん

さすが努力家のガーネットちゃん。全く寒くないみたい。努力家だから痩せ我慢しているのかもしれないけど、それは自身のプライドもあるし、あまり深く突っ込まないようにしよう。ペルシャネコであるガーネットちゃんはコタツの中に入って休むんじゃないかと思ってたけど、努力家だから一味違う。むしろルビーちゃんの方がコタツの中に引きこもってしまいそうだもんね。

オレのことからかってない?

ガーネットちゃんがピューロビレッジに向かうエスカレーター付近にいた時に、その向かう先で行われているマイメロディ40周年記念パレードでは、みんなを誕生日や記念日をお祝いする場面になっていたよ。

影でアニバーサリーをお祝い

ルビーちゃん達がお祝いしているんだろうけど、ここでも黙って立っているわけにはいられないと言わんばかりに、離れた場所にいたガーネットちゃんの付き添いの人と一緒にお祝いしていたよ。

オレもガーネットちゃんと一緒にお祝いすればよかった。そうすればガーネットちゃんのオレの好感度が上がるかもしれない。いや、そんな考え方はまずい。やめよう。

後ずさりするガーネットちゃん

お祝いの場面が終わったら、わざわざオレの方を見てくれて声を掛けるチャンスを与えてくれたと思ったら、近づいたらまたさっきと同じように何歩も引かれたよ。

ガーネットちゃんはオレに対して何を求めているのか分からない。もはやからかわれていると思った方がよさそうだけど、もしかしたらこれはオレのことを試しているのかもしれない。ガーネットちゃんが行うストレステストか。こんなにやられたらオレも耐えられないぞ。

オレを見るガーネットちゃん

この後もまた声を掛けようとしたんだけど、またガーネットちゃんが優しそうな顔でこちらを向いてくれてるよ。

そろそろストレステストはやめて、優しいガーネットちゃんに戻ってくれたかな?オレを終始追い詰めるほど鬼ではないはず。あまりに追い詰めてしまって、ガーネットちゃんが嫌いになってガッカリするのは本人だからね。鬼の仮面を取れば天使。そう、まさに今こそが天使な状態なのだと思う。そう信じて進んでみよう。

近づいたら踊り出すガーネットちゃん

まだ鬼の仮面を外していなかったみたい。近づいたら、話すチャンスは与えないと言っているかのように突然踊り出したよ。オレもまさかの苦笑い。ここは逆にオレがガーネットちゃんを陥れるくらいじゃないと追い詰められてしまうぞ。

お別れの天使モードで

何度もからかわれていたら、いつの間にかガーネットちゃんがお家に帰ってしまう時間になってしまったらしい。かれこれ何度も追い詰められてしまったけど、時間はあっという間だったね。

帰り際でも鬼の姿勢のガーネットちゃん

帰ってしまう前に、改めてガーネットちゃんにオレが嫌なことをしたのか聞いてみたんだけど、バースデーカードにシールを貼った後の時と同じ訴えをしてきたよ。このガーネットちゃんの謎の訴えを解かないと先に進まないのか。

ここまできたらどうしようもない。ガーネットちゃんの付き添いの人と一緒に相談すれば解決するはず。そう思ったけど、オレがなかなか声を掛けられず、後ろを度々振り返っている間にガーネットちゃんが行ってしまったよ。せっかくのラストのタイミングを逃してしまったか。

最後は優しいガーネットちゃん

そろそろガーネットちゃんとはお別れ。最後はオレに手を振ってくれてホッコリしたよ。さすがに最後は鬼の仮面を外して天使の姿勢に切り替えてくれたね。オレの気持ちを察してくれて、超えちゃいけないレベルを考えてくれたんだね。某漫画の台詞みたいだけど、最後までエンジェルは微笑みかけてくれないと正直思ったよ。ありがとうガーネットちゃん。

お誕生日プレゼントもまだ完成していないけど、忘れていないからね。まだプレゼントを持ってきていないということを根に持って、不機嫌になってストレステストを試していたのだとしたら、オレがガーネットちゃんに対する思いやりが足りていなかったということだね。まさかマイメロディ40周年記念パレード「OMOIYARI TO YOU」が行なわれている最中に思いやりが足りていなかったとは。ごめんガーネットちゃん。

みんなに手を振って帰っていたよ。ありがとうガーネットちゃん。散々遊ばれたりからかわれた気がするけど、お誕生日プレゼントを早く作れというメッセージだと思って受け入れよう。ごめんね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL