にっき

レディ ジュエルペット 第40話「新年を占うのもレディのたしなみ」の感想

何だかいい気分

1月3日のレディ ジュエルペットは、新年に占ってもらうお話。レディ ジュエルペットで初めてジャスパーとグラナイトが登場していたけど、どちらも占い師になっていたとは。グラナイトはまだしも、ジャスパーは占い師をするような柄じゃない気がするぞ。

新年早々景気の良いものを食べるルビーとルーア

お正月だけはルビーとルーアは仲良し。ここ最近のクリスマスやカウントダウンの時のように、こう特別な日くらいは仲良くしないと周りに迷惑を掛けるからね。でもあまりの仲の良さにサフィーとガーネットもドン引き。

二人ともソーダというか炭酸ほろ酔い気分。お酒は飲めないけど、ソーダを飲んで酔うことができてしまうのか。新発見だぞ。そもそも何本飲む気なんだろう。見た感じだと12本はあった上に色んなご馳走が並んでいたけど、そんなに飲み食いできるの?

オレの嫌な予感はやっぱり当たった。ルビーはあまりに食べ過ぎてグロッキー。メンターという上な身分なだけあって、ぶどうジュースも結構高そうな100%なジュース。色々な食べ物に手はつけているものの、パンとハムだけはノータッチ。こんな勿体無い食べ方をしていいのかルビーは。でも新年早々こんなおめでたい日にパンは無いか。パンはいつでも食べられるからね。でもハムを残すのはないね。そもそも2人ともウサギだから草食のはずだからハムは食べないとも考えたけど、他の肉は食べているし、やっぱりあまり好みではないのかも。

ルビーのお腹を膨らませるのに積極的だったルーアは、後になって何か考えがあるんじゃないかと思ったけど、特に何も無く、二人ともぐっすり眠って終わったね。ここ最近は悪事は働いていないけど、ルーアの行動についてはどうも勘ぐってしまって悪いと思ってる。ごめんルーア。でも疑われるようなことを沢山しているルーアも悪いんだぞ。

仲良く羽根つき

仲良く羽根つきもしていたよね。ルビー達がももなとカイエンを見送る段階での身体中の墨だらけな様子を見てみると、合計で12戦はしていたみたい。そしてルビーとルーアの墨が塗られた数を数えてみると、ルビーが9敗でルーアが4敗。ルーアはダンスが得意らしいから、運動神経の差がしっかり出た格好になったね。でも、ルビーも運動神経は悪くないように見えるけど、ルーアが相手だったのが悪かったか。

次は絆のお話

今度の話は絆についてのお話。次回予告の様子を見るだけでも、みんな険しい顔をしていて、かなり重要そうなシーンがありそうな気がしてくる。ルビーだけはのんきな様子は相変わらずで和むけどね。これはまた昼ドラのようなドロドロとした展開になってしまうのかな。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL