にっき

ハーモニーランドでルビーちゃんに絵の自慢をしたりバレンタインの話をしたよ

2月は大分県にあるハーモニーランドでオールキャラクター祭りというイベントが行われていて、そこでルビーちゃんが遊びに来ることが判明したから、早速2泊3日のハーモニーランド旅行をしてきたよ。今回はラララフローラファンとクロミファンの2人と一緒に行動してます。1日目である2月16日の大分県の天気予報は雨が降っていて、天候はあんまり良くなかったね。

成田空港から大分空港へ

空港第2ビル駅

いつもの電車に乗って空港第2ビル駅に到着して、チェックインをする機械を使ってチケットの発券を済ませよう。

いつもは予約するときに発行された予約番号を使って発券するところだけど、今回は予約に利用したクレジットカードをカード挿入口に入れて発券しようとしたら、10秒近く待って突然得体の知れない行き先と名前のチケットが発券されたものだからビックリ。その前にもクレジットカードを使って発券しようとしてうまくいかなかった気がするけど、やり方に問題があったのかな。

でも、近くにいたスタッフの人に相談してチケットは返して、予約番号を使う方法で発券したらいつもの通りに発券されたし、まあいいか。

成田空港から大分空港へ

今回の飛行機の上からの眺めだよ。11月での「ハーモニーランドでルビーちゃんにトリックオアトリートな色紙をプレゼントしてきたよ」のように完全に快晴ではなくて、所々雲に覆われてしまって下は見えなかったけど、雲のない場所に入ると絶景。

パレードパラレルのスペシャルイベント

パレードパラレル先取りイベント

今はパレードを行う場所に屋根の設置やリニューアルの工事をしていて、工事を終えて3月21日にスタートするパレード「パレードパラレル」が始まる前の先取りスペシャルイベントがお昼頃に行われたよ。

登場したのはキティちゃん、ミミィちゃん、リトルツインスターズのキキとララと、マイメロディちゃん。残念ながらここにはルビーちゃんは登場しないし、約一ヶ月後に行われるパレードパラレルのショーでも登場しないぞ。だけど、それでもいいか。ルビーちゃんも活躍していたら、ルビーちゃんを観るのに必死になって我を失うかもしれない。

2人に掴まれるキキくん

キャラクター達が登場して、パレードパラレル中に行われるダンスをみんなで一緒に踊った後は、キティちゃん達と写真撮影タイム。

BGMとして流れている「みんなピース!」の曲に合わせてダンスをしているキティちゃんやミミィちゃんを観るのに夢中になってしまって、曲が終わってすぐ後ろを振り向くと、上の写真のように、マイメロディちゃんとララちゃんがキキくんの腕を抑えていたよ。

マイメロディちゃん達の様子を観ていなかったから、何でこんなシチュエーションになったのかは分からないけど、個人的にはとっても羨ましい図だね。

ハーベストテーブルで大分カツライスを食べたよ

パレードパラレル先取りイベントが終わったら、ハーベストテーブルに入って大分カツライスを食べよう。ハーモニーランドにはかれこれ何度も行っているけど、大分カツライスを食べるのは2度目だね。最初に食べたのは「ハーモニーランドでレアなルビーグッズを手に入れた上にルビーちゃん本人にも会えたよ」でのこと。

大分カツライス

最初の食べた時はご飯とライスが4分の1残ったところに差し掛かってから苦戦し出して大変だったけど、今回は当時よりもお腹が空いていたから、大して苦戦することなくスムーズに食べることができたよ。お腹が空いているときの大分のカツがとっても美味しいね。全部綺麗に食べられて気分が良いよ。 ごちそうさまでした。

おやつの時間にルビーちゃんとお話ししよう

15時半からはサンリオニンジャトライアル前にルビーちゃんが遊びに来るよ。個人的にはこれがメインイベント。クロミファンの人の情報によると、キティロボットというアトラクション施設付近から登場するらしいから、せっかくだしお出迎えしてみよう。きっと喜ぶはずだよ。

ルビーちゃんから両手を広げてこっちに向かってきたよ

情報通り、ルビーちゃんはキティロボット付近から元気に走ってきたよ。ここでまさかの不意打ちで、ルビーちゃんが大きく両手を広げてこっちに目掛けて走ってきたから顔のニヤつきが止まらないぞ。クロミファンの人曰く、ルビーちゃんが大きく両手を広げた時はハグをしても良いという合図だったみたい。しっかり受け止めてあげるべきだった。ごめんね。

こっちまでダッシュ!

ここからサンリオニンジャトライアルに向かうんだけど、向かう途中でスタッフのお姉さんがルビーちゃんを置いていこうと走ってイジワルをしたり、ルビーちゃんも対抗してお姉さんが後ろを向く前に看板に隠れて動揺させるイジワリをしたりと、お互い意地を張っていたよ。ルビーちゃんの対抗のイジワルは、結局は看板から耳とかがはみ出てしまうから隠れていなかったけどね。

「メールでおはなし ノリノリ通信ルビー」のぬいぐるみを自慢

ハーモニーランドでルビーちゃんに見せびらかすために、一風変わったぬいぐるみを持ってきたんだよ。それは「メールでおはなし ノリノリ通信ルビー」というもの。このぬいぐるみの商品名でわかる通り、ジュエルポッドを使ってこのルビーちゃんにメールを送ってあげると、内容によって色んな反応を見せてくれるよ。

ぬいぐるみに興味津々

変わったぬいぐるみを持ってきたということをぬいぐるみを見せる前にルビーちゃんにしっかり伝えたはずだけど、ぬいぐるみが動いた時のルビーちゃんの驚きっぷりは、もしかしてオレが言う”変わったぬいぐるみ”を甘く見ていたな。でも、これだけ驚かれると、オレが持ってきた甲斐があったというものだね。

慣れてきたらルビーちゃんもこのぬいぐるみに合わせて動きを合わせてノリノリ。現実のルビーちゃんの”ノリノリ”が見れてしまったか。

ぬいぐるみとルビーちゃん

ルビーちゃんに思いっきり見せびらかしたところで、ルビーちゃんとぬいぐるみのツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとうルビーちゃん。

思いっきり自慢したはずなんだけど、普通にすんなりと返してくれたし、あんまり欲しがってはいなかったのかも。予想外。おやつの時間だし、今はケーキやドーナツみたいな甘いものしか欲しがらないのかもしれないね。

ルビーちゃんとラララフローラちゃんの絵を自慢

1月に「新春けもケットに行った後のサイゼリアの飯がうまかった話」で描いたルビーちゃんとラララフローラちゃんのコラボ絵が描かれたスケッチブックを持ってきているから、それもルビーちゃん本人に見せびらかしてしまおう。

自分の絵にビックリ

出来が良かったためか、絵を見た瞬間に後ずさりするほど驚いていた上に褒めてくれたよ。オレとしても今まで色鉛筆で描いた中では、これが一番出来がいいと思ってる。まだ下書き用に描いた水色のシャープペンが残ってしまっていたから、見せるんだったらその辺を何とかしておきたかったかも。

スタッフのお姉さんもこの絵に興味津々で誰が描いたのかを尋ねられて、「スゴイねー!」と言ってくれたよ。嬉しすぎてお礼を言うことができなかったね。ありがとうルビーちゃんとお姉さん。

怒られるお姉さん

スゴイ!スゴイ!と褒めてくれた上に、目の前にいるルビーちゃんよりも可愛いという声も頂いてしまったのだから感激。目の前に本人がいるというのに堂々と言ってしまうなんて、ルビーちゃんちょっと舐められすぎ。

やっぱり手で何度も叩かれて怒ってしまったものだから、沈ませようとお姉さんが「可愛い!そうだね、可愛いね!」とひたすら煽てて、さっきの怒っていた様子からコロっと変わって優越感に浸るのもどうかと思うぞ。でもそこがルビーちゃんの可愛いところだよね。

変なことを言っても怒られず

正直に言って、実物よりもスリムに描いてしまっているかもしれない。ルビーちゃんは沢山食べるし、もっとリアルに描いていたらもっとお腹が大きくなるかもしれないということを話したら、怒られるのかと思いきや、あっさりルビーちゃんは頷いて認めてくれたよ。

意外すぎる。わざわざここまで来てくれたから、オレに対してはちょっと多めに見てくれてるのかも。

絵のポーズを真似る

せっかくだし、まだ未完成の絵も見せてみたよ。描いた絵はバレンタインデー向けにルビーちゃんがチョコを持っている絵。残念ながらバレンタインデーは過ぎてしまったけどね。

流石にさっき綺麗な絵を見せたし、青いシャーペンの芯で下書きしただけの未完成ということもあって、ルビーちゃんは動じてくれない。

それよりも、この絵のポーズなら私でも真似できると思ったのか、実際に絵を見ながら真似をしてくれたよ。せっかくポーズの真似をしてくれたのに気づくのが遅れてしまったごめんね。まだ未完成ということで、ルビーちゃんの生のポーズを見て参考にして欲しくて真似してくれたのかな。もしそうだとしたら全力を出さないとマズイよね。

かなり応援された

今日中に絵を完成させてくることを話したら、「頑張ってね!」と両手を上げて応援してくれたよ。 ここまでされると頑張らざるを得ないよね。ただし、色を塗る画材を誤ってクレパスの方を持ってきてしまったよ。このことはルビーちゃんには話さなかったけど、完成してから怒られたりしないかどうか心配。

この後は下書きの段階の出来栄えについても高評価を頂いたり、話すつもりはなかったルビーちゃんのおでこの桜のアクセサリーを描くのが難しいという苦労話をついうっかりしてしまったよ。ごめんルビーちゃん。ルビーちゃんと話すとつい言いたいことをポロっと言ってしまうんだよ。改めて褒めてくれてありがとうルビーちゃん。

ちなみに、その未完成の絵はこの後の動画を見るとチラッと分かるけど、詳しいことは後ほどの記事をお楽しみということで。ごめんね。

リュックが気になるルビーちゃん

散々褒めてもらったところで、手持ちのリュックにスケッチブックをしまおうとしたら、どうやらルビーちゃんはリュックの中身が気になってきている様子。

リュックに手をズボッ

ちなみに使っていたリュックは最近西武園ゆうえんちで手に入れたジュエルペットのリュック。せっかくだから使わないと勿体ないということと、ルビーちゃんが気になって気になって仕方なくなるんじゃないかと思って持ってきたよ。オレの作戦に見事に引っかかったね。

ただ、残念ながら、ルビーちゃんが興味を引きそうなものは何もないと思うんだ。だけど、一応ルビーちゃんに見せるだけ見せてみよう。すると、ルビーちゃんは他人のリュックにも関わらず、容赦なくズボズボと中に手を突っ込んでいたよ。ルビーちゃんの食べ物センサーは手からは反応しなかったみたいだね。残念でした。

怒られるルビーちゃん

お姉さんはしっかりルビーちゃんの動きをチェックしていた。やっぱり怒られちゃったね。個人的にはルビーちゃんがリュックに手をズボズボ突っ込んでくれるのは嬉しいけど、他の人にはやっちゃダメだよ。

ルビーちゃんは寒くないの?

ハーモニーランドは山の上にあって、山の下と比べて幾分寒いと思うんだよね。ただ、天気予報によると、関東よりもハーモニーランドがある大分県の方が最高気温が高め。ただしこの時期は油断しちゃダメだとラララフローラファンの人やクロミファンの人に言われたけど、オレは意外と何とかなってます。ルビーちゃんは大丈夫かな?何と言っても帽子とマントしか身につけてないからね。

とっても元気!

寒くないのか尋ねてみると、ルビーちゃんは余裕な表情でクルクルっと回ってみせて元気な様子をアピールしてくれたよ。いつ雨が降るかもわからない日でも元気。

オレがルビーちゃんのことを心配してはずなのに、ルビーちゃんがオレのことを心配し出したよ。あれだけ油断するなと言われておきながらも、結局短パンでハーモニーランドに来たからね。心配してくれてありがとう。でも、寒そうな短パンよりも手が冷たいのがキツイ。

手を暖めてくれたよ

そのことについて話すと、ルビーちゃんはオレのことを考えて、両手でオレの手を暖めてくれたよ。流石元気が取り柄のルビーちゃん。手がとっても暖かかったよ。よく夜更かしするオレとは違ってルビーちゃんは健康だもんね。ありがとう。

これは余談だけど、パレードパラレルの先取りイベントの写真撮影タイムでキキくんと会った時にも心配されて、ルビーちゃんと同じく手を暖められたんだけど、キキくんはオレほどではないにしても手が冷たかったかな。実はキキくんも冷え性でオレのように夜更かししていたりする?新事実か。

サンリオニンジャトライアルで遊びたいんだって

サンリオニンジャトライアル内のUFOキャッチャーにはジュエルペットの景品があることをルビーちゃんが来る前に知っていたから、そのことをルビーちゃんに話すと、UFOキャッチャーがある場所に直行。ただし、ルビーちゃんが通るには狭い場所を通る必要があったから、残念ながらUFOキャッチャーがある場所には向かえずじまい。

ラブラ専用じゃ仕方ない

さらに、UFOキャッチャーの目の前にあった遊び場も、お姉さんからはラブラちゃん専用と言われて何もできずに手をバタバタさせてガッカリ。魔法で赤ちゃんになっちゃえばいいということを話してみたらよかったかな。でもルビーちゃんの魔法の力ではちょっと厳しいか。

ラブラちゃん専用のスペースは諦めて、サンリオニンジャトライアルの内部に向かおうとしていたけど、そこも確かラブラちゃん専用じゃなかったっけ。

一緒に遊ぼ!

ルビーちゃんがオレに向かって、サンリオニンジャトライアルで一緒に遊ばないかと誘ってくるよ。ルビーちゃんは子供だと思うから入れるだろうけど、オレは大人だから厳しいと思う。お姉さんから許可を貰えないかな。

ルビーちゃんがサンリオニンジャトライアルの内部に入ろうとした時、お姉さんから苦し紛れなストップが掛かった。これ以上入ってしまうと、ルビーちゃんの夜ご飯が減らされてしまうらしい。

それはヤダ!

ただでさえ沢山食べるし、いつも食べている夜ご飯も少ないと思っていそうだから、そこからさらに減らされたら困るよね。とっても深刻そうな様子になって、即急にサンリオニンジャトライアルのスペースからは抜けていったよ。

何でお姉さんはルビーちゃんがサンリオニンジャトライアルに入ることを止めさせようとするんだろう。ルビーちゃんが子供と言える歳じゃないからかと思ったけど、本人に聞いたら子供だと言うしね。子供かどうかの話を終えたら、お姉さんがルビーちゃんにお金が無いと入れないこと伝えていたよ。そうそう、有料のアトラクションだからね。

お金が欲しいルビーちゃん

お金が必要だとわかった途端、ここにお金を持っている人がいると思ってオレに寄ってきたよ。お金を渡して自由に遊んでもらいたいんだけど、渡してもお姉さんが入らせてくれないと思うんだ。というわけで渡せないことを話して、さらにお姉さんの粘り強い説得もあって、何とか諦めてくれたよ。ごめんねルビーちゃん。

バーンゴルフのスペースを散策

サンリオニンジャトライアルは諦めて、礼儀正しく出口から外に出たら、目の前にあるバーンゴルフに興味を持ち始めたよ。 バーンゴルフのバーンというのはよく分からないけど、いわゆるパターゴルフの発展版みたいな感じのアトラクション。

バルーンゴルフに興味津々

ゴルフという以上はゴルフクラブが必要になるんだけど、これもさっきのサンリオニンジャトライアルの時と同じようにお金が必要だよ。お金が必要だということをルビーちゃんの前で話しても、さっきで散々怒られて懲りたからか、お金をせがまれたりはしなかったけどね。

今更だけど、実は年間パスポート購入者向けに定期的に送られてくる特典クーポンの中に「バルーンゴルフ1回無料券」があったことを知って、それを使ってルビーちゃんに体験させたらよかったんじゃないかと思ったんだ。ルビーちゃんが帰った後に思ったことで、後の祭りだけどね。

ゴルフ場を歩くルビーちゃん

ゴルフクラブがない以上はルビーちゃんはバルーンゴルフを遊べないから、仕方なくバルーンゴルフの狭いホール上をダッシュしていたよ。上の画像のように、上り傾斜のあるホールでルビーちゃんが手を上げて走っている姿を見ると、まるでルビーちゃんが飛行機で、空港で離着立している姿を見ているかのよう。オレがさっき飛行機に乗ってきたことを考えてのネタだったりしたら、なかなか高度だね。

ただ、バルーンゴルフはホール上でボールを転がして遊ぶゲームだから、ルビーちゃんのように狭いホール上で走ったりすると危ないぞ。ちょっと転んだりしたら恐いから注意しちゃいました。ごめんね。ルビーちゃんのダッシュは可愛かったし、ここはあえて注意しないほうがよかったかも。

ルビーちゃんは実力は微妙らしい

お姉さんがルビーちゃんのバルーンゴルフの実力について話していたよ。どうやらかなり下手みたい。何度も何時間も打ったとお姉さんが言っていたけど、それは本当なのかな。もし本当なら、ルビーちゃんはかなりのオンチであることが確定だぞ。

ホール全体を見渡してみると、最初の方は優しいけど、進むにつれて難易度が上がって何度も打たないとハマってしまうような場所もあったから、オレもルビーちゃんのように何度も打たないといけなくなる事態になりうるね。一概にルビーちゃんを笑えないよ。

どっちがウソをついてる?

さっきのお姉さんが言っていたことをルビーちゃんに確かめたら、バルーンゴルフが下手だというのは大間違いで、お姉さんが言っていたことは真っ赤な嘘らしい。オレに近づいてこっそり陰口をしてくるルビーちゃんだけど、もしもルビーちゃんの方がウソをついていたら、後でお姉さんに怒られちゃうぞ。

オレとしてはルビーちゃんを信じてあげたいけど、ルビーちゃんもたまにイジワルをしたり嘘をつくことがあるし、お姉さんの方を信じちゃおうかな。ごめんルビーちゃん。どうしよう。

お姉さんがウソを言っているのかルビーちゃんと話している最中のお姉さんの顔を傾げた様子がとっても嫌な予感。ルビーちゃん後で痛い目に会うぞ。

ルビーちゃんが自白

オレがどっちを信じればいいか悩んでしまってルビーちゃんもこの状況に慌て始めたよ。お姉さんも「さあ、どっちがウソをついているでしょうか!」とルビーちゃんを追い詰めた結果、ルビーちゃんの心が折れて自白。お姉さんの笑顔の威圧が結構恐いね。

ルビーちゃんって何歳?

バルーンゴルフのスペースから抜けたら、さっきお姉さんに怒られたサンリオニンジャトライアルのことを思い出したのか、サンリオニンジャトライアルの立て看板を気にし出したよ。

対象年齢3〜12歳だよ

立て看板にはデカデカと対象年齢が書かれていて、それを見て思ったことがあるんだ。ルビーちゃんが子供だということはさっき本人に聞いて分かったけど、じゃあ何歳なんだろうって。10歳と聞いてみても違うと言うし、8歳?それとも9歳?いずれも違うみたい。

お姉さんに聞いてみると、ルビーちゃんが住んでいる国が日本ではないから、ルビーちゃんが対象年齢内に入っていたとしても、日本での年齢の考え方を通しての比較はできないんだって。そういえばルビーちゃんはジュエルランドの住民だもんね。ここに溶け込んでいたからすっかり忘れていたよ。お姉さんにはややこしいことを聞いてしまったね。ごめん。

お姉さんに怒られる

それよりも、乙女であるルビーちゃんに歳は聞いちゃダメだとお姉さんに怒られてしまったよ。いつも元気なルビーちゃんだから歳くらい聞いてもいいじゃないかと思いがちだったけど、やっぱり女の子だからね。普段太ってるとかよく変なことばかり話しているから感覚が麻痺してしまっていたよ。ごめんねルビーちゃん。

遅くなったけどバレンタインのチョコちょうだい

2月14日がバレンタインデーだったわけだけど、その日はサンリオピューロランドにルビーちゃんが遊びに来ていなかったし、数日後の今日にハーモニーランドでバレンタインデーのチョコを頂けないか交渉することにしたよ。

お姉さんにチョコをせがむ

快くOKを頂いたけど、ルビーちゃんがそこらじゅうを探してもチョコは無いし、お姉さんにチョコをせがんでも出てこないよ。

サフィーちゃんやガーネットちゃんだったら持っていないだろうと考えてたけど、ルビーちゃんのことだから、いつでも食べられるおやつとして板チョコや何かを体のどこかに忍ばせているんじゃないかと思ったんだよ。お菓子を持っていなかったというのは意外。あんまりお菓子を持っていると、お姉さんに怒られるからか。

チョコの代わりに”気持ち”を頂いたよ

チョコは無かったけど、チョコの代わりにルビーちゃんがラッキー運アップが詰まった沢山の気持ちや心のこもったダンスをプレゼントしてくれたよ。ありがとうルビーちゃん。ここで流れている曲のダンスと勘違いしてしまってごめんね。これで今年は毎日ラッキーは日々が続くことになるのか!?

思いやりの詰まったダンスを見せてくれたところで、お腹が空いたのか、今度はオレにチョコをせがんできたよ。ルビーちゃんでさえもお菓子を持っていないのだから、オレが持っているわけないよ。ごめんね。

両手でチョコをせがむルビーちゃん

こんな感じで両手でチョコをせがまれたけど、さっきルビーちゃんに見せた未完成の絵を完成させてチョコの代わりに渡すということを約束して、喜んでもらって何とか収まったよ。絵の完成度の責任がさらに重くのしかかってきたか。大丈夫か。

ルビーちゃんは絵が描けたりする?

絵の話題になったところで、ルビーちゃんは絵が描けるのかも気になっていたから、思い切って聞いてみたよ。ルビーちゃんが英語で描くサインが上手いということは知っているけど、絵の場合だとどうかな。

お姉さんをキャンバス代わりに

絵が描けるか聞いたら、ルビーちゃんが何か描きたそうにペンをせがんできたんだけど、お姉さんがそこでストップ。お姉さん曰く「ルビーちゃんが描いたら大変なことになるからやめておいたほうがいいよ。」とのこと。逆にルビーちゃんが描いた絵が見たくなってきたよ。でも、ただ下手なら「大変なことになる」とは言わないだろうし、どういうことだろう。謎が深まる。

お姉さんの発言に刺激されたからか、お姉さんの服をキャンバス代わりにして落書きしようとしていたよ。さっきのサンリオニンジャトライアルで怒られた時と同じように、またルビーちゃんの夜ご飯がこっそり減らされちゃうかもしれないけど大丈夫?

睨み合う2人

ルビーちゃんがお姉さんを落書きしようとしたものだから、お姉さんも刺激されてルビーちゃんを落書きしようと、お互いが読み合って落書きできるチャンスを狙って火花を散らしていたよ。お姉さんの目つきがとっても恐い。オレもお姉さんは怒らせないようにしよう。

キャリーカートに興味津々

ルビーちゃんは目の前にあるジュエルペット柄のキャリーカートにも興味を持ったみたいだよ。コロコロと引いてみたいようだけど、キャリーカートの上にはさっきルビーちゃんに見せたおしゃべり通信ぬいぐるみがあるから持てないね。

キャリーカートを引っ張るルビーちゃん

ぬいぐるみをオレが代わりに持ったら、待っていましたと心の中で思っていそうなぐらい真っ先に取っ手の部分を持ってコロコロとキャリーカートを持ちながら歩き出したよ。これはただのキャリーカートではなくジュエルペットの絵が描かれているキャリーカートだからね。ルビーちゃんにキャリーカートの絵を見せたら、絵の中にあるルビーちゃんのポーズを自分で真似したりしてノリノリだったね。ルビーちゃんがもっと色んな場所に持ち歩いて散歩したりしたら楽しくなること間違いなし。

このキャリーカートを持ちながらそこら中を練り歩きたかったのだと思うけど、残念ながらお姉さんに怒られてしまったね。でも、お姉さん曰く、こういうキャリーカートをルビーちゃんは沢山持っていると言っていたし、それを使って日本中を旅行してみてもいいと思うんだ。

飛行機の真似

せっかくだから、このジュエルペットのキャリーカートを持って空港を経由してオレの地元にお誘いしたら、両手を上げて飛行機の真似をして、喜んでオレの地元に来てくれるということを話していたよ。でも、いつ来てくれるのかは一切話さなかったし、結局流れちゃったかな。でも今回ルビーちゃんと沢山お話しできた思い出だけでも十分。動画にも思い出をしっかり残せたしね。とはいえ、いつか来てくれたら嬉しいな。

話を少し戻して、ルビーちゃんはちゃんと礼儀正しく飛行機の席に座れるんだって。少しくだらないことを聞いてるけど、ルビーちゃんはとっても元気で落ち着きがなさそうだから、落ち着いて席に座れるのか心配になるよね。

自家用ジェットの自慢

それはそれとして、ルビーちゃんは自家用ジェットを持っているらしいよ。これは初めて知った。ルビーちゃんはよくお金が無いと言っているけど、自家用ジェットがあるとなれば話は別。これはいずれ自家用ジェットについて問い詰める必要があるね。でもそんなものが無くても、ルビーちゃんなら魔法を使って色んな場所に行けるよね。ルビーちゃんの飛行機の中は、やっぱり食べ物やお菓子がギッシリ詰まっているのかな。

ルビーちゃんは魔法が不得意なイメージだよ

魔法で楽々移動できるということはお姉さんもオレと同じように知っていたようだけど、ルビーちゃんはガーネットちゃんやサフィーちゃんと比べて、あまり魔法は得意そうじゃないよね。あまり魔法が得意そうじゃないということに触れたら、ルビーちゃんの怒りに触れてしまって、ムッとした表情で近づいてきたよ。ごめんね。でも実際の所どうなの?

ご自慢の魔法を披露

どうやらオレが威圧してしまったようで、魔法の力を持つジュエルペットとしての心に火をつけてしまったらしい。オレにご自慢の魔法をかけてくれたよ。何の魔法を掛けてくれたのか聞いたら、寒そうにしているオレのことを考えて、オレの体を暖かくしてくれる魔法を掛けてくれたみたい。ありがとう。

ルビーちゃんの暖かい魔法はほのかに伝わったけど、どうせ暖かくしてくれるんだったら、オレが目の前にいるんだし、直接握手してくれた方が暖まると思うんだ。

とっても暖かい握手

ちょっとしたワガママを言ってしまったけど、魔法を悪く言われてしまったプライドのようなものがあるのか、嫌な顔をせずにルビーちゃんから熱い握手をしてくれたよ。ルビーちゃんが魔法を掛けてくれたのも嬉しいけど、やっぱり直接触れ合うことが一番暖まるし、何より嬉しいよね。ありがとう。

大分カツライスを沢山食べているらしいルビーちゃん

ハーモニーランドのレストランにはとっても美味しいものが沢山並んでいるよね。ついさっきは大分カツライスを食べたけど、あれはボリュームがあって、よっぽどお腹が空いていないと完食するのは正直厳しいと思う。ここのレストランの食べ物についてルビーちゃんにちょっと聞いてみようか。

沢山食べているよ!

オレもさっき食べた大分カツライスをよく食べているのかルビーちゃんに話したんだけど、お腹を叩いて、いつも沢山食べているということを話していたよ。お腹を叩くぐらいだから、1皿だけでなく、2皿や3皿と沢山食べているんだろうね。ルビーちゃん大食らいすぎる。

だけど、大分カツライスはカロリーが沢山あると思うから、女の子がそんなに沢山食べても大丈夫かな?ルビーちゃんに太ってしまわないか恐る恐る聞いてしまったら、驚いて体をバタバタをし始めて、自分で太っているかどうかを確認していたよ。

慌ててダンスして確かめていたよ

慌ててダンスをした結果、特に何ともなかったようで安心。普段沢山遊んでいるから、そこでカロリーを消費しているんだね。オレはそこを見逃していたか。オレが不覚だった。

そろそろお別れの時間

大分カツライスの話をしていたら、いつの間にかルビーちゃんとはお別れの時間になったよ。まだおやつを食べていないだろうし、早く帰って何か食べないと、お腹が空いて何をするかわからないしね。

バイバイルビーちゃん

ルビーちゃんからのお誘いで、途中まで手を繋ぎながら歩くことができたよ。まさか、大分カツライスで失礼なことを話したりしていたにも関わらず、あっちからお誘いがかかってしまったんだから驚きを隠せないよ。

一緒に手を繋いで歩いていて浮かれてしまったのか、明日は天気が良いらしいよ!ということを突然伝えたり、ルビーちゃんがこれからおやつを食べるんじゃないかということを察していたから、おやつはドーナツがオススメだということを何故か話してしまったり、ちょっとあの時はおかしかったね。

時計台辺りまで来たら、握手しているルビーちゃんの手を離して本当にお別れ。寂しいけど、明日もルビーちゃんと会えるからね。まだルビーちゃんと話したいことはあるけど、今日だけでこれだけ沢山お話しが出来てしまって大丈夫か。何はともあれありがとうルビーちゃん。

壱番鶏でネギダレせせり丼を食べたよ

ハーモニーランドで楽しいひと時を終えたら、いつもお世話になっているHOTEL AZ 大分日出店にタクシーで向かってチェックインを済ませたり、荷物を置いたりしたら、夜食を壱番鶏 日出店で済ませることにしたよ。お店の名前で何となく察しがつきそうだけど、このお店は唐揚げの専門店だよ。

壱番鶏の玄関

実はさっきハーモニーランドで大分カツライスを食べてからあまり時間が経っていなくて、あまりに量が多いと完食できるか心配だったりする。

メニューを見てみると、普通のメニューに後付けで書かれた「ネギタレせせり丼(味噌汁 + 漬物付)」という新しいメニューが気になる。値段のお手ごろな600円だから、注文して食べてみよう。そのメニューに簡単な説明が書いてあって、「人気のせせりに甘酢ダレをからめた丼ぶりです。」だって。

ネギダレせせり丼

出てきたものはこんな感じ。せせりって正直何だか分からなかったけど、この長いお肉がせせりなのか。量は少ないように思えるけど、せせりがなかなかの食べ応えがあってクセモノ。オレの中ではギリギリでした。今度はもっとお腹が空いているときに挑戦してみよう。

杉の井ホテルの温泉でゆっくりしよう

宴会場「るびい」

壱番鶏という唐揚げ専門店で満腹感に浸ったら、最寄りの駅から別府駅に向かい、そこから送迎バスに乗って、杉の井ホテルの温泉に浸かったよ。

前に来た時もそうだったけど、相変わらず謎のイルミネーションが目立つね。サンタが輝いているイルミネーションもあるし、まるで12月のクリスマスの時期で止まっているような気分。だけどそこがいい。オレは好きだよ。多分そこがここのイルミネーションの見所なんだと思う。

怪しいイルミネーション

そして温泉から出ていつもと違う道で温泉のあるホテルから抜けようとした時に気づいた「るびい」という宴会場の存在。残念ながら今回の2泊3日の大分県の旅行では、この「るびい」という宴会場の存在についてルビーちゃんには触れなかったけど、いつかこれについて聞いてみようと思う。

これでこの日の日程はおしまい。このまま送迎バスに乗って別府駅に向かい、HOTEL AZ 大分日出店に帰っていったよ。お疲れさまでした。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL